RSS | ATOM | SEARCH
オークス惜敗もWIN 5的中

5月19日(日)

 

朝、8時起床。 晴天に布団干し。 いつものパターンで、明け方5時にトイレに起きその二度寝できず、若干寝不足気味だが、体調は良い。 

 

豆乳と有機トマトジュース一杯。 産地直産市場前の湧き水汲み4ℓボトル×2本。 市場でタラの芽などを買う。 野川の川縁ではバーベキューを楽しむ親子集団が3組。 肉の焼けたいい匂いがする。 酵母パンと目玉焼きを、淹れたてコーヒーで、昼食。 

 

中央競馬。 G機Εークスは惜敗だったが、WIN5は久しぶりに的中。 といっても、1番人気4頭、2番人気1頭の低配当でなんとも恥ずかしい。 前段の4レースは、1〜2頭に絞り、オークスは7頭も買って万全の構えだったが、最終的に1番人気になった、デムーロ騎乗・ラヴズオンリーユーが1着で、ガックリ。 まあ、2着の人気薄の馬は買っていなかったので、複雑な心境。 と言うことで、若干のプラスで終了。 明日からは、競馬の祭典・ダービーウィークが始まる。

 

カタログハウスから、冷凍の青汁が届く。

 

髭を剃り、整髪し風呂に浸かり、極楽。 冷たい白ワインで喉を潤し、夕食。 豚ロースを焼き、ポテトサラダを添え、タラの芽の天麩羅で、シークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割り一杯。

 

NHK、サンデースポーツ。 巨人は逆転負けで、なんといつの間にか広島が2位にいる。  ストレッチをして、12時半に就寝。

author:小林 健治, category:競馬, 08:28
-, -, - -
連続テレビ小説、「なつぞら」

5月18日(土)

 

朝、7時半起床。 BS・プレミアムで「なつぞら」、早朝の部。 豆乳と有機トマトジュース。 NHK地上波で、「なつぞら」朝の部。 またBSプレミアムで、「なつぞら」一週間分。 

 

産地直直産市場前の湧き水汲み、4ℓボトル×2本。 市場で酵母パンと新鮮野菜+久しぶりに入荷した牋鬚韻鵑“を買い、側の精肉店で鶏胸肉と豚ロース+和牛の切り落としを購入。 気温25度超えの川縁を散歩。 川の水位低く濁って干上がり寸前。 

 

豚まんを蒸し酵母パンを焼き、みかんの皮ジャムを乗せて、淹れたてコーヒーで昼食。 「なつぞら」、昼の部。

 

朝日新聞の、狹契漆邑“がまた、「昭和30年代の前半は流行語が豊作だった。『太陽族』『神風タクシー』『一億総白痴』」と、なんの注釈もなく大宅壮一の差別的造語「一億総白痴」を使っている。数年前抗議しているが、全く無自覚と言うほかない。 この問題は改めてキチット追及したい。

 

夕方、500m歩いて会員になっている、焼酎がメインの酒屋に行き、いつもの犧井“の一升瓶を二本仕入れる。 明日の中央競馬、G機ΕークスとWIN5の検討。 いよいよ来週は競馬の祭典・ダービー。

 

ホタルイカとマグロの南蛮漬けで、白ワインとシークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割り、各一杯。 和牛の野菜炒めで、夕食を締める。

 

9時から、BSプレミアムで、「世界最高峰のマジック祭典」を見る。 今回で3回目になるが、ほんとうに2時間があっという間に過ぎる。 引き続き、本日5回目の「なつぞら」夜の部。 今週で北海道編が終わり、来週からはいよいよ東京の新宿に舞台が移る。 「あまちゃん」以来、初めての朝ドラを一日5回視聴して満足。 ヒロイン・広瀬すずの飛躍に期待。

 

オークスの調教ビデオを見て、1時半に就寝。 オークスは、デムーロ騎乗の、7枠13番・ライズオンリーユーは外せない。 次は、6枠11番・シゲルピンクダイヤと4枠7番・シャドウディーヴァ。 混戦で面白いレースになりそう。

author:小林 健治, category:社会, 09:53
-, -, - -
五月晴れに体調良好

5月17日(金)

 

朝、9時起床。 6時にトイレに起き、さらに二度寝して、睡眠不足解消で、頭の中の霧が晴れ意識鮮明、体調良好。 豆乳と“えごま油”入り青汁二袋。 大地を守る会の青汁は本当に、不味い! 

 

晴天下、バスで駅。 区間快速で10時半過ぎに神保町。 『反差別』本の校正原稿読み。 「なつぞら」、昼の部。 さつま揚げ入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。 

 

新聞三紙を読む。 スポーツ新聞二紙の一面は、明後日のG 機Εークスの予想。 スポーツ報知もサンスポも独自の穴馬狙いで個性があり面白い。

 

引き続き原稿読み。 今日は売文家で差別者の・上原善広の徹底批判。 とくに現上皇后に対し被差別部落出身者との言説を流布したことに対し、民族派が怒りの筆誅。

 

5時まで読み進めて、本日打ち止め。 直行電車で駅。 パルコ・フードマーケットで買い物をして、バスに乗り6時半に帰宅。 巨人戦を地上波もBSも中継放送していない。 どうなってんのかと思う。

 

NHKで、「チコちゃんに叱られる」。 2割引きのホタルイカと生白魚+小鯵の南蛮漬けで、白ワインとシークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割り各一杯。 ピーマンの焼き飯で、夕食を締める。 

 

NHKニュース9。 冒頭で、一か月前池袋で幼い子と若い母親をひき殺した狆綉藥毀“の自動車犯罪報道。 被害者の若い父親の心情を聞くに忍びない。 元通産相の高級官僚・飯塚は未だに逮捕されていないので、呼び捨てではない。 反省の手紙を読み上げているが逮捕しない理由とは結び付かない。

 

テレ朝、報道ステーション。 池袋の親子ひき逃げ事件。 何故、急に取り上げ始めたのかと訝しむ。 BSプレミアムで、「なつぞら」、夜の部。 ストレッチをして、1時に就寝。

author:小林 健治, category:健康, 09:24
-, -, - -
『反差別民族派』の原稿読み

5月16日(木)

 

朝、7時半起床。 夜明け5時にトイレに起きてから寝付かれず、今日も睡眠不足気味。 「なつぞら」、朝の部。 有機人参ジュース一杯。 シャワーを浴び、気温22度の薄曇り下、バスで駅。 区間快速で10時半前に神保町。

 

娘の応援を得て、会計実務。 『反差別民族派』本の校正原稿読み。 「なつぞら」、昼の部を見ながら、さつま揚げ入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。 新聞三紙を読む。 スポーツ新聞は、巨人のエース菅野の異変を大きく取り上げている。 広島や楽天がいい試合をしているのに、不甲斐ない。

 

引き続き、原稿読みに没頭。 しかし、パソコン画面で校正しながらの作業は、慣れてないので難しい。“切り取り“し“張り付け”ると画面が消え、肝を冷やす。 

 

原稿読みは70%近くまで進んだ。 今日読んだところは、相模原障害者殺傷事件、杉田水脈のLGBT差別事件など、重大なヘイトスピーチ、ヘイトクライムに無自覚な既成右翼団体に対する批判。 既存の右翼は一切声を上げない。 差別と闘わないのは右翼ではない、と鋭い。

 

5時に打ち止めにして、直行電車で駅。 パルコ・フードマーケットで買い物をして、気温23度、バスに乗り6時半に帰宅。 チェアーマッサージを受けて、夕食。 プリプリのホタルイカと5割引きのヒラメの板刺し+トンカツとアジのフライで、シークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割り一杯。 

 

日テレで、ケンミンショー。 岡山の爛丱藜司“の美味しさ。 ブルゾンちえみが伝統の持つ料理を吉備文化としてうまく説明していた。 岡山では、それぞれの家に爛丱藜司”の味と流儀がある。 後半は、沖縄と青森のディープな方言で、弧状なる列島の文化の深さを知る。

 

NHK、「クローズアップ現代」。 狎暴力と無罪判決“。 父親の娘に対する性暴力に対し、事実関係を認めたうえでの無罪判決。 無罪判決の理由は、「抗拒不能」ではなかったというもの。 立法、行政に続き司法の劣化も著しい。

 

「なつぞら」、夜の部。 ストレッチをして、12時半に就寝。 

author:小林 健治, category:にんげん出版, 09:24
-, -, - -
沖縄復帰47年

5月15日(水)

 

朝、8時起床。 5時過ぎにトイレに起きてから、二度寝できず寝不足気味。 有機人参ジュース一杯。 「なつぞら」、朝の部。 晴天下、薄手のブレザーを着て、バスに乗り駅。 区間快速で10時半に神保町。

 

『反差別』本の原稿をパソコン画面で校正しながら読み進める。 「なつぞら」、昼の部を見ながら、さつま揚げ入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。 昨日、明治大学の学生にもらった、明治大学特製の洋菓子を食す。 袋に入った一つ一つに“明治大学”の焼き印が押してある優れもので、美味しい。

 

今日は沖縄が本土復帰してから47年目にあたる。 日本国土の0・6%を占めるに過ぎない沖縄に、国内米軍基地の70%が置かれている。 

※米軍基地の推移 〇1952年・サンフランシスコ講和条約→沖縄10%、本土90% 〇1972年・沖縄返還→沖縄50%、本土50% そして、○2019年現在→沖縄70%、本土30%。 沖縄に基地が集中した大きな理由に、本土での米軍基地反対・撤去闘争がある。

 

沖縄縄問題とは、「膨大な米軍基地の存在として現象している沖縄県民(琉球民族)に対する民族差別問題」。 昨年8月にジュネーブで開かれた、人種差別撤廃委員会の日本に対する勧告の中でも、沖縄問題は民族差別と強調している。 辺野古の海を埋める強権に怒!

 

ペリーが黒船を率いて浦賀に来たのは、1893年。 その前に琉球・沖縄に寄港していたことはあまり知られていない。 1854年には、琉球王朝とアメリカの間で、琉米修好条約が 翌年にはフランスと琉仏修好条約が、そして1859年にはオランダと琉蘭修好条約が結ばれている。 

 

当時琉球は中国と日本に朝貢はしていたものの、諸外国からは独立国家と認識されていた。日本がアメリカと日米修好条約を結んだのは、1858年。 そして、1879年暴力的に猯圧綵菠“が行われた。 沖縄が独立した民族国家であった歴史的事実は消せない。

 

日光浴を兼ねて、15分間散歩。 陽を浴びると安眠できるらしい。 引き続き原稿を読んで、5時に本日打ち止め。 直行電車で駅。 パルコフードマーケットで買い物をして、気温20度、バスに乗り6時半に帰宅。 

 

BS日テレで、巨人vs阪神戦。 テレビを付けたら、すでにエース菅野が打たれ、2回表で3対0。 5点差に開いたところで、夕食が不味くなるのでチャンエンルを替える。

 

5割引きのヒラメの板を切って、白ワイン2杯。 ホタルイカ大盛りのスパゲッティ―をシークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割りで、結構贅沢なディナー。

 

テレ朝、報道ステーション。 アメリカを目指す、南米とアフリカから脱出してきた難民。 EU各国の極右台頭と相似形。 NHK、「歴史秘話ヒストリア」。 チャップリンと5・15事件。 日本人秘書・高野(こうの)がいたことは知らなかった。

 

「なつぞら」夜の部を見て、ストレッチ。 12時に就寝。

author:小林 健治, category:政治, 08:33
-, -, - -