RSS | ATOM | SEARCH
大雪と天王洲アイル近辺の変貌に驚く

1月22日(月)

 

朝、8時半起床。 有機人参ジュースと青汁二袋。 今日の研修レジュメに目を通し、1時間で話す構想を練る。 自家製きつね寿司大二個で腹ごしらえ。 

 

昨日の天気予報通り、雪が降り始めたので、早め10時半にバスに乗り駅。 特急電車で新宿。 臨海線に乗り換えて天王洲アイル駅に、初めて下車。 

 

都営第5アパートの名が書かれていた標識を目安に、地上に出る。 実はこの品川の都営第5アパートに35年程前、阿佐ヶ谷から引っ越して、15年ぐらい住んでいた懐かしい場所なのだが、乱立する高層ビル(商業施設と高層マンション群)に度肝を抜かれる。

 

かろうじて残っていた第5アパート側の運動場(野球場)を手掛かりに方向感覚を正し、今やビルの谷間に埋没しそうななっている、スポーツ新聞社に12時半に、たどり着く。 

 

駅には、雪の影響もなく、12時に着いたので、新聞社に行く前に界隈を少し散策。 25年前とは別世界に心底驚く。 当時は、麹町から引っ越してきたスポーツ新聞社のビルが一番目立っていた。 

 

土日休日は、人気のない品川埠頭に行き、公園と広々とした敷地で思う存分子どもたちが遊び、運河では面白いようにハゼが釣れ、天麩羅にして食べることもでき、牧歌的な雰囲気がまだ残っていた 。

 

1時から、“メディアと差別表現”と題して、研修開始。 5分程オーバーして無事終了。 あと二回天王洲で同じ研修を行い、最後の研修は29日、大阪で行う予定。 

 

終わってから、コーヒーをご馳走になり、臨海線で新宿。 地下で迷子になり、都営新宿線に乗り換えるのに30分も浪費する。 4時前にやっと神保町。 なぜか臨海線も、都営新宿線も満員。 雪の影響かと思う。

 

週明けの事務仕事をこなしただけで、積もり始めた雪の勢いに押されて、早々と仕事を切り上げ、5時過に事務所を退出。 直行電車に乗るも超満員。 ラッキーなことに隣の九段駅で座れたが、通常40足らずが1時間以上かかって、やっと駅。 人いきれで蒸せ、泣いていた赤ちゃんはほんとうに可哀そうだった。 

 

成城石井で買い物をして、バスに乗り、7時に帰宅。 バス停からマンションまでのわずかな道が、15Cmほど積もった雪で靴が沈む。 ここ10数年見たことがない銀世界に、しばし感動! 

 

7時の、NHKニュースは、大雪による交通機関の運行状況がほとんど。 1割引きの刺身5点盛りと野菜鍋にうどんを入れて、梅干し入り焼酎のお湯割り二杯の、夕食。 28日まで、禁酒の予定だったが、雪降る寒さに燗酒を飲みたい衝動に勝てず、身体を内蔵から温める。

 

「鶴瓶の家族に乾杯」。 訪問先は、新潟県の阿賀野市。 ゲストは、俳優の要潤。 人の触れ合いと暖かさを感じさせる、良質の番組。 

 

NHK、ニュースウォッチ9。 大雪情報。 引き続き「クローズアップ現代」で、「#Me・Too」。 テレ朝、報道ステーション。 冤罪の袴田事件を訴える、元プロボクサー世界チャンピオン・輪島功一氏。 後半も、大雪情報。 

 

民放各社のニュースを見て、11時半に、BSプレミアムで、本日初見の爐錣蹐討鵑“夜の部。 12時に就寝。

author:小林 健治, category:コラム, 09:23
-, -, - -