RSS | ATOM | SEARCH
息子に男の子(孫)誕生!

8月21日(月)

 

朝、9時起床。 有機人参ジュースと青汁二袋。 シャワーを浴びて、気温28度の、薄陽射す中、歩いて駅。 準特急〜区間急行で、11時前に神保町。

 

パソコンを開くと、更新プログラムの構成のお知らせ。 やむなく従うも、4回の再起動を経て、1時間40分を費やしやっと終わる。 その間何もできず、新聞の切り抜きと、今朝の三紙を読むだけ。 

 

「ひょっこ」、昼の部を見ながら、ウィンナーソーセージ入り自家製野菜サラダとおにぎり一個で、昼食。 恐る恐るメールボックスを開くと、迷惑メール1000通強が、迷惑ホルダーに振り分けられていて、ひと安心。

 

息子から電話があり、昨日の夜11時過ぎに男の子(孫)が生まれたとの吉報! 母子ともに元気だと聞いて安堵する。 8月に生まれると聞いてから2か月以上、落ち着かない日を送って来たが、これからは楽しみに変わる。 

 

元時事通信社の、信太謙三さんが顔を見せ、半年前に読ませてもらったが、出版を諦めた原稿が、単行本になったと現物をもって来る。 『天孫降臨−日本縄文書紀』(花伝社)で、帯に、“本格縄文エンタメ小説!”とある。 古代の物語に興味ある方にお勧めの一冊。

 

神保町の紙屋の馬友・Kさんがやってきて、WIN5を4勝1敗で、600万の配当を逃したと、汗ばんで口惜しさを立ち話。 ぽろぽろ入る電話とファックス注文を処理して、のんびりと夕方まで過ごす。

 

民進党代表選が始まった。 有田芳生議員が、枝野幸男議員支持を表明する。 政治思想と政治政策、共産党を含めた野党共闘推進を公約する枝野議員に、民進党の明日を賭ける。 

 

6時半に、事務所を退出。 直行電車で、駅。 スーパーで買い物をして、歩いて、朝と同じ気温28度の蒸し暑い中、大汗をかいて、8時に帰宅。 シャワーで汗を流す。

 

刺身2点と、鯖味噌漬け+オムライスで、柚子入り焼酎の水割り3杯で、夕食。 テレ東で、「世界ナゼそこに日本人」。 スペイン・バルセロナ、イタリア・ミラノまでは良かったが、ウズベキスタンのシベリア抑留日本人の物語は、意図的なものが感じらた。

 

NHK、「ノーナレ」。 「元ヤクザが開くうどん店」。 新刊、『よしもとで学んだ「お笑い」を刑務所で話す』が、満期出所前講義のこともあり、興味深く見る。 極道のイメージの違いに、少々年代格差を感じる。 ちょっと突っ込みたいところもあるが、よくNHKが、番組にしたと思う。

 

TBS、ニュース23〜日テレ、ZERO〜フジ、ユアタイムで、市川紗椰を見て、12時半に就寝。

author:小林 健治, category:人物, 09:42
-, -, - -