RSS | ATOM | SEARCH
風邪とコピー機入れ替えと、早実・清宮の107号

7月28日(金)

 

朝、8時過ぎに起床。 どうも風邪を引いたらしく、喉が腫れて痛く、熱もあるし咳もでる。 昨日駅まで歩いて大汗をかき、弱冷房車両に乗ったものの、ゾクッとしたのを覚えている。

 

イソジンでうがいし、オェ!を連発しながら、ルゴールを喉に塗り、プロポリスを吹きかける。 シャワーを浴びて、バスで駅。 準特急〜区間急行で、10時半前に神保町。

 

民進党の内情に詳しい人から、蓮舫代表辞任後の党内体制について話を聞いていて、仙台市長選の勝利の勢いで、今まさに反自公共闘で、横浜市長選を闘っている最中に、民進党の山尾志桜里議員が、あろうことか現職で自公の推薦(なんと連合神奈川も推薦)を受けている、林文子の応援演説をしたということを知る。 政治的判断能力を疑わざる負えない。

 

11時半に、リコーの担当者が来て、事務所のパソコンなどと連動している、コピー機の入れ替えのための準備。 12時に、技術者の方が三人来られ、一回り小さくなったコピー機を備え付ける作業を開始する。 1時半に終了し、古いコピー機も、2時には引き取り業者が来て運んで行く。 段取りと手際の良さに、感心する。 

 

作業中、神宮球場で行われている、甲子園・西東京準決勝、早稲田実業対八王子戦を見る。 清宮の107号も出て、早稲田実業が決勝戦に進出。 東東京には、息子の出身校、東海大高輪台が決勝進出を果たし、悲願の甲子園初出場まであと一勝。 犠打世界一の記録を持つ、巨人・川相を輩出した、我が母校・岡山南はすでに初戦で散っている。

 

大阪地裁で、大阪朝鮮高級学校に対する、無償化除外に対し、違法との画期的な判決が出る。広島の地裁とはえらい違い。 

 

さつま揚げ入り自家製野菜サラダで、遅い昼食。 高価な風薬と、即効ドリンクを飲んで、午睡30分。 咳は止まったものの、節々が痛み出し、熱もある。 

 

6時半に、事務所を退出。 直行電車で、駅。 フードマーケットで買い物をして、バスに乗り、熱でふらつきながら、8時に帰宅。

 

5割引きの、カツオの刺身とキハダマグロの板を切り、梅干し入り焼酎お湯割り一杯。 自家製焼きそば少々。  TBS、中居正広の「金スマ」で、発達障害を持つピアニスト、野田あすか特集、第二弾。 

 

度数の高いウィスキーのストレートで、喉を消毒しながら、テレ朝、報道ステーション。ゲストキャスターは、杉良太郎。 刑務所慰問などの、社会貢献活動は高く評価できるが、しかし、無理がある。 

 

遅い民放のニュースを少し見て薬を飲み、12時に就寝。

author:小林 健治, category:にんげん出版, 10:03
-, -, - -