RSS | ATOM | SEARCH
一日中花粉症

4月18日(木)

 

朝、9時起床。 ほぼ8時間熟睡したものの、一日中花粉症に悩まされる。 気温18度の晴天下、バスで駅。 区間快速で、10時45分に神保町。 

 

原稿の校正読み。 「なつぞら」、昼の部を見ながら、竹輪入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。 朝出掛けに、“ガッテン”で紹介していた、ワセリンを鼻の中に塗ったが一向に効果なく、鼻水でタオルが湿る。

 

小用で外に出るも、夏の暑さ。 『出版人・広告人』の今井さんと小学館の名誉顧問・白井さんに遭遇。 事務所に戻り、ムッとした暑さの中、引き続き原稿の校正読み。 

 

花粉症が酷くはかどらないばかりか、切り取り・貼り付けの作業をしていたら、なんと画面から校正した原稿が消えてしまい大慌て。 30分後に何とか復活させることができたが、パソコン画面での校正の怖さを味わう。

 

5時に事務所を退出。 直行電車で駅。 成城石井で買い物をして、気温19度、バスに乗り6時半に帰宅。 プリプリのホタルイカと胡瓜とワカメの胡麻和えで、白ワインと梅干し入り鉄瓶焼酎のお湯割り、各一杯。 豚肉入り自家製富士宮焼きそばで、夕食を締める。

 

『客室常務員本』の編著者から、新たな企画提案があり、遅くまでメールでやり取り。 NHK、ニュースウォッチ9〜テレ朝、報道ステーション。 オリンピックの、観戦チケットの高さに驚く。 男子陸上100m決勝が13万円だという。(もっと高い競技もある)

 

もともと「アンダーコントロール」などと国家的嘘で固められ、いかがわしい金銭工作で決まった、2020年東京五輪。 アメリカのゴールデンタイムに人気競技の決勝時間を合わせるなど、クーベルタンが生きていたら、開催中止を決めただろう。

 

BSプレミアムで、「なつぞら」、夜の部を見て、ストレッチ。 くしゃみ5連発の鼻水を拭き、1時に就寝。

author:小林 健治, category:健康, 08:57
-, -, - -
花粉症対策

4月3日(水)

 

朝、9時起床。 豆乳と“EXVオリーブ油”入り青汁二袋。 身体がだるい。 シャワーを浴びて、気温10度の晴天下、バスで駅。 準特急〜区間急行で、11時半に神保町。

 

昨日の東京ドーム・巨人vs阪神戦のチケットを頂いた、某スポーツ新聞社の知人にお礼のメール。 のんびり、ヤフーニュースを見ていたら、高校野球の決勝戦のため、「なつぞら」の始まり時間が30分前倒しされていることを知らず、冒頭を見逃す。 

 

鶏肉入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。 12時半から、春選抜高校野球決勝・東邦対習志野戦。 東邦・エース石川選手のホームラン2本を含む、投打にわたる活躍で、東邦が圧勝した。 点差は開いたが、両校の溌溂としたプレーは、決勝戦にふさわしい良い試合内容だった。

 

今週月曜日から、まともに見ていなかった、ツイッターとフェイスブックを見る。 一息ついているともう夕方。 5時に事務所を退出。 直行電車で駅。 成城石井で買い物をして、バスに乗り、以前の停留所で降り、500M歩いて、6時半に帰宅。

 

10%引きのホタルイカと生シラス+焼いたホッケに大根おろしを添えて、白ワインとシークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割り、各一杯で夕食。 

 

NHKで、「ガッテン」。 花粉症対策特集なので、見ないわけにはゆかない。 鼻にワセリンを塗れば症状が出ないとのこと。 産業革命の発祥地・イギリスではごく自然に行われている花粉症防御策だという。

 

杉の木の花粉は、大昔から降り注いでおり、花粉症は日本でもここ50年ぐらい前から大流行した、近代の生活病。 外的にはアスファルトなどの環境変化と、内的には添加物入りの食品摂取による相乗効果が、根本にあり、アレルギー体質のみが原因ではない。

 

NHK、ニュースウォッチ9。 珍しくトップニュースが、塚田国交副大臣の獨崚“発言の追及。 派閥は麻生派と明記しているところからも、また福岡県知事選の応援演説でのことなどを考えれば、麻生副総理兼財務相VS二階幹事長(+安倍首相)による権力抗争の茶番。 テレ朝、報道ステーション。 後藤謙次はいらない。 

 

BSプレミアムで、「なつぞら」夜の部。 ストレッチをして、1時に就寝。 

author:小林 健治, category:健康, 09:03
-, -, - -
体調優れず

3月12日(火)

 

朝、9時起床。 有機人参ジュースと青汁二袋。 シャワーを浴びて晴天下、バスで駅と思うも乗り遅れ、以前のバス停まで500M歩いて行くも、バスが目の前を通り、やむなくかっての通勤路の大学構内を通ることにするが、なんと入学試験で中に入れず大回りして、やっと駅。 駅でも直行電車に間に合わず、特急〜鈍行〜区間急行で、11時半に神保町。 

 

朝からついていないせいか、花粉症のせいか、身体だるく体調優れず。 「まんぷく」、昼の部を見ながら、豚ロース焼き入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。 午睡1時間。 不整脈ではないが、異常に脈拍が早く、疲れとれず。 注文電話がポロポロ来ることだけが救い。

 

新宿ゴールデン街にあるファミリーマートの、外国人従業員に対する客の「人種差別的言動」に抗議する張り紙がSNSで拡散している。 さすがゴールデン街のコンビニ!

 

三校が上がってきた、『客室乗務員』本のやり取りを済ませ、5時に事務所を退出。 直行電車で駅。 成城石井で買い物をして、バスに乗り6時半に帰宅。 

 

チェアーマッサージで身体を解す。 生ワカメとハンバーグに千切りキャベツを添えて、白ワインと梅干し入り鉄瓶焼酎のお湯割り、各一杯で夕食。

 

テレ東で、「開運!なんでも鑑定団」。 真贋見分け率80%でまずまず。 プレミアのペルシャ絨毯を本物と見極め、200万円の値をを付けるも300万円で的中ならず。 テレ朝、放送ステーション〜日テレ〜TBSのニュースをハシゴ。 「まんぷく」、夜の部。 

 

2回目のチェアーマッサージを受け、ストレッチをして、12時半に就寝。

author:小林 健治, category:健康, 09:08
-, -, - -
晴天に花粉症対策

3月5日(火)

 

朝、9時過ぎに起床。 二つある目覚まし時計の、新品の方が30分遅れで寝過ごす。 豆乳と“えごま油”入り青汁二袋。 シャワーを浴びて、気温13度の雲一つない、雨上がりの晴天下、花粉症対策でマスクを着け、バスで駅。 準特急〜区間急行で、11時過ぎに神保町。

 

娘の応援を得て、会計実務。 年度末は税理士さんへの支払いなど出費が膨らみ大変。 「まんぷく」昼の部を見ながら、竹輪入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。

 

止まっていた、ウェブ連載「差別表現」の原稿の続き。 大坂なおみ選手のアニメ、日清食品のCMの差別性をテーマに、アフリカ系ダブル(ミックス)アスリートに対する差別問題について思うところを書く。

 

セーターを脱いでマスクを着け、5時に事務所を退出。 直行電車で駅。 成城石井で買い物をして、朝と同じ気温13度、バスに乗り6時半に帰宅。 

 

筋トレワンセットして、 鯵の刺身で白ワイン、豚肉入り自家製焼きソバ(ソースは「カープソース」)で、シークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割り一杯の、夕食。 マスクのおかげで、くしゃみ鼻水は少し出るものの、酷い花粉症を回避。

 

テレ東で、「開運!なんでも鑑定団」。 直感冴えず、真贋見分け率50%。 テレ朝、報道ステーション。 ゴーン釈放決定について、またしても、検察の回し者・皸羝掬豕地検検事を登場させる。 異常としか言いようがないが、コメンテーターの後藤は一切発言せず。

 

BSプレミアムで、「まんぷく」夜の部。 ストレッチをして、12時半に就寝。

author:小林 健治, category:健康, 08:57
-, -, - -
“ガッテン”ストレッチで、腰痛改善
2月25日(月) 朝、9時起床。 トイレにも起きず、8時間熟睡。 腰の痛みも和らぎ、ホッとする。 豆乳と“えごま油”入り青汁二袋。 腰にシップ薬を塗り、気温11度、バスに飛び乗り駅。 準特急〜区間急行で、10時半に神保町。 乗り換えの笹塚駅が、総武線・中央線の事故の影響で混んでいて、10分遅れ。 週明けの事務作業。 メールの点検と返信。 二日分の、ツイッターとフェイスブックを見る。 朝日新聞の一面もそうだが、沖縄の辺野古埋め立てをめぐる住民投票の、予想を超える結果に、湧いている。 3月1日に、玉城沖縄県知事と安倍首相が会談するという。 沖縄の圧倒的な反対の民意を突きつけ、埋め立ての中止を。 「まんぷく」昼の部を見ながら、竹輪入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。 薬局によって龍角散を買い、今はブックカフェになった、元の岩波ブックセンターで、柄谷行人の『世界史の実験』(岩波新書)を買う。 ブック喫茶は満員の盛況。 機関紙と情報誌を読んで、午睡30分。 腰の痛みは取れたが、疲れが取れない。 右斜めからパソコンを見て打っていたのも、腰に悪影響を与えていると思い立って、机上の本棚を移動し、パソコンと正面から対峙できるようにする。 左右の視界が開け気分も明るくなる。 5時に事務所を退出。 直行電車で駅。 パルコフードマーケットで、広島風お好み焼きを購入して、バスに乗り6時半に帰宅。  足の指に手の指を絡ませ、甲側と足裏側に交互に強く引っ張り曲げることを、10秒×5回を3セット行う。 約20分ぐらいだが、いつも汗がにじみ出てくる。 この足指ストレッチを行っている限り、腰痛の悪化は防げる。 広島風お好み焼きとアンチョビのスパゲッティ―で、白ワイン二杯とシークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割りで、夕食。 NHKで、「ファミリーヒストリー」。 ゲストは陣内孝則。 なかなか面白い、とくにお母さんは最高! NHK、ニュースウォッチ9。 トップニュースが、中央線と総武線のトラブルだが、全国ニュースではない。 沖縄の県民投票の結果を大きく報じたくない、忖度。 「クローズアップ現代+」。 沖縄県民投票の舞台裏を取材。 テレ朝、報道ステーション〜「まんぷく」夜の部。 ストレッチをして、12時半に就寝。
author:小林 健治, category:健康, 09:25
-, -, - -
朝から激しい腰痛

2月24日(日)

 

朝、10時半起床。 異常に腰が痛い。 豆乳と爐┐瓦淕“入り青汁二袋。 晴天に布団干し。 チェアーマッサージを受けるも、ほとんど効果なく痛みは増すばかり。 ここ1週間風邪で咳を繰り返していたことが原因だと思う。(昨日の結婚披露宴と三次会で、5時間ほど椅子に座ったままだったことも影響しているだろう)

 

産地直産市場前の湧き水汲み、4ℓボトル×2本。 市場で新鮮有機野菜などを購入。 歩く分には、気にならないというか、むしろ痛みが和らぐ。 汗を吸ったシャツを着替え、チェアーマッサージ30分。 強烈な電動揉み機で、腰・背中・肩に圧力をかけるも、一向に効果がない。 座っているだけで、痛みが増し動きが取れない。 

 

酵母パンに目玉焼きを添えて、淹れたてコーヒーで昼食も、途中で痛みに耐えかねて残す。 NHK、のど自慢。 中・高生が男女を問わず良い声していて癒される。

 

中央競馬。 WIN5の検討もままならないほどの腰の激痛。 1勝4敗で、無残に敗退。 キャリーオーバーだと思ったら、的中1票で、4億7千万円超えの超高配当。 多分機械任せでアトランダムに買ったのだと思う。 ストレッチをしようにも、痛くてできない。

 

6時半に夕食。 銀鱈の照り焼きと牡蠣フライと野菜炒めで、白ワインと梅干し入り鉄瓶焼酎のお湯割り、各一杯の夕食。 

 

昨夜酔っていたので忘れていた、足指に手の指を絡ませた(恋人つなぎのように)ストレッチ20分。 強烈な腰の痛みが、普通の痛みに戻る。 NHKの爛ッテン“で半年前に知り、ほぼ毎日行っていたが、こんなに腰痛に効果があるとは驚いた。 早く気付けばと悔やむ。

 

日テレで、「世界の果てまで、いってQ」。 NHKの大河ドラマ「いだてん」は見ない。 気になっていた、沖縄の県民投票。 米軍基地・辺野古沖埋め立て反対の、ウチナンチュの意志がはっきりと示された。

 

フジTVで、Mr、サンデー。 沖縄の県民投票について、辺野古埋め立て反対票が40万を超えることを報道しながら、木村太郎のコメントは全く意味がない。 天皇在位30年記念式典。 沖縄との関わりを強調。

 

NHKで、「オクニョ 運命の女」。 入念にストレッチをして、12時半に就寝。

author:小林 健治, category:健康, 09:27
-, -, - -
都立広尾病院

2月8日(金)

 

朝、8時半起床。 有機人参ジュースと“えごま油“入り青汁二袋。 シャワーを浴びて、気温5度の晴天下、小型バスで駅。 

 

準特急で新宿〜山手線で恵比寿〜地下鉄日比谷線で、10時半に広尾駅。 年寄りで超満員の都立広尾病院で、血液採取の後、1時間40分待たされて、医師の診察を5分受ける。 突発性心臓細動もなく、血液検査も良好。(肝機能のγ‐GTも、52でほぼOK) 

 

待たされても腹が立たなかったのは、今読んでいる『宝島』のあまりの面白さゆえ。 病院の待合室で、字幕付き「まんぷく」昼の部。 会計に20分かかり、白金台駅から南北線で神保町。 処方箋を持って、薬剤師薬局で、また20分待って薬をもらい、2時半過ぎにやっと事務所にたどり着く。

 

神保町の紙屋の馬友・Kさんがお茶を飲んで待っていた。 先週の反省と今週の展望。 貴重な資料をコピーさせてもらう。 竹輪入り自家製野菜サラダで、超遅い昼食。 

 

広島の“兄弟”から電話があり、愉快な会話。 メールなどを見ているとすでに4時半。 新聞を読む時間もなく、さすがに今日は5時には帰れない。 『客室乗務員』本の、やり取りなどをして、7時に事務所を退出。 

 

直行電車で駅。 パルコフードマーケットで買い物をして、気温3度、バスに乗り8時半に帰宅。 大根の甘酢漬けと知らない名前の魚のフライで、白ワインと梅干し入り鉄瓶焼酎のおゆ割り、各一杯。 自家製焼き豚入り焼き飯で、夕食を締める。

 

NHK、ニュースウォッチ9。 衆議院予算委員会が、厚労省の労働統計不正に関与した官僚を招致。「キーパーソン」と表記、一歩前進。 テレ朝、報道ステーション〜BSで「まんぷく」夜の部。

 

テレ東で、「フルーツ宅配便」。 小学館の『ビックコミックオリジナル』誌に連載中。 社会派テレビドラマとしても面白い。

 

ストレッチをして、1時に就寝。

author:小林 健治, category:健康, 09:26
-, -, - -
風邪の大晦日

12月31日(月)

 

朝、10時起床。 大晦日。 雲一つない青空が広がっている。 起きる前に若干汗をかき、熱は下がったが咳が止まらない。 豆乳と爐┐瓦淕“入り青汁二袋。晴天に寝具干し。

 

意を決して、大掃除開始。 3時間ほどかけて、明日来る孫と孫娘を迎える準備。 そのまま産地直産市場前の湧き水汲み4ℓ×2本。 一日から四日まで給水が中止になるため、無理して行った次第。

 

きつねうどんで、昼食。 薬を飲み、湿度を高くして、午睡2時間。 起きるとまた熱が出てきた。 シーツをかぶったまま、ぼんやりとテレビを見て、体力の温存。

 

夕方、6時に夕食。 田舎煮とマグロの刺身を切って、白ワインの小瓶とシークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割り、一杯。 食欲なく、しんどい。

 

7時15分から、NHKで紅白歌合戦。 坂本冬美と丘みどり+純烈は良かった。 その後も踊りがメインで、聴くべき唄がない。 サブちゃんの「祭り」、「半分、青い」の星野源の「アイデア」以外、知らない歌ばかりで気が失せる。視聴率35%を切るのではないか。

 

ゆく年くる年を見て、咳き込みながら、12時半に就寝。

author:小林 健治, category:健康, 09:54
-, -, - -
年末に風邪引き、熱39度

12月30日(日)

 

明け方4時に起き、風薬を飲むも、咳と鼻水が止まらない。 うとうとしながら7時に起きて、喉の消毒とプロポリス。

 

豆乳と爐┐瓦淕“入り青汁二袋。 再び薬を飲んで、転寝2時間。 少し回復基調にあったので、産地直産市場前の湧き水汲み、4ℓ×2本。 市場でほうれん草など新鮮野菜。 裏にある魚屋で、ブリやマグロ、紅蛸を購入。 今日で年内終りと言う、精肉店で牛肉を買い、体調不良により、午後から予定していた爛▲甓”での買い物を諦める。

 

焼き豚入りラーメンで、昼食。 ソファーに横たわって身体を休めていると、熱が出てきて、しんどくなってきて何ともならない。 この年末に風邪を引くとは情けない。 

 

咳と鼻水、熱39度でうなされる。 夕方、6時に、熱々のシチューをつまみにシークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割りで、汗を流し体温を下げる。 ボーっとテレビを眺め、ひたすら熱が下がることを願う。

 

薬を飲んで、10時半に床に就く。

author:小林 健治, category:健康, 10:54
-, -, - -
体調イマイチ

11月12日(月)

 

朝、9時起床。 熟睡できず、寝不足気味でふらつく。 気温16度の肌寒い曇天下、バスで駅。 準特急〜区間急行で、10時半に神保町。

 

週明けのメールなどをチェックして、返信。 脈拍早く、イマイチ体調不良。 竹輪入り自家製野菜サラダで、昼食。 「まんぷく」、昼の部。 

 

午睡するも、注文電話で起こされる。 今日は新刊、『被差別部落の真実』の注文電話が書店から、ちらほら入る。 マッサージに行く気力もなく、情報誌を読んで過ごす。

 

文章を書いていると、突然打った文字が順次消えていくという、摩訶不思議な現象に戸惑う。 原因もわからず、残っている文章を保存して、再起動。 元通りになったが、体調も悪いし、IT弱者は辛い。 

 

早め5時に事務所を退出。 直行電車で駅。 成城石井で買い物をして、バスに乗り気温17度、6時半に帰宅。 小雨が降り始めたが、会員になっている酒屋に焼酎一升瓶二本買いに行き、汗をかく。 

 

鯵の刺身と鶏胸肉のから揚げで、梅干し入り焼酎のお湯割り二杯の、夕食。 NHKで、「鶴瓶の家族に乾杯」。 訪問先は、鳥取県米子市で、ゲストは柔道家の野村忠宏選手。 米子一の商店街の9割がシャッターを下ろしており、5年前に行った時より、寂しくなっている。

 

チェアーマッサージを30分受け、体調が少し戻る。 NHK、ニュースウォッチ9〜テレ朝、報道ステーション。 大相撲九州場所。 一人横綱の(しかも久しぶりの日本出身横綱)、稀勢ノ里二連敗。 無理やり横綱にされ実力伴なわず可哀そう。 

 

横浜の女性殺傷事件で逮捕されたのは、近所に住む老人。 罪の意識が表情からは読み取れない。 刑事責任能力を問えるのかどうか。

 

BSプレミアムで、「まんぷく」、夜の部を見て、12時半に就寝。

author:小林 健治, category:健康, 09:31
-, -, - -