RSS | ATOM | SEARCH
大井G機ε豕大賞典

12月29日(金)

 

朝、8時半起床。 有機人参ジュースと青汁二袋。 シャワーを浴びて、雲一つない晴天下、バスで駅。 特急〜区間急行で、10時半に神保町。

 

研修レジュメの縮小に、知恵を絞る。 なんとか1時に終えて、送信。 熱々の天婦羅で、昼食。 

 

少し事務所の片づけと、新年を迎える準備などをして、今年最後のG機β膂罎療豕大賞典の検討。  16頭立てだが、実質中央馬+1頭の、8頭立てのレース。 

 

パドックで、歩様も力強く、馬体も輝いていた、サウンドトゥルーを軸に三連単を買う。 楽に単騎逃げ出来た、コパノリッキーが、逃げ切り勝ちで、有馬記念と同じような、“忖度ース”に何とも言えない気分。 

 

的中したものの“トリガミ”。 最終レースまで付き合い、今晩のつまみ、高級刺身一皿分のプラス収支で、終了。 

 

6時半に事務所を退出。 直行電車で、駅。成城石井で買い物をして、バスに乗り、8時に帰宅。

 

値段2割増しの、刺身5点盛りと自家製焼きそばで、梅干し入り焼酎のお湯割り二杯の、夕食。

 

NHKをはじめ、テレビ各局は全て年末特番。 日テレで、「エンタの神様SP&有吉の壁SP」。 やはり年末年始は、お笑いに限る。

 

明日の、岡山帰省の準備をして、12時半に就寝。

author:小林 健治, category:競馬, 09:45
-, -, - -