RSS | ATOM | SEARCH
孫に会い、白金で懇親会

11月23日(木)

 

朝、9時半起床。 氷雨降り、冬本番の寒さ。 有機人参ジュースと青汁二袋。 今日は勤労感謝の日、というより新嘗祭の方が季節感がある。

 

11時半に、バスに乗り三鷹駅。 中央線を西国分寺で乗り換え、武蔵野線で北朝霞。 娘と孫娘と合流し、長男宅で、生後3か月の孫の顔を見る。 

 

生まれて3週間後に見たときは、まだ皺も残り小さかったが、それから2ヵ月ちょっとで、赤ちゃんらしくなって、本当に可愛ゆい。

 

4時まで、孫と楽しい時間を過ごし、長男宅を辞す。 東武東上線に乗って、池袋。 JR山手線で、恵比寿。 歩いて5時半に、白金の鉄板焼き店狄嗜“。 

 

反差別カウンターの若い人たちに、香山リカさんも加わり、懇親会。 2次会を、お約束のプラチナ通り沿いの、ショットバー爛フェカルヴァ”。 

 

常連に挨拶して、カウンターで盛り上がったとこまでは憶えている。 以後記憶なし。

author:小林 健治, category:人物, 13:12
-, -, - -