RSS | ATOM | SEARCH
40度超えの猛暑の中、事務所で暑気払い

8月9日(水)

 

朝、9時起床。 有機人参ジュースと青汁二袋。 シャワーを浴びで、甲子園二日目初戦、昨年度の覇者・作新学園(栃木)対盛岡大付(岩手)の最終回の攻防を見て、猛暑の中バスで、駅。 

 

区間急行に乗って、11時に神保町。 エアコン24度全開で、部屋を冷やすも、体感温度(公式には、都心37・1度)40度超えの外気温に押され気味。 

 

今日は、長崎に原爆が落とされてから72年目。 田上長崎市長は、核兵器禁止条約不参加の安倍政権を批判するが、安倍首相は、広島と同じく禁止条約には一切触れず、官僚作成の挨拶文を読むだけ。 何しに来たのかと思う。

 

「ひょっこ」、昼の部を見ながら、ウィンナーソーセージ入り自家製野菜サラダとおにぎり一個で、昼食。 

 

2時に、リコーの技術者の方が来られ、パソコンのローターの交換作業と、受信トレイの不具合を見てもらう。 4時にやっと終わる。迷惑メールの振り分け完了。 その間することもなく、高校野球観戦。

 

6時過ぎから、デカルトの『方法序説』を学ぶ、尾崎ゼミのメンバーが集まり、五月雨的に暑気払い開始。 実のところ、暑気払いを事務所でするのか、外の居酒屋に行くのか記憶が定かではなかったが、コンビニで酒とつまみを買って、事務所で盛り上がることに。

 

 いつも9時にゼミを終えてから2時間半、盛り上がった11時半前にはお開きになるので、今日は6時半からなので、十分時間を取って、ゆっくり皆の話が聴け、面白い懇親会。

 

11時半前にお開きにして、鈍行〜特急と乗り継いで、タクシー基本料金で、12時半に帰宅。 

 

TBSで、ロンドン世界陸上、男子・棒高跳びを見て、1時半に就寝。

author:小林 健治, category:にんげん出版, 10:08
-, -, - -