RSS | ATOM | SEARCH
麹町で愉快な宴会
6月13日(月)

朝、8時半起床。 有機人参ジュースと明日葉ジュース、各一杯。 シャワーを浴び、雨の中バスで、駅。 事故があって、ダイヤが大幅に乱れている中、特急〜各駅〜各駅と乗り継いで、何とか10時半に神保町。

週刊誌に寄稿する原稿の、最終点検。 内容は、西原理恵子×高須克弥著、『ダーリンは70歳 高須帝国の逆襲』(小学館)の、絶版・回収事件について。 12時に書き上げて、担当者に送信。 

「とと姉ちゃん」、昼の部を見ながら、野菜サラダと熱々の掻き揚げ蕎麦+おにぎり一個で、昼食。 午睡30分。 

アメリカ・フロリダで、50人近くが殺害されたの銃乱射事件、背景にイスラム原理主義と、性的マイノリティーに対する憎悪があるという。 ヘイトクライムの典型。 

ツイッターを見ていると、昨日の朝日新聞に載った投書に、厳しい批判がなされている。 ヘイトデモ参加者との情報もあるが、有田芳生さんも語っている。 「パソコンとテレビ前での言論です。残念ながら経緯もご存じないようですね。」 載せた朝日の見識を疑う。

机上に放置していた、読まなければならない資料を一気に読み込む。 来月早々の講演と研修に必要な情報収集。 しかし、一日の時間が経つのが異常に早く感じる。

6時に事務所を、退出。 麹町の韓国料理店で、元吉本興業の役員Tさん、文藝春秋のK嬢、二十数年来の付き合いがある現職霞が関職員と、目的意識を持って、会食。 みんなの共通文化は、吉本新喜劇。 盛り上がらないはずがない。 

チヂミなど美味な料理に、芋焼酎のお湯割り+白州のソーダ割り。 楽しくかつ、愉快で有意義な宴を、10時に終えて、地下鉄で、渋谷。 井の頭線急行〜京王線急行で、駅。 

涼しいので、歩いて11時過ぎに、帰宅。  フジ、ユアタイム。 舛添都知事、議会与党の自公にも見放され、進退が窮まっている。 辞職は時間の問題。 1時に就寝。
author:小林 健治, category:グルメ, 09:31
-, -, - -