RSS | ATOM | SEARCH
沖縄復帰47年

5月15日(水)

 

朝、8時起床。 5時過ぎにトイレに起きてから、二度寝できず寝不足気味。 有機人参ジュース一杯。 「なつぞら」、朝の部。 晴天下、薄手のブレザーを着て、バスに乗り駅。 区間快速で10時半に神保町。

 

『反差別』本の原稿をパソコン画面で校正しながら読み進める。 「なつぞら」、昼の部を見ながら、さつま揚げ入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。 昨日、明治大学の学生にもらった、明治大学特製の洋菓子を食す。 袋に入った一つ一つに“明治大学”の焼き印が押してある優れもので、美味しい。

 

今日は沖縄が本土復帰してから47年目にあたる。 日本国土の0・6%を占めるに過ぎない沖縄に、国内米軍基地の70%が置かれている。 

※米軍基地の推移 〇1952年・サンフランシスコ講和条約→沖縄10%、本土90% 〇1972年・沖縄返還→沖縄50%、本土50% そして、○2019年現在→沖縄70%、本土30%。 沖縄に基地が集中した大きな理由に、本土での米軍基地反対・撤去闘争がある。

 

沖縄縄問題とは、「膨大な米軍基地の存在として現象している沖縄県民(琉球民族)に対する民族差別問題」。 昨年8月にジュネーブで開かれた、人種差別撤廃委員会の日本に対する勧告の中でも、沖縄問題は民族差別と強調している。 辺野古の海を埋める強権に怒!

 

ペリーが黒船を率いて浦賀に来たのは、1893年。 その前に琉球・沖縄に寄港していたことはあまり知られていない。 1854年には、琉球王朝とアメリカの間で、琉米修好条約が 翌年にはフランスと琉仏修好条約が、そして1859年にはオランダと琉蘭修好条約が結ばれている。 

 

当時琉球は中国と日本に朝貢はしていたものの、諸外国からは独立国家と認識されていた。日本がアメリカと日米修好条約を結んだのは、1858年。 そして、1879年暴力的に猯圧綵菠“が行われた。 沖縄が独立した民族国家であった歴史的事実は消せない。

 

日光浴を兼ねて、15分間散歩。 陽を浴びると安眠できるらしい。 引き続き原稿を読んで、5時に本日打ち止め。 直行電車で駅。 パルコフードマーケットで買い物をして、気温20度、バスに乗り6時半に帰宅。 

 

BS日テレで、巨人vs阪神戦。 テレビを付けたら、すでにエース菅野が打たれ、2回表で3対0。 5点差に開いたところで、夕食が不味くなるのでチャンエンルを替える。

 

5割引きのヒラメの板を切って、白ワイン2杯。 ホタルイカ大盛りのスパゲッティ―をシークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割りで、結構贅沢なディナー。

 

テレ朝、報道ステーション。 アメリカを目指す、南米とアフリカから脱出してきた難民。 EU各国の極右台頭と相似形。 NHK、「歴史秘話ヒストリア」。 チャップリンと5・15事件。 日本人秘書・高野(こうの)がいたことは知らなかった。

 

「なつぞら」夜の部を見て、ストレッチ。 12時に就寝。

author:小林 健治, category:政治, 08:33
-, -, - -
統一地方選後半

4月21日(日)

 

朝、8時起床。 晴天に布団干し。 TBSで、サンデーモーニング。 産地直産市場前の湧き水汲み、4ℓボトル×2本。 市場で新鮮野菜など。 野川の河川敷で学生と思しき男女30人数人がバーベキュー。 外国人も多く、ICUの学生たちかとも思うが、アルコールなしはエライ。

 

酵母パンにオレンジの皮砂糖煮+目玉焼きを、淹れたてコーヒーで、昼食。 

 

一息入れて、中央競馬。 時間をかけて検討したWIN5は、初戦で敗退。 単勝万馬券のブービー人気馬が逃げ切るとは予想できない。 WIN5の投資分だけマイナスで終了。

 

夕方、川縁を歩いて市議選と市長選の投票に行く。 投票所の小学校には人が多いものの、ほとんどが高齢者。 黄昏の野川はなかなか風情がある。 

 

風呂に入りサッパリして、夕食。 鶏肉のから揚げと春菊の胡麻和えで、白ワインとシークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割り各一杯。 ピーマン入り焼き飯で、夕食を締める。 

 

8時に、沖縄3区の衆議院補選で、野党統一候補の屋良朝博氏当確の速報。 ホッとする、大阪13区の補選は残念だが、自民党が勝ったわけではない。

 

サンマがMCのお笑い番組で、精神のリフレッシュ。 フジTVで、Mr・サンデー。 統一地方選の速報のため、「運命の女 オクニョ」最終回がない。 市長選で投票した新人候補が接戦で現職に勝利した結果を、NHKが長く報じていた。 現職より少しマシというだけ。

 

ストレッチをして、12時半に就寝。 

author:小林 健治, category:政治, 08:53
-, -, - -
立憲民主党・有田芳生議員の国政報告会

3月20日(水)

 

朝、9時起床。 豆乳と“EXVオリーブ油”入り青汁二袋。 気温17度の晴天下、バスで駅。 区間快速で、11時に神保町。 娘の応援を得て、今日送信されてくる、『客室乗務員』本の最終稿の刷り出しと、最終確認のため、著者への郵送。 

 

「まんぷく」、昼の部を見ながら、今年初めてコンビニの冷やし中華の大盛りで、昼食。 あまり美味しくはない。

 

『客室乗務員本』をネット上にアップする作業。 カバーを載せてた広告の作成に時間がかかる。 今日届いた、『週刊文春』と『週刊新潮』を読む。 芸能スキャンダルには興味がない。

 

池袋で開かれる立憲民主党の参議院議員・有田芳生さんの国政報告会に行く。 有田さんの選挙運動を支えた、ヘイトスピーチを許さないカウンターのメンバーも来ている。 7月の参議院選に立憲民主党から比例区に立候補する、小俣一平候補(弓立社の社長)の決意表明から始まる。

 

有田さんから、沖縄・辺野古問題(有田さんは沖縄立憲民主党の代表)、拉致被害者、そしてアベノミクスのでたらめさを聴く。 そういえば、今日届いた『月刊日本』で、佐眇さんが獸埖ぁΦ饗ぁΠ打椰源“と書いていたのを思いだし、笑う。

 

7時半過ぎに終えて、山手線で新宿。 特急電車に乗り駅。 成城石井で買い物をして、バスに乗り気温16度、9時に帰宅。 2割引きの刺身4点盛り、美味い! ピザ・マルガリータで白ワインと梅干し入り焼酎のお湯割り、各一杯で夕食。

 

NHKニュースウォッチ9〜サザン・桑田の「ひとり紅白歌合戦」。 文句なしに最高のエンターテーナー。 BSで「まんぷく」夜の部。 

 

ストレッチを入念にして、1時に就寝。

author:小林 健治, category:政治, 11:05
-, -, - -
税金は国民から吸い上げるもの!

3月14日(木)

 

朝、9時前に起床。 直後にくしゃみ5連発で、今日も花粉症に悩まされそう。 豆乳と“えごま油”入り青汁二袋。 晴天下、小型バスで駅。 準特急〜区間急行でスムーズに、10時過ぎに神保町。

 

『客室乗務員』本の編集者・Kさんが来られ、詰めの打ち合わせ。 帯状疱疹(目の周りにできた)か酔って頭を強打したせいか、理由は定かではないが、物が二重に見え、 医者からは「斜視」あるいは「乱視」などの複合要因も考えられ、来週MR検査を受けるという。 さらに4月の初めには、尿管結石で入院予定。 満身創痍で編集作業を行ってくれているKさんに、感謝。

 

「まんぷく」、昼の部を見ながら、さつま揚げ入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。 サンスポ“甘言辛口”で今村忠氏が、ピエール瀧のコカイン使用逮捕に怒っている。 NHKの大河ドラマ、「いだてん」で、マラソン足袋作りの職人を演じており、「金栗の人生にとってのキーパーソンだけに影響が大きい」。 「キーマン」ではなく、キチット「キーパーソン」。 

 

花粉症の影響もあり、昼食後の睡魔がキツイ。 午睡30分。 『週刊新潮』を読んで、5時に事務所を退出。 直行電車で駅。 パルコフードマーケットで買い物をして気温11度、バスに乗り6時半に帰宅。

 

チェアーマッサージを受け、生ワカメと5割引きのカツオの板に生姜とニンニクを添え、今日届いた狢臙呂鮗蕕覯“の鯖のミリン干しに大根おろしを添えて、白ワインと梅干し入り鉄瓶焼酎のお湯割り、各一杯で夕食。

 

NHKで、「日本人のおなまえ」。 ゲストの久本雅美が全面展開で、グレードアップした爆笑番組になる。 福山雅治を犖汽レ“といじれるのは久本だけ。 

 

NHK、ニュースウォッチ9。 冒頭から、恐竜の歯とアポ電犯罪の話で、案の定、安倍総理の失言を含め政治的話題には一切触れず。 今日の参議院の決算委員会で安倍総理は、「税収というのは国民から吸い上げた物」、と恥じらいもなくのたまう。 税金は、国家による収奪。 内部留保300兆円を超える、大企業からふんだくれ。 

 

テレ朝、報道ステーション〜日テレ、ZERO〜TBS、ニュース23。 NHKよりはマシな報道。 BSプレミアムで、「まんぷく」夜の部。 

 

ストレッチをして、12時半に就寝。 寝る前にも、くしゃみ5連発!

author:小林 健治, category:政治, 09:21
-, -, - -
“安倍ヤメロ”官邸前抗議行動

3月1日(金)

 

朝、9時起床。 今日から、弥生・三月で、3・1朝鮮独立運動、100周年の記念日。 雨上がりの静謐さが漂う気温9度、バスで駅。 区間急行で、10時半過ぎに神保町。

 

『客室乗務員』2020年度版の三校が送られてきて、プリントアウトし、著者に郵送。 二種類の表紙デザインも、同時に送られてくる。 著者校正がスムーズに行けば、今月末には出版できる。

 

「まんぷく」、昼の部を見ながら、竹輪入り自家製野菜サラダで、昼食。 新聞をじっくり読む。 米朝首脳会談は「決裂」したことがハッキリしたが、険悪な雰囲気になったわけではない。 事前準備を怠ったことが、失敗の原因。

 

7時に、永田町の首相官邸前で開かれる、「辺野古埋めるな東京大抗議行動」に行く。 今日の玉城デ二―沖縄県知事と安倍首相の会談でも、安倍首相は先週の投票結果に表れた、圧倒的な沖縄県民の意思を顧みることなく、埋め立てを強行することを宣言。 

 

ヘイトスピーチにカウンター行動を行っている主なメンバーに加え、かっての爛掘璽襯”や全国の反原発市民団体の元気さが目立つ。 全体像は分からないが、延べ5000人近く参集していたのではないかと思う。 

 

議員会館は全ての部屋に明かりがついていた。 演説のトップは、小池共産党書記局長。 なかなかのアジテーション。 腰に痛みが出て、9時前に抗議行動を終え、地下鉄に乗って駅。 

 

成城石井で買い物をして、バスに乗り旧停留所で降り、500m歩いて10時に帰宅。 カラカラの喉を白ワインで潤し、鯖煮ミリン干しに大根おろしを添え、梅干し入り鉄瓶焼酎のお湯割りで、遅い夕食。

 

BSで「まんぷく」夜の部。 TBSのニュース23が、今日の官邸前の抗議集会を報道。 テレ東で、「フルーツ宅配便」。 本当に社会的に評価できる番組。 後2時間早く放送すべき。 

 

入念にストレッチをして、1時半に就寝。

author:小林 健治, category:政治, 10:06
-, -, - -
厚生労働省の不正データ

1月31日(木)

 

朝、10時半起床。 豆乳と“えごま油”入り青汁二袋。 シャワーを浴びて気温5度、小型バスで駅。 準特急〜区間急行で、12時半に神保町。 

 

「まんぷく」、昼の部を見ながら、薩摩揚げ入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。 平日の午後に、中野駅でヘイト街宣。 カウンターが圧倒している映像を、ツイッターで見る。 ヘイトが、百田尚樹の『日本国紀』を掲げている写真に嗤う。

 

アベノミクスの目玉である、“実質賃金の上昇率”が、昨年6月に発表された+3・3%ではなく、賃金統計を再試算した結果、−0・53%だったことが判明し、国会審議の中で厚生省が認めた。  「働き改革」の時の裁量労働制データー捏造と同じ。 国家予算30兆円を執行している厚生労働省。 もはや政策論議の段階ではない。 

 

官僚の腐敗堕落の根本には、安倍晋三に対する忖度がある。 安倍首相は、労働組合・連合の賃金データを持ち出し反論。 わけがわからん! なぜこんな安倍内閣を打倒できないのかと、怒!

 

急に睡魔が襲い、午睡30分。 どうも疲れがたまっている。 昨年末に書いていた、ウェブ連載「差別表現」の原稿に手を入れる作業。 明日アップする予定。 

 

夜には雪が降るというので、5時に事務所を退出。 直行電車で駅。 パルコフードマーケットで買い物をして、停留場で雨に打たれ、小型バスに乗り6時半に帰宅。

 

筋トレワンセットをこなして、5割引きの刺身3点盛りとヒラメの板と豚ロースのフライ+餃子で、白ワインと鉄瓶焼酎のお湯割り各一杯の、夕食。 

 

NHK、ニュースウォッチ9。 厚労省の統計不正事件について、不正・虚偽がどんな意図で行われたかの本質を全く報道せず。 〜クローズアップ現代。 千葉の小学生虐待死をテーマに論議。 南青山の児童相談所設置反対問題にも触れるが、今一つ突っ込みが弱い。 差別の視点抜きに語っても真相を明らかにできない。

 

テレ朝、報道ステーション。 厚労省の不正に対し、いい視点からの指摘もあったが、後藤謙次では信憑性に欠ける!  「まんぷく」、夜の部。 ストレッチをして、12時半に就寝。

author:小林 健治, category:政治, 09:18
-, -, - -
日露首脳会談

1月22日(火)

 

朝、9時半起床。 夜中腹が痛くなり、太田胃散を飲む。 夕食のカレーの具を食い過ぎたのだろうと思う。 寝るときは何ともないが、夜中に腹痛が起こるのは、ほぼ過食が原因。 

 

豆乳と“えごま油”入り青汁二袋。 シャワーを浴びて、気温7度の晴天下、20分歩いて駅。 区間快速で、11時半過ぎに神保町。 うがいをし、汗で濡れたシャツを着替え、風邪予防。

 

「まんぷく」、昼の部を見ながら薩摩揚げ入り野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。 日本時間の、今日夜行われる日露首脳会談についての報道が多い。  「北方領土問題」の解決のための会談だが、安倍首相側に選挙に利用しようという思惑が露骨で、足元を見られている。 

 

多分「北方領土」の8%を占めるに過ぎない、歯舞群島と色丹島の“引き渡し”、国後・択捉に対する経済協力と旧島民の渡航条件の緩和で落ち着く可能性大。 2002年逮捕され、512日間勾留された、佐藤優さんや鈴木宗男先生の冤罪的国策捜査事件は何だったのかということになる。

 

今日は午前中から、注文電話がそこそこあり気分が良い。 原稿を5時まで読んで、本日打ち止め。 直行電車で駅。 買い物せず、気温6度、バスに乗り6時に帰宅。 

 

筋トレをワンセットして、夕食。 春菊の胡麻和えと牛蒡と蓮根の煮付+鯖の唐揚と玉葱とネギの炒め物で、吟醸酒一杯+シークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割り一杯で、夕食。 

 

早く帰宅したので、白ワイン2杯を飲みながらNHK、ニュース7。 メインキャスターの鈴木奈穂子さんのお腹が気になってしょうがない。 本当に素晴らしいアナウンサー。

 

テレ東で、「開運!なんでも鑑定団」。 真贋見分け率90%にもかかわらず、的中なしで忸怩たる思い。 テレ朝、報道ステーション。 日露首脳会談はまだ始まっていない。  BS「まんぷく」夜の部。 

 

NHKで、日露首脳会談について、安倍首相の記者会見。 ハッキリ言って、何しにロシアに行ったのかという内容。 ストレッチして、12時半に就寝。

author:小林 健治, category:政治, 09:15
-, -, - -
JOC会長の贈賄疑惑

1月11日(金)

 

朝、8時半起床。 有機人参ジュースと“えごま油”入り青汁二袋。 気温7度、雲一つない冬晴れの下、20分歩いて駅。 汗をかく。 

 

特急〜鈍行〜区間急行で、10時半に神保町。 持ってきたシャツに着替え、風邪予防。 『客室乗務員』本の、メールでのやり取りに忙しく立ち回る。 

 

「まんぷく」、昼の部を見ながら、焼き豚入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。 散歩がてら薬局に行き、陽を浴びながら神保町を散策。 送られてきていた、各種機関紙誌に目を通す。 

 

昨年の8月16日〜18日にかけて、ジュネーブで開かれた、国連・人種差別撤廃委員会の日本審査、“懸念と勧告”を再読。 ここで現在の日本の人権状況が詳しく分析され、課題が提起されている。 世界は日本の人権状況をどう見ているのかが分かる。 世界経済フォーラムによれば、日本のジェンダー指数は144か国中110番目。 このことの実態が“懸念と勧告”に表れている。

 

5時に事務所を退出。 直行電車で、駅。 定期券の更新(三か月、5万円弱)をして、パルコフードマーケットで買い物。 バスに乗って6時半に帰宅。 久しぶりに筋トレをして、風呂に入り極楽! 

 

刺身三点盛りとヒラメの板刺+昨日の肉じゃがで、シークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割り一杯の、夕食。 NHKで、「チコちゃんにしかられる」。 面白い教養バラエティー番組。

 

ニュースウォッチ9。 JOC・日本オリンピック委員会の竹田会長がフランスで告発されるとの報道。 容疑は2020年東京オリンピック招致に絡む贈賄。 日産・ゴーン逮捕に対する意趣返しとも考えられるが、事実ならオリンピックは中止だろう。 もともと福島の原発汚染を、「アンダーコントロール」と大嘘をついた安倍晋三発言を振り返るまでもなく、自主返上すべき。

 

TBSで、Aスタジオ。 鶴瓶とゲストのさんまの丁々発止に大笑いし、「まんぷく」、夜の部後半を見て、12時に就寝。

author:小林 健治, category:政治, 10:02
-, -, - -
孫娘

12月27日(木)

 

昼、11時半起床。 朝5時に寝たわりには、スッキリしている。 豆乳と“えごま油”入り青汁二袋。 シャワーを浴びて、雲一つない寒天下、バスで駅。 特急〜鈍行〜区間急行で、1時に神保町。

 

昨夜の宴会の後片付を、娘と冬休みに入った小6の孫娘がやってくれていて助かる。 取りあえず、竹輪入り自家製野菜サラダで、昼食。 

 

孫娘と靖国神社を視察。 遊就館に勤めるO氏に挨拶と思うも、閉館の看板。 その足で、三省堂書店に寄って、孫娘がアンネ・フランクの伝記本など数冊。

 

5時半に、娘と孫娘と神保町スズラン通りの中華料理店で、夕食。 生意気盛りの小6・孫娘と丁々発止。 孫娘は左利き、「ぎっちょ」といわれると傷つくという。 差別問題への目覚め。 二次会をそばにあるカラオケ。 美空ひばりと、岡林の“手紙”を熱唱。

 

勢いついて、地下鉄三田線で白金台。 “カフェカルヴァ”。 愛しのK嬢がカウンター内に居て、一年を締めくくる。 常連を誘って、“モレスク”〜“甚六”。 ドン・小西さん。

 

3時前には、帰宅して寝たと思う。 以後記憶なし!

author:小林 健治, category:政治, 12:14
-, -, - -
「西郷どん」に見る国家意識

12月9日(日)

 

朝、腹痛で7時起床。 昨日カレーを食いすぎたと思っていたら、案の定明け方から腹部鈍痛に見舞われた。 寝室を暖めチェアーマッサージを1時間受け、快復。

 

TBSで、サンデーモーニング。 昨夜未明の入管法改悪強行採決について、青木理さんが、その異常性を的確に述べていた。 曰く、労働力不足で外国人労働者は必要不可欠なのだが、(その点では与野党一致している)安倍政権を支えている日本会議などの、極右は猗しい日本“に外国人はなじまないとの基本スタンスがある。 それ故、法案の内容は抽象的かつ排外主義的にならざる負えない。

国会=立法府が存在の意味を失っている。 立法府を無視し、司法を傘下に収めて、政府=行政府だけで事を進めることを、ファシズムと言う。

 

ジャンバーと手袋をはめて、産地直産市場前の湧き水汲み、4ℓボトル×2本。 すぐに汲めたが、大勢がペットボトルを持ってやって来ていた。 川縁を散策しながら、2Km歩くのは健康に良い。

 

酵母パンと目玉焼きを、淹れたてコーヒーで、昼食。 中央競馬、WIN 5 の検討。 結果4勝1敗で敗退。 これで4回連続4勝1敗での敗退。 

 

7時から漫才を見るため、6時にBS・NHKで、「西郷どん」。 来週で終わるが、封建制度から近代国民国家(資本主義制度へ)の移行期が、大久保と西郷を通してよく描かれている。 とくに嫌われ者・大久保利通役の、瑛太の演技力が光る。 西郷には、前近代の封建意識”義理と人情”があるが、大久保には近代国民国家の合理主義がある。

 

鯖の開きを焼き、大根おろしを添えて、シークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割り一杯。 食いすぎに注意して、和牛の塊を入れたカレーの具で、夕食を締める。

 

7時から10時過ぎまで、フジで「THE MANZAI」。 東西漫才師のトップ達の見応えのある演芸。 大笑いして憂さを晴らす。 ウーマンラッシュアワーは今年も政治的、社会的時事ネタで飛ばす。

 

NHKで、佳境に入った韓国時代ドラマ「オクニョ 運命の女」を見て、1時に就寝。

author:小林 健治, category:政治, 09:21
-, -, - -