RSS | ATOM | SEARCH
携帯電話紛失騒動

11月9日(木)

 

朝、10時起床。 有機人参ジュースと青汁二袋。 顔を洗って出かけようと思うも、携帯電話=スマートフォンがないことに気付く。

 

服になく、鞄には空のケースのみ。 昨夜突撃した、お店のことなどを思い出すも、途方に暮れる。 公衆電話もなく、事務所にメールして、携帯にかけてもらうよう催促するのが、精一杯で、万事休す的状況だった。 

 

1時間半後、玄関から寝室までの道程をこまめに辿り、ついに布団の中からスマートフォンを見つける。 なんで布団の、しかも足元にあったのかは分からないが、ひと安心。 

 

ちょっとソファーに寝そべり休憩のつもりが、爆睡! 目を開けた時どこにいるのか、一瞬分からなかった。 事務所に電話して、本日臨時休業の旨伝え、自宅研修。

 

朝日新聞夕刊に、川崎市がヘイトスピーチが行われる可能性のある集会と示威行動に、事前規制する条例策定の記事。 全国的に広がることを願う。 憲法〜条約〜法律〜条例。

 

カボチャ煮とラッキョ、成城石井で買ってもらった、2割引きの刺身5点盛りをつまみに、柚子入り焼酎の水割り二杯。 焼き飯少々で、夕食を締める。

 

NHK、ニュースウォッチ9〜テレ朝、報道ステーション〜TBS、ニュース23。 アメリカ大統領・トランプは、犹爐両人“でしかない。 12時半に就寝。

author:小林 健治, category:人物, 09:19
-, -, - -