RSS | ATOM | SEARCH
孫娘と“バケモノの子”
 

814()

 

朝、8時起床。 「まれ」朝の部。 トマトジュースと青汁二袋。 ゆっくり風呂に浸かって、仙台育英VS滝川第二戦。 ワンサイドゲームで、仙台育英。 甲子園で勝ち残る代表校の一つ。 投手陣では、東海大相模。

 

12時に小三の孫娘を、王子駅まで迎えに行く。 京浜東北線に乗って、品川駅。 品川プリンスホテルモール内にある、プリンスシネマで、約束していた「バケモノの子」を見るために来たが、あまりの人の多さに驚く。 昼食を食べる空間さえないほどの大混雑。 15分並んで、評判の悪いマクドナルドで、腹ごしらえ。

 

残り少ない当日券で、二人隣同士で座れるシートで観賞。 満員の観客の大半は、子供連れの親子と爺婆だが、若いカップルも目立つ。 アニメーション映画は、大人も楽しめる、神学的なな内容もちりばめられているものの、単純な勧善懲悪物語ではなく、子供たちの笑いもとる、優れもの。 

 

観終えて4時半に、着替えに戻り、シャワーを浴び、孫娘と、散歩とドンキーで買い物。 雷雨をやり過ごして、6時から、“ボエム”のテラスで、ミストを思いっきり浴びながら、息子夫婦も加わって、総勢6人でお盆の夕食会。 途中から再びの雷雨で、室内に移動。 

 

9時過ぎに、娘と孫娘、息子夫婦を見送って、“カフェカルヴァ”。 大家さんと常連達と、お盆にふさわしい話。 帰宅命令を受け、12時過ぎに帰艦。 ニュース&スポーツを見て、1時に就寝。

 

author:小林 健治, category:映画, 09:46
-, -, - -