RSS | ATOM | SEARCH
帯状疱疹痛痒から解放

3月24日(金)

 

朝、8時半起床。 やっと熟睡。 病院からもらった帯状疱疹のパンフレットに、抗生物質と痛み止めの薬は、3日目から効いてくると書いてあったとうりで、やっと痛痒から解放された。  気温9度の晴天下、歩いて駅。 直行快速電車で、10時半前に神保町。 

 

参議院の参考人招致を少し見て、皮膚科のクリニック。 女性の医者だが、前回と違いファッションモデル並みの皮膚科医。 もう治りかけているが、あと三日分の薬を処方してもらい、事務所に戻る。

 

途中「べっぴんさん」昼の部を挟みながら、甲子園、早稲田実業対明徳義塾戦。 ウインナーソーセージ入り自家製野菜サラダ+おにぎり二個で、昼食。 

 

星陵・松井を4度敬遠した、高校球史に残るヘタレ監督がいる、明徳撃破に向かう早実に声援を送る。 延長10回見事な逆転で、清宮・早稲田実業の勝ち。 体調も良くなる。

 

某企業のトップの方から、季節最後になる、フグ料理のお誘い。 早実も勝ち、体調も回復し、フグ料理にもありつけそうで、気分の良い週末。 

 

神保町の紙屋の馬友・Kさんがやってきて、証人喚問と参考人招致など、国内政治情勢について意見交換。 そして、明日の深夜行われるドバイ国際競馬の話。 世界最高峰のレースに、日本馬の期待が高まる。

 

大阪の畏友から電話。 昨日の、「森友学園」理事長籠池氏国会喚問について、畠元大阪府議会議長と、松井、浅田、東、そして逃亡した、サカイ弁護士と大阪維新の関係などについて、興味深い話を聞く。 

 

7時に、事務所を退出。 直行快速電車で、駅。 フードマーケットで買い物をして、バスに乗り、8時半に帰宅。 5割引きの3点盛りとカツオの刺身+豚肉入り野菜炒めで、梅干し入り焼酎のお湯割り二杯の、夕食。

 

NHK、ニュースウォッチ9。 「森友学園」疑獄事件報道、一歩後退。 テレ朝、報道ステーション。 木村草太だが、後藤謙治を見ないで済むだけまし。 

 

日テレ、ZEROで、「森友学園」疑獄事件の証人喚問報道を見て、12時半に就寝。

author:小林 健治, category:健康, 09:27
-, -, - -