RSS | ATOM | SEARCH
巨人、エース・菅野が完投で6連勝

4月5日(金)

 

朝、8時半起床。 豆乳と“EXVオリーブ油”入り青汁二袋。 シャワーを浴びて、気温15度の晴天下、小型バスで駅。 区間快速で、10時半前に神保町。 

 

そのまま掛かり付けの内科医院に寄り、常備薬を処方してもらう。 主治医から先月の血液検査の結果を伝えられる。 完璧な健康体と褒められるも、イマイチ実感がない。

 

来週行う研修のレジュメ作り。 ほぼ仕上げて、「なつぞら」、昼の部を見ながら、薩摩揚げ入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。 

 

テレ朝、大下容子スクランブル、ニュースを見ていたら、国交副大臣・塚田の辞任報道に、ゲストの元NHKの柳澤秀夫氏が至極まともな批判と解説を行っていた。 ところが、小松靖アナが突然塚田の忖度発言を否定するかのような異様な言動。 そういえば昨日もそんなシーンがあったような気がして、狆松靖“で調べると、なんと札付きのネトウヨだという。 橋本大二郎さんがキャスターの時から見ている昼の報道番組だが、こんなひどい局アナは見たことがない。 やめさせるべき。

 

『客室乗務員本』の編集者・Kさんがカバーの色校を持つて来られ、打ち合わせ。 Kさん、3泊4日の入院から無事退院。 胆石除去手術も無事成功し、むくみも取れ肌艶もよくなっていた。 思い出して、花粉症防御の切り札、ワセリンを買いに神保町交差点の薬局に行くも、売り切れかつ在庫切れ。 NHK、「ガッテン」の宣伝効果恐るべし。(だから2月には放送できなかったのだろう)

 

スポーツ報知は、大卒ルーキー・高橋による巨人5連勝が一面トップだが、サンスポは、昨日枠順が決まった桜花賞で、巨人5連勝の扱いは地味。  感想文を一つ書き上げて、本日打ち止め。 

 

5時に事務所を退出して、直行電車で駅。 パルコフードマーケットで買い物をして、気温19度、早目のバスに乗り、6時過ぎに帰宅。 

 

BS・TBSで、巨人対DeNA戦。 初回、坂本と丸のホームランで楽勝かと思いきや、その裏、エース・菅野がソトと筒香にホームランを打たれ、同点。  8時からNHKで、「チコちゃんに叱られる」を見てチャンネルを戻すと、巨人がゲレーロのホームランで、3対2で勝っていて、驚いたことに菅野がまだ投げていた。 140球近い力投で、菅野が完投勝利。 意気に感じるエースの力投で、巨人6連勝。

 

夜も更けてから、ジュンク堂・丸善と紀伊國屋書店から『客室常務員本』の事前注文部数のメールが届く。 お礼の返信をするも、本当にありがたい!

 

NHK、ニュースウォッチ9が、なんと元『噂の眞相』・岡留編集長の追悼報道を結構長く放送。異例中の異例だと思う。 テレ朝、報道ステーション。 BSプレミアムで、「なつぞら」夜の部。 しかし、朝ドラに出てくる子役の演技に感服。  ストレッチをして、1時に就寝。 

author:小林 健治, category:スポーツ, 11:08
-, -, - -
孫娘と東京ドーム、巨人VS阪神戦

4月2日(火)

 

朝、9時起床。 豆乳と“EXVオリーブ油”入り青汁二袋。 シャワーを浴びて、気温10度の晴天下、バスで駅。 準特急〜区間急行で、11時に神保町。

 

ネット上が、新元号“令和”の話題で賑やか。 なんと韓国・朝鮮の女子に多い名で、「リュンファ」と読む。 現在の韓国では年配の女性に多い名で、ダサイのだそうだ。 中国古典からでなく万葉集(序文の漢文)から採ったというが、国粋義的偏向があるとは、外国メディアの論評。

 

「なつぞら」、昼の部を見ながら、鶏肉入り自家製野菜サラダで、昼食。 娘が風邪を克服し孫娘を連れて来る。 孫娘と靖国神社に桜の花を見に行くが、かなり寒い中、外国人観光客を含め、大勢の花見客に驚く。 ヘイト宮司を追放し、名物の屋台も復活して靖国神社は活気に満ちていた。 

 

帰りに神田三省堂本店で、4月9日に入学式を迎える・新中学生の孫娘に本を6冊プレゼント。 5時半に孫娘と、東京ドームで行われる、巨人VS阪神戦。 広島カープファンだった孫娘が、巨人ファンになったと娘から聞いていた。 それは、犂“のファンだったからという。 理由はともあれ、巨人ファンになったことは大いに評価したい。 

 

場外で犂”のサイン入りボールなどグッズを孫娘にせがまれ買う。 ドームにあるコンビニで買った総菜をつまみに、ペットボトルに忍ばせた焼酎をゲロルシュタイナーで割り、観戦。 長嶋茂雄終身監督がオーロラビジョンに映り感動! 始球式は卓球の伊藤美誠ちゃんが、ワインドアップで見事なストライク! 試合開始に先立って、ゴスペラーズが君が代斉唱。 起立した満員の球場で、孫娘と二人だけ座ったままで、歌わず。 (ゴスペラーズの犒が代”はなかなか良かった)

 

試合は、不安定な先発山口が持ちこたえ、丸のホームランもあり、巨人の圧勝。 球場を出て、孫娘を地下鉄に送ろうとするも抵抗し、ドーム併設の売店で、またグッズを買うが、なぜか広島・菊池のタオル?

 

孫娘を送り、地下鉄に乗って、10時半に帰宅し、娘からの孫娘無事到着のメールに返信。 BSプレミアムで、「なつぞら」夜の部。 ストレッチをして、1時に就寝。 

author:小林 健治, category:スポーツ, 09:44
-, -, - -
甲子園・明石商業高

3月31日(日)

 

朝、10時半起床。 昨日の濃い一日の疲れが残っている。 休日のミッション・産地直産市場前の湧き水汲み、4ℓボトル×2本。 驚いたことに、なんと野川の両サイドの河川敷に、老若男女が500人超、八分咲きの桜木の下で宴会を繰り広げていた。 曇天下、寒さに負けない根性に脱帽。(午後になり少し陽が射し気温も上がる) 

 

豚まんと酵母パンを淹れたてコーヒーで、昼食。 中央競馬。 WIN5は初戦敗退だったが、4勝1敗の惜敗。 メインレースも外し、いいとこなしのマイナス収支で終了。

 

土曜日に近所にオープンした、爛汽鵐疋薀奪“に行く。 昨日は入店制限していたが、今日は待たずに入れる。 看板には爛疋薀奪”とあるが、メインが猝“というだけで、コンビニとスーパーの中間ぐらいの店。 アルコール飲料品をはじめ食料品も充実している。 開店割引セールなので結構まとめ買い。

 

ほうれん草のおひたしと小鯵の南蛮漬け+鶏胸肉のから揚げで、白ワインとシークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割り各一杯の夕食。 

 

甲子園・春選抜準々決勝。 第四試合、智弁和歌山対明石商業戦。 攻守にドラマがある、これぞ甲子園・高校野球。 明石商業の1回先頭打者本塁打を打った来田選手が、これまた先頭打者で9回裏、本日二本目のホームランで、劇的なサヨナラ勝ち。 不愉快な気分が吹っ飛ぶ感動! 

 

テレ朝で、「ぽつんと一軒家」。 NHK、サンデースポーツで、巨人が広島に勝ったことを確認。 あと少しで終わる佳境に入った、韓国宮廷ドラマ、「運命の女 オクニョ」を見て、1時に就寝。

author:小林 健治, category:スポーツ, 09:15
-, -, - -
開幕戦 巨人敗退

3月29日(金)

 

朝、9時起床。豆乳と“EXVオリーブ油”入り青汁二袋。 シャワーを浴びて、気温9度の晴天下、バスで駅。 区間快速で、10時半過ぎに神保町。

 

新刊『客室乗務員に一ヵ月で合格する本 2020〜2021年版』の書店からの事前注文が伸びない。 ファックスの返信はあるものの部数が少ない。 「まんぷく」、昼の部を見ながら、薩摩揚げ入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。

 

4月1日に発表される新元号の話題で持ちきりだが、安倍政権の政治的利用意図が透けて見え、興味も関心もない。 なぜか岡山から出場校のない高校野球・春選抜もほとんど見ていない。

 

5時に事務所を退出。 直行電車で駅。 パルコフードマーケットで、月末の29日(肉の日)で2割引きになっている肉料理を買う。 バスに乗り6時半に帰宅。 5割引きのヒラメと秀逸の韓国料理“プルコギ”で、白ワインとシークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割り、各一杯。 ホタルイカ入りスパゲッティーで、夕食を締める。 

 

NHKニュース7。 鈴木菜穂子アナが今日で降板。 産休明けの復帰に期待。  日テレで、プロ野球開幕戦、巨人対広島戦。 菅野が一発を喰らうも、見応えのある投手戦。 NHKの「チコちゃんに叱られる」の、朝ドラ特集と、交互に見る。 8回裏にリリーフが崩れ、一挙4点を取られ見るのを止める。 広島から移籍した丸は、弱点を完璧に読まれている。 広島の、『被差別部落真実』の著者・小早川さんが言ってた通りでガックリ。 先が思いやられる。

 

テレ朝、報道ステーション〜「まんぷく」、夜の部。 日テレ、ZERO。 元号選定の話ばかりで、白ける。 テレ東で、始まったばかりなのに、なぜか最終回の、「フルーツ宅配便」。 新たなバージョンでの再開を期待したい。  1時半に就寝。

author:小林 健治, category:スポーツ, 10:19
-, -, - -
イチロー引退報道一色

3月22日(金)

 

朝、8時半起床。 豆乳と“EXVオリーブ油”入り青汁二袋。 NHK、爐△汽ぅ“のゲストは、「まんぷく」のヒロイン・安藤サクラ。 本当にいい役者。 シャワーを浴びて、気温21度の晴天下、バスで駅。 特急〜鈍行〜区間急行で、11時前に神保町。

 

休み明けのメールのチェックとツイッターやFBの確認。 昨日練馬の公共施設で、ヘイト団体・日本第一党の集会が行われたことを知る。 事前には場所を公開しなかったらしい。 ヘイトスピーチ対策法を理解しない練馬区役所の対応には重大な問題がある。

 

「まんぷく」、昼の部を見ながら、イチゴと竹輪入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。 新聞二紙を読む。 サンケイスポーツは当然としても、朝日新聞も一面トップで、イチローの引退報道。 昨日も書いたが、超人・イチローの記者会見は、凡人の常識を超えている。 

 

宅配注文品の支払いなどで、外を歩くが昨日より暑い、初夏の気候。 読書感想文を一つ書き上げて、『客室乗務員』本の、最初で最後の校正。 「色盲検査」とあったので、「色覚特性検査」に書き換える。 

 

神保町の紙屋の馬友・Kさんが顔を出し、日曜日のWIN5の最終レースは、中京11R・高松宮記念だと教えに来てくれる。 5時に事務所を退出。 直行電車で駅。 朝より7度低い気温14度、バスに乗り、6時半に帰宅。 

 

昨日買った、生ワカメと鶏胸肉と人参・牛蒡の煮物+天然ブリの照り焼きに炒めご飯で、白ワインと梅干し入り鉄瓶焼酎のお湯割り、各一杯の夕食。

 

NHK、ニュース7。 イチロー引退がトップニュース。 そして、富士山噴火の心配。 それより、関東大地震の緊急性と福島原発の放射能影響だろう。 「チコちゃんに叱られる」は、面白い。 

 

NHK、ニュースウォッチ9。 イチロー引退のニュースは分かるが、富士山噴火はかなり先の話、なんか変。 「まんぷく」、夜の部。 

 

テレ東で、いち押しの番組「フルーツ宅配便」。 ストレッチを入念にして、1時半に就寝。

author:小林 健治, category:スポーツ, 11:26
-, -, - -
藤田菜七子騎手、続報

2月18日(月)

 

朝、9時起床。 豆乳と“えごま油”入り青汁二袋。 シャワーを浴びて、雲一つない気温9度の晴天下、バスで駅。 区間快速で10時半過ぎに神保町。

 

昨日の銀座ヘイトデモに対する、果敢なカウンター行動の映像を見て、週明けのメールなどの点検。 税理士さんから、決算報告書が送られてきていた。 昨年度在庫の断裁を行っているので、棚卸資産がかなり減少したので、赤字計上。 

 

「まんぷく」昼の部を見ながら、ゆで卵入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。 。 朝日新聞は、一面カラー写真付きで、藤田菜七子騎手の記事。 サンスポも昨日に続いて一面全て。 

 

当日の府中競馬場の入場人員も売り上げも、そしてテレビの視聴率も全て大きく伸びたとのこと。 さらに、秋にはアメリカG汽譟璽垢悗猟戦も決まったという。 水泳の池江璃花子選手の病気という辛い現実に、少しでも元気と明るさを届けようという配慮もあるのだろう。

 

読書感想文を一つ書き上げて、 机上の整理。 一週間ほっとくと書類とプリントアウトコピーの山ができる。 綺麗にかたずけて、5時に事務所を退出。 

 

直行電車で駅。 パルコフードマーケットで、広島風お好み焼きを買い、朝より3度高い気温12度、バスに乗り6時半に帰宅。 お好み焼きと惣菜+昨日のカレーのルーに鶏胸肉を入れ、白ワインとシークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割り各一杯の、夕食。

 

NHKで、「鶴瓶の家族に乾杯」。 訪問先は山口県防府市で、ゲストは、「マッサン」のシャーロット・ケイト・フォックス。 NHK、ニュースウォッチ9〜テレ朝、報道ステーション。 安倍総理がアメリカのトランプ大統領のノーベル平和賞推薦したことについて。 安倍総理は推薦理由を拒否。 いうべき言葉もない。

 

BSで、「まんぷく」、夜の部。 ストレッチをして、12時半に就寝。

author:小林 健治, category:スポーツ, 09:12
-, -, - -
池江璃花子選手が白血病

2月12日(火)

 

朝、8時15分起床。 どうも風邪気味で身体が固い。 豆乳と“えごま油”入り青汁二袋。 雲一つない気温5度の晴天下、バスで駅。 特急〜鈍行〜区間急行で、10時過ぎに神保町。

 

冷え切った部屋を暖めるのに時間がかかる。 三連休明けのメールのチェック。 年賀状の整理を手伝いに来ている娘に、パソコン画面変調の修復を頼む。 なんとか以前の状態に戻りひと安心。 しかし、インスタグラムにアクセスはできない。 

 

「まんぷく」、昼の部。 新聞が休刊日なので、少しNHKで、衆議院予算委員会を見る。 安倍首相の論点をずらした嘲笑うかのような答弁。 完全に野党は舐められている。 国会の空洞化は著しいものがある。

 

水泳の期待の星・池江璃花子選手(18歳)が白血病に罹っているいることを公表。 残念で慰めの言葉も思い浮かばない。 しかし不治の病ではなく、現代医学で治癒は難しくないという報道に救われる。

 

午睡を30分して、少し疲れが取れる。 『客室乗務員』本の原稿修正箇所をメールでやり取りして、5時に事務所を退出。 直行電車で駅。 成城石井で買い物をして、気温7度、バスに乗り6時半に帰宅。

 

大手メディアから、過去の映像にある差別的な部分について意見を求められる。 1980年代初めに高視聴率を記録していたバラエティー番組の中での人種差別的な表現だが、お断りテロップを出して済む内容ではなかった。 しかし、ほんとうにこんなひどい人種差別的な振り付けが高視聴率番組で行われていたことに驚愕する。

 

鶏胸肉のから揚げと自家製焼き飯で、白ワインと梅干し入り焼酎のおゆ割り、各一杯の夕食。 テレ東で、「開運! なんでも鑑定団」。 真贋見分け率20%で、惨敗。 身体の不調が感性を鈍くしている。

 

テレ朝、報道ステーション。 NHKのニュース7もそうだったが、トップニュースはいずれも池江璃花子選手の白血病について。 日テレ、ZEROは冒頭から25分間、池江選手。 ゲストが神の無慈悲を嘆いていたが、同感。

 

「まんぷく」、夜の部。 ストレッチをして、12時半に就寝。

author:小林 健治, category:スポーツ, 09:18
-, -, - -
大坂なおみ選手の快挙一色

1月27日(日)

 

朝、9時起床。 明け方、謎の低周波音に悩まされる。 加湿器を付けっ放しにしていたことが原因かとも思うが、睡眠不足。 豆乳と爐┐瓦淕“入り青汁二袋。 晴天に布団干し。 

 

連日の雲一つない冬陽を全身に浴びて、産地直産市場前の湧き水汲み、4ℓボトル×2本。 市場で、酸化防止剤を使用していない牋翕ワイン”の白などを購入。  晴天続きで、野川が干上がってきていて、マガモがいるだけで、大型鯉の姿が見えない。 往復2Km、いい運動になる。 汗ばんだシャツを着替え、風邪対策。 炊き込みご飯と吸い物で、昼食。 

 

サンケイスポーツはもちろんだが、朝日新聞も大坂なおみ選手の全豪オープン制覇を一面トップで大きく報道。 社会面で25日付けの大坂選手の発言内容の訂正記事。「日清広告、『関心ない』」」の記事が間違いだったという。 おかしいと思っていたが、単なる英語の誤訳では済まないだろう。 

 

サンスポも朝日も爛▲献∪初“(4大大会連続優勝と世界ランキング1位)と訳のわからん形容詞で、微妙な表現。 日本人初とは言えないのだろう。 大坂なおみ選手のお父さんはハイチ人で、彼女の心はアメリカ人。 彼女曰く、「私は私」。

 

中央競馬。 気合を入れたWIN5は、7頭立ての初戦を3頭買って外れ、3勝2敗。 メインレースも惜敗で、見せ場なくマイナス収支で終了。 大相撲で34歳の玉鷲が優勝。 皮肉にも、モンゴル出身力士。

 

ゆっくり風呂に入り極楽。 自家製ポテトサラダと豚ロースの塊を切って焼き、千切りキャベツを添えて、井筒ワイン(旨い!)とシークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割り各一杯の夕食。

 

7時の、NHKニュースのトップは、猴“2020年で活動停止。 朝のワイドショー並み。 サンデースポーツは、大坂なおみ選手の戦いを詳説。 フジ、Mrサンデーのトップは、大坂なおみ全豪優勝から猴”活動停止に急遽変更で、延々1時間近く放送。

 

ハマりにハマりまくっている、NHKの韓国時代劇ドラマ、「オクニョ 運命の女」、を見て12時半に就寝。

author:小林 健治, category:スポーツ, 09:01
-, -, - -
正月三日・箱根駅伝復路

1月3日(木)

 

朝、8時半起床。 雲一つない晴天に布団干し。 豆乳と爐┐瓦淕“入り青汁二袋。 風邪も全快し体調良好。 

 

箱根駅伝復路。 東海大がレベルの高い安定した走りで、初優勝。 5連覇を狙った青学大は2位。 往路優勝は東洋大で、復路優勝は青学大、そして総合優勝は東海大と、三大学の力は拮抗している。 

 

法政大も6位に踏ん張り、シード権を確保。 早稲田・明治・中央など名門校が不甲斐なかったが、今年も躍動感あふれる箱根駅伝だった。

 

自家製五目焼き飯で、昼食。 1時半からNHKで、東西のお笑い中継。 存分に漫才と落語を、5時まで堪能。 ローソンに寄って買い物をして、今年の初風呂。

 

風呂を上がり日テレで、箱根駅伝のダイジェストを見ていたら、熊本県で震度6弱の大きな地震が起きたと速報。 各局30分近く番組を中断して地震情報。 肉の牛蒡巻きとなますで、シークヮーサー入り焼酎の水割り一杯。 年越しそばならぬ、年明け蕎麦で夕食。

 

7時から、日テレ、「ケンミンショー」で、広島風お好み焼き対関西風の対決。 岡山で生まれ育った食文化的身体味覚からは、広島のお好み焼き以外に、お好み焼きはない。 大阪の千房はメリケン粉焼きにしか思えない。 しかし、面白い企画をすると思う。

 

テレ東で、新春特別「開運!なんでも鑑定団」。 なかなか面白く、ゲストも個性豊かで楽しめる企画。 ストレッチをして、12時半に就寝。

author:小林 健治, category:スポーツ, 10:22
-, -, - -
正月二日・箱根駅伝往路

1月2日(火)

 

朝、10時起床。 晴天。 風邪はほぼ収まるが身体が怠い。 豆乳と爐┐瓦淕“入り青汁二袋。 

 

昨夜どうも、酔って窓に腰を打ちガラスが割れていることに気づき、24時間対応のガラス店に電話する。 12時前に来て、手際よくガラスの破片を片付け、窓枠ごと持ち去って、1時間。 完璧に仕上げて元通りにしてくれた。 値段は正月三が日だけに少々高かったが、仕事ぶりは見事。

 

昨日同様、丸もち三個入り雑煮で、昼食。 箱根駅伝。 東洋大が力強い走りで、往路優勝。 5連覇を狙う青山学院大は、4区、5区がブレーキ気味で6位に終わる。 わが母校・法政大が5区の山登りで7人抜きで5位となり、3位以内も夢ではない。 青学の失走で、復路の攻防戦が面白くなってきた。 明日は8時に起きる予定。

 

テレ東で、お笑い番組。 7時、なますと煮牛蒡+すき焼きで、シークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割り一杯の夕食。 NHKで、「ブラタモリ」と「鶴瓶の家族に乾杯」のコラボ番組。場所は、福岡の大宰府で、菅原道真の太宰府天満宮がメイン。 

 

録画していた、韓国時代ドラマ、爛クニョ 運命の女“を見て、1時に就寝。

author:小林 健治, category:スポーツ, 09:33
-, -, - -