RSS | ATOM | SEARCH
秋晴れ!

10月18日(水)

 

朝、8時半起床。 見事な秋晴れ! 有機人参ジュースと青汁二袋。 シャワーを浴びて、気温18度の、気持ちの良い晴天下、陽を浴び歩いて、駅。 区間急行で、10時半に神保町。

 

メールの点検や雑用をこなしていると、すぐ昼になる。 1年が瞬く間に、1ヵ月が飛び去り、1日があっという間に終わる。 「わろてんか」昼の部を見ながら、さつま揚げ入り自家製野菜サラダで、昼食。 

 

新聞三紙に目を通し、選挙動向の記事を拾う。 “希望の党”への支持が急落している。 しかし、自公で300議席獲得の情勢は変わらず、選挙終了後、安倍政権は一気に9条改憲を企図しているという。 立憲民主党の躍進に期待したい。

 

午睡30分の後、研修で話す内容の資料読みに時間を割く。 ポイントとなる事項については、レジュメに赤と青で書き込む。 7時まで、資料読みと書き込み作業を行って、本日打ち止め。

 

直行電車で、駅。 成城石井で買い物をして、バスに乗り8時半に帰宅。 1割引きの刺身の盛り合わせ。 成城石井の割引率が落ちているが、質は落ちていない。 

 

刺身と昨日買った、4割引きの和牛の焼肉に千切りキャベツで、梅干し入り焼酎のお湯割り二杯の、夕食。

 

NHK、ニュースウォッチ9。 中国共産党大会。 社会主義大国を目指すというが、社会主義は資本主義に対する経済・社会制度概念で、政治的表現はプロレタリア独裁。 中国は、すでに資本主義経済国家で、議会制民主主義制度(公選制)を取らない、共産党(労働者・人民ではない)の一党独裁国家。 

 

マルクス・レーニン主義、毛沢東主義を並列していることからして、誤っている。 毛沢東主義は、マルクス主義・レーニン主義とは無関係であり、あえて言えば、北朝鮮の主体思想(チュチェ思想)に近い、 しかし、極反動、トランプ・アメリカ、安倍・日本に対峙する習近平・中国の動きには注目したい。

 

テレ東で、カラオケチャンピオン、U−18決勝戦。 すぐにでもプロ歌手になれる実力を持つ、女子高生の闘いは、聴き応えがある。 TBS、ニュース23を見て、12時に就寝。 

author:小林 健治, category:雑記, 08:39
-, -, - -