RSS | ATOM | SEARCH
ノンフィクション作家・高橋幸春さんと

10月18日(金)

 

朝、9時起床。 明け方心房細動が起こり、二度寝して寝過ごす。 豆乳と“えごま油”入り青汁二袋。 シャワーを浴びて、気温16度の曇天下、バスで駅。 準特急〜区間急行で、10時半に神保町。 

 

久しぶりの心房細動(不整脈)だが、どうも筋トレをした翌々日に勃発することが多いように思う。(広尾病院の担当医には一笑に付されたが)

 

ウェブ連載「差別表現」の原稿を取りあえず書き終える。 テーマは、お笑い女性コンビ、Aマッソの差別漫才と、それを擁護しつつ、Aマッソを攻撃する世論を、「ネット上では『絶対悪を叩く正義』が参加コストの安い娯楽になっている」と揶揄した、ラリー遠田というお笑い評論家に対する批判。

 

今月末に行う研修セミナーのレジュメとパワポを作成し、担当者に送信。 そして、今日夕方調布駅で待ち合わせしている、ノンフィクション作家・高橋幸春さんの、腎臓移植の知られざる実態(違法な海外での移植)を告発した論文を読む。 日本で暗躍するブローカー。 藁にもすがる思いの腎臓透析患者を食い物にするブローカーは、しかし日本では摘発されない。

 

5時に事務所を退出して、調布駅に向かう。 小雨降る中、6時に高橋さんと合流して駅近くの居酒屋で久しぶりに酒を酌み交わす。 ブラジルに長くい高橋さんだが、ポルトガル語はもちろん韓国語も話せ韓国事情にも詳しい。 

 

盛り上がり少し歩いてワインバーで、二次会。 多文化・多民族共生の話で議論を交わし、天皇制について深い意見交換。 11時前に別れを惜しみ、高橋さんを駅に見送り、気温16度の小雨降る中、タクシーに乗ってワンメーターで帰宅。 

 

着替えて、BSで「スカーレット」夜の部。 金曜日の遅いニュースを見て、ストレッチ、1時半に就寝。

author:小林 健治, category:にんげん出版, 09:40
-, -, - -
研修セミナーのレジュメ作成

10月16日(水)

 

朝、8時半起床。 気候よく7時間半、熟睡。 豆乳と“えごま油”入り青汁二袋。 シャワーを浴びて、気温20度の薄曇りの下、バスで駅。 特急〜鈍行〜区間急行で、10時過ぎに神保町。

 

今月末に行う、大きな研修セミナーのレジュメ作りに精を出す。 先々週に行ったセミナーのレジュメを基に、新たにパワポ用に作り直す作業。 人種差別(とくに黒人差別)について追加原稿を書く。

 

「スカーレット」、昼の部を見ながら、鶏胸肉の唐揚げ入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。 午睡なしで、引き続きパワーポイント用のレジュメ作りに集中。

 

4時に、ほぼ完成.。 お笑い女性コンビ、Aマッソの、大坂なおみ選手に対する差別などを新たに書き加え、黒人差別に鈍感な日本の社会意識批判。 

 

読書感想文をひとつ書いて、本日打ち止め。 直行電車で駅。 スーパーに寄らずにバスに乗り、気温18度、6時過ぎに帰宅。 筋トレワンセット。 ほうれん草のお浸しと鯵の南蛮漬け+熱々の焼き餃子で、シークヮーサー入り鉄瓶焼酎の水割りと冷酒で、夕食。

 

NHK、ニュースウォッチ9〜テレ朝、報道ステーション。 大型台風被害の実態が次々と明らかになる。 近所の猝鄒“が決壊しなくて幸いだったが、ほんとうに危うかったと心底思う。(映像をスマホに撮っているがアップする技術がない)

 

BS・NHKで「スカーレット」夜の部。 ヒロインを演じる、31歳の戸田恵梨香が15歳を演じ、良く頑張っている。 「なつぞら」のヒロイン・広瀬すずの後では大変だと思うが応援したい。

 

Eテレ特集、「日系カナダ人強制収容」の再放送。 幼いころに収容を経験した、90歳を過ぎた日系人の肉声。 カナダ政府の人種差別的な理不尽に憤りを覚えるが、同時に日本の軍国主義者にも怒りが湧く。 「花子とアン」の東洋英和女子のハミルトン先生が、カナダに強制帰国させられた時も、収容所で教育していた事実に感動。 強制収容に対し、カナダ政府は正式に謝罪し補償をしている。

 

ストレッチをして、1時に就寝。 

author:小林 健治, category:にんげん出版, 08:58
-, -, - -
新刊のゲラ読み終了

10月15日(火)

 

朝、9時起床。 涼しい気候に寝過ごす。 豆乳と“えごま油”入り青汁二袋。 薄曇りの気温21度、バスで駅。 区間急行に乗るも、20分遅れで、11時に神保町。 

 

山口祐二郎さんの、『ネット右翼VS・反差別カウンター』のゲラ読みに集中。 ネトウヨにすり寄る、既存の右翼批判と反差別カウンターの思想と行動を明らかにする。

 

「スカーレット」昼の部を見ながら、トンカツ入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。 引き続き、ゲラ読み。 デザイナー、印刷会社の担当者の方が来られ、来月出版予定の、別の新刊本の打ち合わせ。 

 

5時にゲラを読み終えて、本日打ち止め。 直行電車で駅。 パルコフードマーケットで買い物をして、気温19度、バスに乗り6時半に帰宅。

 

5割引きの刺身4点盛りと豚肉入り野菜炒め+鶏胸肉のから揚げで、シークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割り二杯の、夕食。 

 

NHKニュース7。 30分延長して、超大型台風災害の被害報道。 北関東と甲信越・東北で河川の決壊による被害の大きさが明らかになる。 死者と行方不明者を合わせ100名近い大水害。 特に千曲川、阿武隈川流域がひどい状況。

 

テレ東で、「開運! なんでも鑑定団」。 直観冴えず的中なし。 テレ朝で、サッカーワールドカップ・アジア第二次予選、日本対タジキスタン戦を後半から。 前半無得点が不思議なほど、後半はワンサイドの3対0で、日本代表の勝利。

 

BSで、「スカーレット」夜の部。 ストレッチをして、1時に就寝。 

author:小林 健治, category:にんげん出版, 08:43
-, -, - -
自宅研修

10月8日(火)

 

朝、9時半にトイレに起き、二度寝して、昼、12時半に起床。 豆乳と爐┐瓦淕“入り青汁二袋。 「スカーレット」、昼の部。 豚ハム入り自家製野菜サラダで、昼食。

 

家人によると、帰宅は午前4時過ぎだったという。 やはり新宿ゴールデン街は、鬼門。 と言うことで、本日自宅研修。 

 

NHKEテレで、世界史講座。 イオニアからローマに至る、文字の歴史。 ギリシャ哲学の勉強。 しかし、眞鍋かおりはうってつけのキャスティング。

 

午睡2時間。 夕食は、ヒラメの刺身と野菜の炒め物に豚ロースの照り焼きで、シークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割り二杯。 テレ東で、「開運!なんでも鑑定団」。 真贋見分ける直観冴えず。

 

NHK、クローズアップ現代で、稀代の名馬・ディープインパクト。 日曜日の凱旋門賞に、ディープの子ども、フィエールマンとキセキが出走したが惨敗で番組盛り上がらず。 ゲストの高橋源一郎氏が、ブラッドスポーツの意義について語る。

 

BSで「スカーレット」、夜の部。 テレ朝で、世界体操女子。 ストレッチをして、1時に就寝。

author:小林 健治, category:にんげん出版, 08:33
-, -, - -
原稿読み

10月1日(火)

 

朝、8時半起床。 エアコンを付けて寝て、熟睡。 今日から10月・神無月。 有機トマトジュースと爐┐瓦淕“入り青汁二袋。 気温27度の晴天下、バスで駅。 特急〜鈍行〜区間急行で、10時過ぎに神保町。 

 

コンビニで118円のおにぎりを買うと、2円のマイナス表示。 今日から消費税10%。  昨日からの原稿読み。 「スカーレット」、昼の部を見ながら、竹輪入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。 

 

午睡30分。 引き続き、原稿読み。 200頁まで読んだところで、本日打ち止め。  5時に事務所を退出。 直行電車で駅。 パルコフードマーケットで買い物をして、気温28度、バスに乗り6時半に帰宅。 

 

筋トレワンセット。 NHKニュース7。 消費税10%狂騒の画面を見ていたら、店屋のオバサンに、ボサノバ歌手・川村昌代のそっくりサンが出てきてのぞける。

 

生シラスと刺身三転盛り+アジフライに千切りキャベツで、冷酒二杯とシークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割りで、夕食。

 

テレ東で、「開運!なんでも鑑定団」。 ゲストは旭天鵬で、出張鑑定は岡山県真庭市。 ディープな岡山弁をしゃべるオバちゃんが面白い。 プレミアム鑑定は、本物と見分けるも値付けは外れ。 仏舎利塔の2000万の評価には手が出ない。

 

TBSで、世界陸上。 男子走り高跳びと、女子の400mハードル。 期待の走り高跳びの戸部も予選敗退。 「スカーレット」夜の部。 2回目は展開がイマイチで、視聴率が落ちるかも。

 

エアコンを付け、ストレッチして、1時半に就寝。

author:小林 健治, category:にんげん出版, 09:06
-, -, - -
尾崎ゼミ

9月26日(木)

 

朝、8時過ぎに起床。 豆乳と“えごま油”入り青汁二袋。 シャワーを浴びて、気温25度の晴天下、バスで駅。 区間快速で、10時半前に神保町。

 

メールを読むだけで時間が過ぎる。 お笑い芸人の人種差別発言(黒人差別)が相次いでいる。 大坂なおみ選手に対する差別発言(Aマッソによる「漂白剤」発言)は今日の朝日新聞も大きく取り上げているが、具体的内容には触れていない。

 

「なつぞら」、昼の部。 残りあと二回。 竹輪入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。 スポーツ新聞は、サンスポ、スポーツ報知共に、巨人の阿部慎之助選手の引退記事で埋め尽くされている。 犂惻“の、体重を乗せた豪快なホームランが見れなくなるのは寂しい。

 

今日の尾崎ゼミ、ヘーゲルの『歴史哲学講義 上』の予習。 第四章 「エジプト」では、自己を感覚的にしか表現できないエジプト人を、スフィンクスを例に分析している。 「半人半獣という二重性をもつ・・・スフィンクスはエジプトの精神の象徴とみることができるので、動物の体の上に乗る人間の頭は、精神が自然の上に出て、自然から身をひきはなし、自分のまわりを見わたしはじめたことを、とはいえ、自然の桎梏から完全に自由になったわけではないことを、あらわしています」。

 

7時にゼミ開始。 9時に終えて、持ち寄ったつまみとビール・ワインなどで、アフターゼミ。 11時半にお開きにして、直行電車で駅。 

 

タクシーに乗って、12時半に帰宅。 ストレッチをして、1時半に就寝。

author:小林 健治, category:にんげん出版, 10:06
-, -, - -
三連休明け

9月24日(火)

 

朝、7時45分に起床。 テレビを付けたら「なつぞら」、朝の部が始まって驚く。 時計を見間違え、1時間早く起きたことが判明。 豆乳と“えごま油”入り青汁二袋。 気温28度の晴天下、バスで駅。 特急〜鈍行〜区間急行で、10時前に神保町。

 

娘の応援を得て、常備寄託の、取り次ぎ最終調整を終え、10月の出荷日が決まる。 アマゾンから、まだ『よしもとで学んだ『お笑い』を刑務所で話す』の注文が来る。 「なつぞら」、昼の部を見ながら、鶏胸肉の照り焼き入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。

 

午睡30分。 全身の凝りが酷く、8ヵ月ぶりに、中国整体琥濕堂“に電話して予約するが、驚いたことに代替わりしていて、今は牾”になっていた。 半年前に看板が変わったという。 料金は少し安めで、若い男性に施しを受けたが、整体技術は可もなく不可もなしで、取りあえず満足。 

 

明日の研修セミナーの準備をして、5時に事務所を退出。 直行電車で駅。 パルコフードマーケットで買い物をして、気温25度、バスに乗り6時半に帰宅。 

 

チラシ寿司ときつね寿司で、夕食。 アルコールなし、四日目。 NHKニュース7。 茨城の一家殺傷事件。 手がかりなしで、不気味。 部屋の中を羽虫の親と子が飛び回っている。 親虫5匹、子虫15匹捕獲するも、どこかに巣があるのかと思う。 ソファーの裏にも見当たらず、不可解。

 

NHK、ニュース9〜テレ朝報道ステーション。 茨城の事件の続報。 明日朝早いので、ストレッチをして、11時前に就寝。

author:小林 健治, category:にんげん出版, 07:53
-, -, - -
TBS「ビビット」で、山形刑務所

9月16日(月)

 

朝、7時半起床。 豆乳と爐┐瓦淕“入り青汁二袋。 NHKで、「なつぞら」朝の部。 ついに生き別れた妹・千遥(清原果耶)と再会。 だが、今日早く起きた目的は、TBSの「ビビット」を見るため。 

 

前半は、昨日のMGC一発選考の話題。 9時頃に、山形刑務所で、満期出所前研修を行う、小社発行の『よしもとで学んだ「お笑い」を刑務所で話す』の著者・竹中功さんの映像。 本の表紙も大きく取り上げていただき感謝! 15分ほどの放送だったがいい内容。 

 

市場の反響はと思いアマゾンの売れ行き順位を確認するも、34万台でピクリとも動いていない。 12時過ぎに見ても順位に変動はなかった。 ガックリしていたら1時過ぎに、なんと304位になっていた。 その時点で、およそ30冊近くの予約注文があったと思われる。 その後も100番台の順位を維持しており、明日のアマゾンからの注文部数が楽しみ。 まだまだテレビの宣伝効果は大きい。

 

熱々の自家製きつねうどんで、昼食。 三日目の中央競馬。 WIN5はまたしても3勝2敗で敗退。 昨日今日と、WIN5だけマイナスだったが、中山の最終12レースで、神保町の紙屋の馬友・Kさんから教授された、穴馬の要素が詰まった馬を発見し、ワイドと枠連で勝負。 見事高配当を的中させ、一挙に浮上して、三連休・敬老の日を祝うことができた。

 

夕方、気分良く産地直産市場前の湧き水汲み4ℓボトル×2本、往復3Kmで汗をかく。 髭を剃り整髪して風呂に入り、極楽。 カボチャ煮と鶏胸肉のから揚げで、冷酒とシークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割り、各一杯。 カレーライスで夕食を締める。

 

NHKのファミリーヒストリーは、中村梅雀。 祖父の役者人生と吉祥寺で、食住共同生活の狒或丙”結成に至るエピソード。 面白い。 今日はNHK、ニュースウォッチ9はなし。 

 

テレ朝、報道ステーション。 千葉の台風被害現況報道。 今日送信されてきた『インサイダー』で、千葉の鴨川に住む高野孟さんが、被害を具体的に語り、人災と怒っていた。

 

BS・プレミアムで、本日3回目の「なつぞら」。 ストレッチをして、1時に就寝。

author:小林 健治, category:にんげん出版, 08:54
-, -, - -
研修のレジュメ作り(2)

9月12日(木)

 

朝、8時半起床。 明け方トイレに起きたものの、7時間熟睡。 豆乳と“えごま油”入り青汁二袋。 気温28度の晴天下、バスで駅。 特急〜鈍行〜区間急行で、10時過ぎに神保町。

 

研修のレジュメ作り。 昨日帰り間際に消えた、上書き部分の再生に時間をかける。 「なつぞら」昼の部を見ながら、焼き豚入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。 批判されたからか、NHKも千葉での台風災害を積極的に取り上げている。

 

引き続きレジュメ作りに精を出し、4時にラフ原稿が完成。 レジュメを作っていて感じるのは、メディアにおける差別表現の多さもさることながら、ほとんどネット上だけだった、差別憎悪扇動(ヘイトスピーチ)が主なテレビ・新聞・出版にまで及んでおり、ネットと既存のメディアの垣根がなくなっていることだ。 BPOでは対応できない事態。 来週再校正して送信予定。 

 

溜まっていた雑誌を読んで、5時に事務所を退出。 直行電車で駅。 成城石井で買い物をして、気温25度、6時半に帰宅。 筋トレ、ワンセット。 本棚で挟んだ人差し指が裂けて痛い。

 

定価の刺身3点盛りと生シラスで、白ワインとシークヮーサー入り鉄瓶焼酎、各二杯。 成城石井の刺身は少し高いが味は良い。 豚肉入り自家製焼きそばで、夕食を締める。 

 

窓を開ければ、クーラーなしで充分涼しい。 BS・TBSで、巨人vsDeNA戦。 4回、丸のツーランホームランと岡本のホームランで、ゲームの主導権を握り、巨人が圧勝。 

 

NHK、ニュースウォッチ9〜テレ朝、報道ステーション。 千葉の台風被害の詳報と援助の必要を訴える。 BS・プレミアムで「なつぞら」夜の部。 ストレッチをして、1時に就寝。

author:小林 健治, category:にんげん出版, 09:02
-, -, - -
研修のレジュメ作り

9月11日(水)

 

朝、8時半起床。 豆乳と“えごま油”入り青汁二袋。 シャワーを浴びて、気温30度、小型バスで駅。 準特急〜区間急行で、10時過ぎに神保町。

 

研修会のレジュメ作成に時間を費やす。 研修セミナー先の、仕事内容に沿った事例を集める作業がなかなか大変。 フジTVの昼のワイドショー、「バイキング」(今年1月)での梅沢富美男さんの「乞食役者」発言を、不適切として謝罪した、司会の坂上忍と榎並大二郎アナ。 今のメディアの差別語、差別表現の認識レベルの低さを代表している事例。 梅沢富美男さんが怒るのも無理はない。

 

「なつぞら」、昼の部を見ながら、鶏肉照り焼きと竹輪入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。 朝日新聞一面で、内閣改造の記事。 70歳超えの聞いたこともない名前の3人の初大臣は、まごうことなき入閣待望組の順送り人事。 後は側近、お側用人のネトウヨ。 高市早苗の総務大臣復帰は意味不明。

 

午睡30分。一昨日 満員電車で1時間以上「筋トレ」させられたおかげで、両肩と二の腕が筋肉痛で痛い。 引き続き、レジュメ作成に取り組むが、上書き保存に失敗し、1時間半が徒労に終わり、ガックリして本日打ち止め。 

 

5時に事務所を退出。 直行電車に乗るも、途中の駅で雷雨に見舞わわれる。 稲光と天地を切り裂く雷音が同時に襲い、乗客の表情が引きつっていた。 駅は雨が上がっており、パルコフードマーケットで買い物をして、気温25度、6時半に帰宅。 

 

BS・TBSで巨人vs.DeNA戦。 先行され追いつく寸前で突き放され、敗戦。  NHK、ニュース。 アメリカの極右・ボルトン補佐官が解任された。 トランプ政権の爛ーパースン“解任と、3か月前の爛ーマン”反省を踏まえて報道。 

 

テレ朝、報道ステーション。 安倍内閣の評価はおざなり。 BS・プレミアムで「なつぞら」夜の部。 ストレッチをして、12時半に就寝。

author:小林 健治, category:にんげん出版, 08:50
-, -, - -