RSS | ATOM | SEARCH
「森友学園」疑獄を徹底追及

3月10日(金)

 

朝、8時半起床。 有機人参ジュースと青汁二袋。 顔を洗って、気温9度、三日連続の澄み切った晴天下、歩いて駅。 直行快速電車で、10時半に神保町。 

 

あれこれ事務仕事に追われ、新聞を読む暇もない。 韓国の、朴大統領が弾劾裁判で罷免。 NHKは12時からのニュースで長く報道。 100万人を超える抗議デモが、朴大統領を追い込んだ。 安倍政権打倒の、全国100万人抗議集会をと思う。 

 

自家製野菜サラダとわかめ蕎麦で、昼食。 「べっぴんさん」、昼の部。

 

1時に、6月刊行予定の著者と、7割方できた原稿を前に、長時間の打ち合わせ。 かなり突っ込んだ話し合いで、熱を帯び販売のエネルギーが湧いてくる。 3時半に打ち合わせを終え、紀尾井町に向かうという著者を見送る。

 

入れ違いに、神保町の紙屋の馬友・Kさんがやってきて、明日の競馬新聞を広げながら、ひとしきり注目馬予想と、レーティングについて。 

 

ウェブ連載「差別表現」の原稿に、最後の朱を入れ、6時過ぎにやっとアップ。 琉球新聞に載った記事を転写するのに、時間を取られる。

 

7時に、事務所を退出。 直行快速電車で、駅。 フードマーケットで買い物をして、バスに乗り、8時半に帰宅。 

 

5割引きの中トロマグロ3点盛りと真鯛の切り身、蒸した豚足と白菜と豚肉の鍋で、柚子入り焼酎のお湯割り三杯の、夕食。

 

NHK、ニュースウォッチ9〜WBCが終わった、テレ朝報道ステーション。 「森友学園」問題は、小学校の認可が下りず、国が買い戻すとか、籠池理事長が辞任したら事件が終わりではない。 泥棒が、盗んだ金を返したら、罪に問われないのかと言いたい。 泥棒は、盗んだ金を返しても、窃盗罪に問われるのは、自明のこと。 遅い、

 

TBSとフジのニュースを見て、1時に就寝。

author:小林 健治, category:政治, 09:38
-, -, - -