RSS | ATOM | SEARCH
箱根駅伝予選会

10月13日〈火〉

 

朝、8時半起床。 窓全開で、トイレにも起きず熟睡で、体調良し。 “えごま油“入り有機人参ジュースと豆乳+青汁、各一杯。 

 

暖かい気候に、短パンにアロハシャツで、産地直産市場前の湧き水汲み、4ℓ×1本。 卸鮮魚店で、目当ての白イカを探すもなく、スミイカがあったが食指が動かず何も買わず、裏の鮮魚店に行くも、買いたい魚類なし。 市場に寄らず、野川縁を歩いて帰宅。 汗はかかず。

 

新聞を読み、自家製サンドウィッチを淹れたてコーヒーで、昼食。 「エール」、昼の部。 裕一が、3ヵ月滞在していた、ビルマ、ラングーンから恩師〈森山直太朗〉がいる前線へ慰問。 反戦平和は、戦後日本の国是。 

 

毎年秋に、大型ホールで行っていた研修を、収録した映像での研修に切り替え、そのためのレジュメ作り。 2部構成で、差別語・差別表現・ヘイトスピーチの基礎編と実践〈応用〉編の作成作業を始める。 

 

最初紙にボールペンで書き始めるも遅々として進まず。 1時間後、パソコン画面に向かって書き始めると、筆(?)が思いのほか進む。 5時まで、かってのレジュメ資料を参考に書き進めて、本日打ち止め。

 

気温22度、武蔵野の森公園でいつものジョギングと筋トレのメニューをこなす。 T大学の長距離陸上部員30余名が、1周750mのコースを余裕を持って走る姿が見え、タイムを計ると、いつもより15秒ほど遅い。 女子マネージャーのラップタイムをを告げる声に張りがある。 4日後の17日、立川の自衛隊駐屯所敷地内で行われる箱根駅伝の予選会を前に、調整に入っていることが伺える周回タイム。 選手の顔つきも気合が入っている。 テレビ中継があれば応援したい。

 

柔軟体操をして、風呂に入り、ふくらはぎを揉み、極楽。 南京カボチャ、いくらとジュンサイの和え物、イカの塩辛で、シークヮーサー入り焼酎の氷炭酸割り一杯。 豚ロースを焼き、千切りキャベツを添えて、シークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割り一杯で、夕食を締める。 

 

BS・日テレで、巨人対広島戦。 菅野の開幕14連勝がかかった試合だったが、菅野に球の切れと覇気がいつもに比べて弱い気がした。 それにしても6回裏の、1点返した後のワンアウト満塁の好機を生かせなかったのが悔やまれる。

 

テレ東で、「開運!なんでも鑑定団」。 江藤新平の手紙に、300万円の鑑定に驚く。 テレ朝、報道ステーション〜TBS、ニュース23〜日テレ、zero。 学術会議会員6名任命拒否問題。 なぜ拒否したのかの理由を明らかすることが第一で、だれが決めたのか、法的手続き違反はその後の問題。

 

ストレッチをして、1時に就寝。

author:小林 健治, category:スポーツ, 10:06
-, -, - -
スポーツの秋、その

10月4日(日)

 

朝、8時起床。 “えごま油”入り有機トマトジュースと青汁二袋。 TBSで、サンデーモーニング。 米大統領・トランプのコロナ感染。 そして、札付きのネトウヨ自民党議員・杉田水脈の差別暴言と学術会議会員任命拒否問題。 あまり深く追求せず。 

 

朝日新聞で、杉田水脈と学術会議任命拒否問題で、昨夜抗議デモが行われたことを知る。

 

産地直産市場前の湧き水汲み、4ℓボトル×1本。 市場での買い物はなしで、秋日和に家族連れで賑やかな野川縁を、ゆっくり歩いて帰宅。 自家製サンドウィッチを淹れたてコーヒーで、昼食。

 

一息入れて、中央競馬。 WIN5は、NHKの日本女子オープンゴルフに気を取られ、締め切り時間が過ぎ買えず。(買えていれば4勝1敗) 

 

秋G欺蘋錙▲好廛螢鵐拭璽坤好董璽スは、一番人気の四歳牝馬・グランアレグリアの直線一気、カミソリ的切れ味の末脚に魅了される。 無敗の三歳クラッシック牝馬・デアリングタクト、そして同じく無敗の3歳牡馬のコントレイルとの対決(有馬記念か〉が無茶苦茶が楽しみになってきた。 文字通り雌雄を決する戦いとなる。 馬券の方は、中山最終レースの三連複が的中したものの、ワイドでの”トリガミ“多く若干のマイナス収支で終了。

 

日本オープン女子ゴルフは、ファッションモデル並みの、原英莉花が安定したショットとパットで、小祝さくらの追撃を振り切り優勝。 ベテラン上田桃子も、8アンダー3位タイで存在感を示した。 しかし、無観客で、なおかつシブコや畑岡奈紗がアメリカ参戦で欠場しているにもかかわらず異常に盛り上がった。 若いビジュアルな黄金世代が日本の女子ゴルフ界を牽引している。

 

夕方、筋トレ3セットして大汗をかく。 風呂に入り、ゆっくり湯船につかり、疲れを癒す。 牛スネ肉入りビーフシチューとピーマン大盛りの焼き飯で、シークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割り二杯の、夕食。 

 

9時から、NHKスペシャル、「車いす・陸上の女王」、アメリカのタチアナ・マクファーデン。 車いすのマラソンで、パラリンピックの金メダルを目指す障害者アスリートの、生まれてか今日に至る道のりを描く。 こういう番組を見ると、何とかオリンピック・パラリンピックを開催できないかとの思いを抱いてしまう。

 

サンデースポーツで、日本女子オープンゴルフを見て、グリーンチャンネルで、フランス凱旋門賞。 武豊が騎乗する予定だった、ジャパンなど4頭が、厩舎の飼料から禁止薬物が検出されたとのことで、発走除外の憂き目にあう。 馬も可哀そうだが、ジャパンに騎乗するためだけにフランス・パリに渡った、武豊はもっと惨め。 レースは重馬場で、人気馬が総崩れし大荒れ。 昼の中央競馬の傷を深める。

 

少し遅れて、NHKの海外ヒューマンドラマ、「アンという名の少女」。 本当に面白い。 M・モンゴメリーの原作、『赤毛のアン』を遅ればせながら、読もうかとも思う。 

 

ストレッチをして、1時半に就寝。

author:小林 健治, category:スポーツ, 12:00
-, -, - -
スポーツの秋、その

10月3日(土)

 

朝、8時半起床。 加圧ソックスの効果で、トイレにも起きず、朝まで熟睡。 晴天に寝具干し。 

 

新聞を読む。 朝日新聞は、菅政権による学術会議の推薦会員拒否を多くの紙面を割いて批判している。 社説でも取り上げているが、政府の態度は変わっていない。

 

短パンにアロハシャツで、産地直産市場前の湧き水汲み、4ℓボトル×1本。 市場近くの卸食品店に寄り、市場で新鮮野菜と酵母パンなどを大量買い。 側の精肉店で、和牛の切り身落としとシチュー用のスネ肉の塊を購入して、すでにバーベキューをしている若者のグループを横目に、野川縁を散歩しながら帰宅。

 

自家製サンドウィッチを淹れたてコーヒーで、昼食。 溜まっていた雑誌を読みながら、NHKで、全日本女子オープンゴルフ。 原英莉花が首位に躍り出て、小祝さくらが2位に踏ん張っている。

 

引き続きNHKで、陸上日本選手権。 1500m以上の長距離種目がないので、田中希実選手は800mに出場したが、昨日の疲れもあり4着。 5000m、10000mのレースを見たかった。 

 

筋トレワンセット。 鯵の南蛮漬けをつまみに、シークヮーサー入り焼酎の水割り。 ビーフシチューにご飯少々で、夕食。 テレ東で、神田神保町。 今年の4月まで45年間近く仕事場だった懐かしいお店を紹介。 前の事務所の対面にあった”覆面ラーメン“も結構長く紹介されていた。

 

NHK、サタデースポーツで、ゴルフと陸上。 チェアーマッサージ15分。 グリーンチャンネルで、明日のG機Ε好廛螢鵐拭璽坤好董璽スの展望とWIN5の検討。 秋G騎幕戦のスプリンターズステークスは、モズスーパーフレア、ダノンスマッシュ、グレンアレグリア、人気三頭の闘い。 WIN5もこの三頭。 競馬はブラッドスポーツ。

 

ストレッチをして、1時半に就寝。

author:小林 健治, category:スポーツ, 09:11
-, -, - -
スポーツの秋、ゴルフ〜筋トレ〜陸上

10月2日(金)

 

朝、9時起床。 “えごま油“入り有機トマトジュースと青汁二杯。 NHK、”あさイチ”で、若手俳優の城田優が「ハーフ」(ダブル)の、厳しさ辛さを面白く語る。 

 

産地直産市場前の湧き水汲み、4ℓボトル×1本。 市場で食パンと枝豆を買い、短パン半袖で、秋光を浴びて野川縁を歩いて帰宅するも、不整脈の前触れのような動悸で、しんどい。

 

買った食パンのサンドウィッチを淹れたてコーヒーで、昼食。 NHKで、「エール」昼の部。 音楽は軍需品といわれ、音楽挺身隊で悩む、音。 “戦意高揚“”忠君愛国“で、社会が押しつぶされてゆく様子が、よく描かれている。 

 

歩いて50m先にあるコンビニで、指定ごみ袋など2000円超の買い物。 初めてプレミアム商品券を使う。 ポイントも付き、言うことなし。

 

1時から、日本女子オープンゴルフ。 絶好調の小祝さくらがトップに立ったが、人気の原英莉花が2位で、ベテラン上田桃子も上位にいる。 鈴木愛も不気味で、混戦模様。 

 

筋トレ3セットで汗を流し、風呂に入り、身体を癒し、シークヮーサー入り氷炭酸割り。 つまみは、ポテトサラダ、鯵の南蛮漬け、枝豆、サツマイモと牛肉の煮物、夕食の締めは、簡単な焼き飯。

 

NHK・BS〜地上波で、日本陸上選手権。 女子1500mで、田中希実が圧倒的な走りで圧勝。 ペースが遅かったので、残り2周を待たずスパートし、4分10秒のタイムは悪くない。 男子100m決勝は、桐生がケンブリッジ飛鳥をハナ差制したが、タイムは平凡。 サニブラウン・アブデル・ハキームが帰ってきたら、また面白くなる。 

 

NHK、ニュースウォッチ9。 アメリカのトランプ大統領が新型コロナで陽性反応、笑うしかない。 なんとNHKにしては珍しく、学術会議の6名会員拒否を長く、しかも掘り下げて報道。 安倍政権下で無茶苦茶なことを平気で押し切ってきた手法がそのまま使えると思っている官邸官僚の奢りだが、致命的といってよい。 常識的に少しでも考えれば、任命拒否がどんな事態を引き起こすのかは小学生でもわかること。 菅政権はすでに危機的状況。 

 

遅いTBSの、ニュース23。 トランプ大統領の新型インフルエンザ感染を継続報道。 学術会議会員の問題も批判的に詳報。

 

 ニュースやワイドショーで、旧ソ連邦・アゼルバイジャン内の、ナガルノ・カラバフ紛争について時間を割いて解説していたが、思い出して、佐藤優さんの小社刊『国家の崩壊』を読む。 現在の軍事衝突の背景にある、民族と宗教の複雑な事情がよくわかる。

 

ストレッチをして、1時に就寝。

author:小林 健治, category:スポーツ, 09:17
-, -, - -
巨人エース・菅野 開幕12連勝

9月29日(火)

 

朝、10時起床。 涼しいので、寝過ごす。 豆乳と”えごま油“入り有機トマトジュース一杯。 

 

昨日のテレビ局関係者からの返信メールが来ていて、なるほどと思い返事を書く。 “nigger”(ニガー・黒んぼ)に対して、有色人種から、”whitey”(ホワイティ―・白んぼ)という、白人を侮辱的に揶揄する言葉があるので、その扱いについての内容。 

 

「ニガー」は差別語だが、「ホワイティ―」は確かに白人に対する侮蔑的な言葉ではあるが、そこに社会的差別が反映していないので、差別語ではないこと、つまり「ニガー」と「ホワイティ―」は同列に論じられる言葉ではない、非対象言語。 

 

ネトウヨの輩に対し,“ヘイト豚”と嘲りの言葉を投げつけるのは、差別でも何でもない、罵倒表現。 黒人は、「ニガー」という言葉とともに、レストランや公共施設への立ち入りを制限されてきたが、白人が「ホワイティー」という言葉で、社会的差別を受けた例は聞いたことがない。

 

12時すぎに、産地直産市場に速足で行き、残っていた食パン2斤と卵を買い、湧き水汲みなしで大急ぎで帰宅。 NHKの連続小説、「エール」昼の部に間に合う。 サンドウィッチを淹れたてコーヒーで、昼食。  軍国主義の締め付けがきつい社会で抵抗しながら生き抜く”音“。 それにしても、翼賛体制の銃後を守ることに専念してきた、国防婦人会の強圧的同調圧力に対し、戦後のフェミニズム運動はキチンと総括してきたのかと、ふと思う。

 

チェアーマッサージを30分受け、うたた寝。 4時半まで読書して、気温20度の、短パン半袖では肌寒い中、武蔵野の森公園で、昨日よりもさらにハードなトレーニングメニューをこなす。 

 

柔軟体操をして、風呂に入り、極楽。 シークヮーサー入り焼酎の氷炭酸割りで、身体の渇きを癒やす。 白イカの刺身と、本当に美味い白イカの天婦羅で、夕食を締める。

 

BS・日テレで、巨人対広島戦。 11連勝中のエース菅野が、一回裏、外野の返球がもたつき3塁打を浴び、1点取られる。 しかし、巨人打線が4回までに3点奪取。 

 

山場は5回裏の広島の攻撃。 ノーアウト1塁、ホームランかと思った打球がエンタイトル2塁打と判定され、本当に助かった。 ノーアウト2塁、3塁、同点を覚悟したが、さすが巨人のエース菅野、2三振と外野フライでピンチを切り抜け、今日の試合の大勢が決まった。 

 

7回裏、巨人のまずい守備でワンアウト満塁。 カープが育成した、ドミニカのメヒアの一塁強襲の打球を、”ハクション大魔王“のウィラーが超絶技で捕球し、ダブルプレーで無得点に抑える。 

 

5回、7回と、息をのむ攻防だったが、相手がカープだからこそで、高校野球レベルのタイガースでは、こんな緊張したゲーム展開にはならない。 点差は6対1と開いたが、実質6対5の内容。 広島のマツダスタジアムでの勝利だけに価値がある。 菅野の開幕負けなしの12連勝を祝福したい。

 

野球のおかげで、いつもより焼酎が進む。 本日2度目のチェアーマッサージ30分。 そのままうたた寝30分。 TBSで、ニュース23。 いきなり画面に、竹中平蔵の顔。 、胸糞が悪くなりチャンネルを変える。 

 

部屋のかたずけをして、ストレッチ、1時半に就寝。

author:小林 健治, category:スポーツ, 10:15
-, -, - -
巨人・菅野開幕10連勝、テレビ中継なしに、怒!

9月8日(火)

 

朝、9時半起床。 8時間熟睡。 有機トマトジュースと”えごま油“入り青汁二袋。 陽射しは強いが気温は低い晴天下、産地直産市場前の湧き水汲み、4ℓボトル×1本。 卸鮮魚店に行くも目当ての白イカの入荷なく、市場で買うものもなく、セミの鳴き声の細い野川縁を歩いて帰宅。 

 

汗で濡れた下着を着替え、新聞を読む。 ラテ欄に、今日、菅野先発の巨人対中日戦の、テレビ中継がないことに気付き、腹が立つ。

 

再放送の「エール」再々放送を見ながら、自家製サンドウィッチを淹れたてコーヒーで、昼食。  1968年の映画、「ロミオとジュリエット」を30分程見る。 高校3年の時に封切りを見たが、岡山市内の高校生の半数以上が見たのではないか思うほど、大ヒットした。 主演のオリビア・ハッセ―と布施明の結婚には、しらけた記憶がある。

 

午睡30分。 5時半まで読書。 武蔵野の森公園で、いつものトレーニングメニューをこなし、柔軟体操。 風呂に入り、ふくらはぎを重点的にマッサージして、シークヮーサー入り焼酎の氷炭酸割りで、身体の渇きを癒やす。 茄子焼とカレーの具に焼いた食パンで、しがない夕食。 

 

テレ東で、「開運! なんでも鑑定団」。 勧業博覧会出品の、高岡の銅器に1200万円の、驚きの鑑定結果。 テレ朝、報道づテーション。 自民党総裁選に立候補している3人の討論会。 チャンネルを変える。 TBS、ニュース23。 録画した3人の討論会で見る気がしない。 

 

スポーツニュースで、巨人・菅野が無傷の開幕10連勝を決めたことを知るが、テレビ中継がなかったことに改めて怒りが湧く。 せめて読売テレビ系は中継しろと言いたい。

 

NHK・BSプレミアムで、「うたう旅」、新大久保編。 東南アジアからの外国人労働者が多く居住し、生活している。 コロナ禍の中、そこで生きる人たちへの応援メッセージを込めた、ホネボーンの即席の歌が良い。 

 

ストレッチをして、1時に就寝。

author:小林 健治, category:スポーツ, 10:28
-, -, - -
女子陸上・田中希実選手

8月24日(月)

 

朝、9時半起床。 トイレに二度起き、睡眠不足気味。 豆乳と"えごま油“入り有機人参ジュース一杯。 産地直産市場前の湧き水汲み、4ℓボトル×1本。 市場で出来立ての食パン2斤ゲットし、暑い陽射しを浴びて、帰宅。 

 

汗に濡れた下着を着替え、新聞三紙を読む。 サンスポが、昨日新国立競技場で、女子1500mの日本新記録を更新した、田中希実選手の写真を一面に大きく載せて、称えている。 

 

身長153Cm、体重41Kgの20歳。 小柄ながら、抜群の持続力とスピード、そして瞬発力を持つている。 長く陸上のトラック種目を見ているが、これほどの走りをする女子選手は初めて。メインは5000mだという、3000mでも日本新を出していることからして、福士加代子の記録を塗り替えることは間違いない。 両親ともに陸上・長距離のアスリート。 コーチの父親と、どんな練習をしているのか興味がある。 日本女子陸上、中・長距離界の期待の新星。

 

再放送の「エール」再々放送を見ながら、自家製サンドウィッチを淹れたてコーヒーで昼食。 午睡30分。 5時半まで読書。 気温30度、武蔵野の森公園で、ウォーキングとジョギング+ベンチで腕立て伏せと腹筋、1時間半。 

 

柔軟体操をして、風呂に入り、足を揉み、シークヮーサー入り焼酎の氷炭酸割りで、乾いた身体に水分とエネルギー補給。 枝豆、ポテトサラダ、初めての鮭の南蛮漬け(なかなかいける)、豚肉入り焼きうどんで、夕食を締める。 

 

NHK、ニュースウォッチ9〜吉永小百合が語る、「戦争童画集」。 ニュースとは違いしっかりした内容。 TBS、ニュース23。 ベラルーシの独裁政権。 ロシア、プーチンの動きを注視。 アメリカがしゃしゃり出る必要はない。 

 

ストレッチをして、1時に就寝。 

author:小林 健治, category:スポーツ, 09:48
-, -, - -
一日中スポーツ

8月23日(日)

 

朝、8時起床。 夜中トイレに2度も起き、睡眠不足気味だが、久しぶりの蒸し暑くない朝。 豆乳と”えごま油“入り有機人参ジュース一杯。  TBS、サンデーモーニング。 新型コロナ禍の拡大と重篤者数増加について。 今回も政権批判は抑え気味。 

 

多分30度くらいと思うが、涼しく感じる薄曇り下、産地直産市場前の湧き水汲み、4ℓボトル×1本。 市場で人参ジュースと色・艶・形、抜群のキャベツを買って、数組の家族連れが、大掛かりなバーベキューを楽しんでいる、野川縁を散歩して帰宅。 さすがに着替えるほどの汗はかかず。

 

ラグビーボールを半分に切ったような形をした、パンを焼いて、ブルベリージャムを塗り、淹れたてコーヒーで、昼食。 スポーツ報知だけを読む。 実は昨夜、全英女子オープンを見ていた、夜中2時前に、朝日新聞とサンスポは、届いていた。 

 

一息入れて、ブラッドスポーツの中央競馬。 WIN5は3勝2敗。 他のレースも、ワイド馬券の軸馬が、ハナ差、頭差、半馬身差の4着が5回もあり、萎える。 マイナス収支で終了。 

 

馬の後は人が走る、陸上男子100m決勝を、TBSで見る。 桐生が胸差でケンブリッジ飛鳥の猛追をしのぎ優勝。 なかなか見ごたえがあった。 女子1500mでは、田中希実が4分5秒の日本新記録樹立。 アスリートの高校時代、オフィシャルは4分10秒だったが、タイムトライアルでは4分5秒を記録していた。 女子で初めて4分の壁に挑む、田中希実。 

 

5時に、気温27度、涼しい武蔵野の森公園で、ウォーキングとジョギング+腹筋と腕立て伏せ、1時間半。 (ちなみに1500mは、11分8秒) 途中で野球場で行われていたリトルリーグの試合を見る。 女子もいてほとんどが小学生だがなかなか面白い。 ただ、応援の親たちもたくさんいる中、監督・コーチの怒声が興ざめ。 スポハラ以前の問題。 サッカーFC東京の”味の素スタジアム“周辺も、賑やか。

 

柔軟体操をして、風呂に入り、足を揉み、乾いた身体をシークヮーサー入り焼酎の氷炭酸割りでいたわる。 トウモロコシと焼き茄子、焼いた和牛に千切りキャベツを添えて、鶏胸肉の唐揚げ。 ピーマン大盛りの焼き飯で、夕食を締める。

 

テレ朝で、視聴率第二位の、「ポツンと一軒家」〜TBSで、ダントツ視聴率トップの、「半沢直樹」。 偽造、捏造の安倍晋三政権下、不正、改竄、隠蔽、忖度に対する社会的怒りが高視聴率を支えている。

 

NHK、サンデースポーツ〜韓国時代劇ドラマ、「100日の郎君様」。 テンポは速いが違和感はなく面白い。来週が最終回。 

 

テレ朝で、全英女子オープン。 白金のショットバーの店主にそっくりの(歳は一回り以上違う)、ベテラン上田桃子がノーボギー4バーディで健闘し6位。

 

ストレッチをして、2時に就寝。

author:小林 健治, category:スポーツ, 10:17
-, -, - -
野球とサッカーの人気

8月13日(木)

 

朝、9時起床。 豆乳と”えごま油“入り有機トマトジュース一杯。 産地直産市場前の湧き水汲み、4ℓボトル×1本。 市場で20分待って、焼き立ての食パン2斤購入。 お盆休みかと思っていた、卸鮮魚店は開いていたが、保冷袋をもってなく諦める。 野川縁は夏休みに入った子どもたちで賑やか。 

 

大汗で濡れた下着を着替え、チェアーマッサージ15分。 自家製サンドウィッチを淹れたてコーヒーで、昼食。 再放送の「エール」再々放送。 来週から本編の続きが始まるという。 

 

沖縄で、シークヮーサーの木が謎の枯死との、沖縄タイムスの記事。 焼酎にシークヮーサーを入れて飲み始め2年近くになるが、もうレモンには戻れない。 原因を突き止め回復し、値段が上がらないことを願う。

 

5時半まで読書。 空が真っ黒になり雷音も聞こえるが、雨降らず陽が射し始め、異常に蒸し暑い。 武蔵野の森公園で、ウォーキング3Kmとジョギング1Km、ベンチで腹筋と腕立て伏せ。 

 

サッカー場で行われていた試合を見るが、なかなか面白い。 武蔵野の森公園内には、野球場が3場7面あり広いが、サッカー場は狭い2面。(他にテニスコートが6面) ここ1ヶ月半、サッカー場はいつも賑やかだが、野球場は無人で、サッカーと野球の人気の度合いがはっきりわかる。(団地の隣の児童公園も8割がサッカーボールで遊んでいる) 

 

柔軟体操をして風呂に入り、足を揉み、シークワーサー入り焼酎の氷炭酸割り二杯で喉を潤す。 三日連続のタコ刺しと鶏肉の煮つけ、自家製冷やし中華で夕食を締める。

 

BS・日テレで、巨人対ヤクルト戦。 3点ビハインド、5回裏、坂本と岡本のポテンヒットで同点に追いつくも、締まらない展開。 9回裏、代走増田の好走もあり、代打ベテラン亀井が、3時間半の試合を”3秒“で決める、サヨナラヒット。 気分爽快!

 

焼酎の水割りを飲みながら、ノンちゃん出演のNHKの「あちこちのすずさん」。 終戦(敗戦)記念日を迎えるにふさわしい番組で、NHKは報道番組以外は、なかなか良い。 TBS、ニュース23。

 

ストレッチをして、1時に就寝。 相変わらず夜遊び不良・アブラゼミがやかましい!

author:小林 健治, category:スポーツ, 09:21
-, -, - -
猛暑の中のジョギング

8月4日(火)

 

朝、9時起床。 8時間熟睡で、体調良し。 豆乳なく、”えごま油“入り有機トマトジュース大盛り一杯。 

 

すでに気温30度超えの、蒸し暑い中、産地直産市場前の湧き水汲み、4ℓボトル×1本。 市場で食パン一斤買うも、トウモロコシは古く、食指動かず。  大汗をかいて帰宅し、下着を替える。 

 

新聞三紙を読む。 スポーツ新聞二紙は、全く同じ構図の大リーグ大谷選手の異変がトップ。 大谷選手には、語る言葉がない。

 

自家製サンドウィッチを淹れたてコーヒーで、昼食。 再放送の「エール」昼の部の再々放送。 二階堂ふみの演技のおかげか、それなりに慣れてきて面白い。 午睡30分。 5時半まで、読書。

 

“武蔵の森公園“で、ジョギング3Km。 柔軟体操をしながら、T大陸上部長距離部員の、走りを眺める。 気温28度、1Km、3分10秒で20周近いランニング。 ペットボトルの水を飲み渡ししながらの、本格的な練習を30数人が箱根駅伝を目指して頑張っている。 汗だくの走り終わった選手たちとすれ違うと、必ず”チヮス”の挨拶を受ける。 応援したい。

 

柔軟体操をして、コンビニ。 炭酸水2本買い、風呂に入り、汗を流し、足揉み。 シークヮーサー入り焼酎の氷炭酸割りで、身体の渇きを癒やす。 白イカの刺身と焼きナス+胡瓜の胡麻和え。 自家製焼き飯少々で、夕食を締める。

 

BS・NHKで、巨人対阪神戦。 打線はともかく、守備は中学生レベルの阪神では相手にならない。 エース・菅野も試し投げで、本気度は低い。 菅野が開幕6連勝。 

 

テレ東で、「開運!なんでも鑑定団」。 テレ朝、報道ステーション〜TBS、ニュース23。 東京都が、9月1日の、関東大震災時の朝鮮人虐殺慰霊の公園使用に、当初不許可としていたのを撤回し、許可を出したことを、どの番組も報道無し。 

 

NHKで、ウッチヤンのふるさと、熊本災害応援、「LIFE」再放送。 ストレッチを入念にして、1時に就寝。 

author:小林 健治, category:スポーツ, 10:18
-, -, - -