RSS | ATOM | SEARCH
安倍政権打倒の機運高まる

3月3日(金)

 

朝、9時起床。 有機人参ジュースと青汁二袋。 シャワーを浴びて、雲一つない澄みきった、気温12度の暖かい晴天下、歩いて駅。 直行快速電車で、11時に神保町。 

 

電車の中で、花粉症によると思われる、鼻水が止まらず。 目元もかゆい。 「べっぴんさん」、昼の部を見ながら、自家製野菜サラダと天婦羅蕎麦で、昼食。

 

「森友学園」の疑獄事件は、安倍首相と昵懇の中の加計学園に、岡山の国有地を超破格で払下げていた疑惑に飛び火。 安倍政権打倒に向けて、政治的条件が整ってきた。 自民党内部からの反安倍の動きにも注視。

 

花粉症で、集中力が途切れる。 4時前に、神保町の紙屋の馬友・Kさんがやってきて、今週の展望。 『優駿』最新号の重要データーをコピーさせてもらう。 Kさんの、競馬情報収集にかける熱意と金額は相当なもの。 最後は、珍しく競馬の話ではなく、「森友学園」と安倍首相の問題。 国民的関心度の高さを実感する。

 

しょぼつく目で、6月刊行予定の原稿を少し読んで、6時半に事務所を退出。 鼻水たらたらで、安倍政権打倒国会前集会に行くのを諦め、直行快速電車で、駅。 フードマーケットで買い物をして、バスに乗り、8時に帰宅。

 

家では、タオルを鼻にあて、鼻水対策。 3割引きの、少し値の張る刺身4点盛りと、岡山の牛肉入り野菜炒めで、柚子入り焼酎のお湯割り二杯の、夕食。 

 

NHK、ニュースウォッチ9。 冒頭から、「森友学園」疑獄事件。  テレ朝、報道ステーション。〜民放各社のニュースを見て、12時半に就寝。  、

author:小林 健治, category:政治, 09:26
-, -, - -