RSS | ATOM | SEARCH
1年ぶりに、中国整体“萬寿堂”

6月28日(水)

 

朝、8時半起床。 有機人参ジュースと青汁二袋。 シャワーを浴びて、小雨降る中、バスで駅。 区間急行で、10時半に神保町。

 

朝日新聞とスポーツ報知が、稲田防衛相の都議会応援演説での問題発言と、J−リーグの、常務理事・大西大介のセクハラ事件を、大きく紙面を割いている。 そしてサンスポは、最終面でセクハラ事件を全面で取り上げている。

 

刑務所の、「満期出所前教育」でも、セクハラやパワハラなど、ハラスメントについての研修を行っている。 新刊、『よしもとで学んだ「お笑い」を刑務所で話す』(竹中功著)で、頁数を割いて取り上げている。   ハラスメントについては、国連の女性差別撤廃条約批准を受けて、1985年に成立した、男女雇用機会均等法にその源流がある。 

 

著者の竹中さんから、吉本のベテラン漫才師・中田カウスさんのラジオ番組に出演し、新刊本の前宣伝を一杯しといたから、というメールが、大阪から届く。 まだ市場に本は出ていないが、有り難い。

 

「ひよっこ」、昼の部を見ながら、さつま揚げ入り自家製野菜サラダとおにぎり一個で、昼食。 午睡30分。 事務所前の通りには、ほとんど都議選の街宣車が通らないので、選挙という雰囲気がない。 

 

1年ぶりに、神保町の中国整体、「萬寿堂」。 驚いたことに、屋号はそのままだが、システムと料金体系が大きく変わっていた。 足の裏とふくらはぎのオイルマッサージ30分+整体(というより、スポーツマッサージに近い)を45分間受ける。 以前と比べ、効き目は85%ぐらいだったが、料金は45%も安くなっているので、差引悪くはない。 神保町界隈の、マッサージ店も乱立気味で、大変そう。

 

5時過ぎに事務所に戻り、8時まで、昨日に引き続き、デカルトの『方法序説』を読み込む。 8時10分に、地方競馬の天皇賞でもある、大井の狡覯賞”。 昨日地方競馬の最高配当、三連単・2660万円(的中わずか、2票)が飛び出したこともあり、大井競馬場は盛り上がっていた。 

 

パドックはファンで鈴なり。 16頭立てだが、実質中央から参戦している7頭のレース。 逃げ馬を、追い込み馬に変身させた、福永祐一騎手にしてやられ、不的中。

 

8時半に、事務所を退出。 直行電車で、神保町から坐って、駅。 バスに乗り10時に帰宅。 鯵フライとポテトサラダ+金平牛蒡で、柚子入り焼酎のお湯割りと水割り、各一杯。 自家製冷やしジャージャー麺で、昨日と同じく遅い、夕食を済ます。

 

テレ朝、報道ステーション。 稲田防衛相の演説にも驚くが、格安航空バニラ・エアーの、車椅子の障害者に対する、“仕打ち”に驚愕! なんと、タラップを自力で上って搭乗しろとの対応。 元ラガーマンは、落ち着いて抗議していたが、障害者差別解消法も何もあったもんではない。 やはり、きちんと、「障害者差別“禁止法”」と命名すべきだ。

 

民放各社の、ニュース。 TBSは、トップニュースでバニラ・エアーの障害者差別問題。 ユアタイムを見て、12時半に就寝。

author:小林 健治, category:健康, 09:05
-, -, - -