RSS | ATOM | SEARCH
久しぶりに大阪

1月29日(月)

 

朝、6時起床。 東雲に、かすかな赤紫が萌え見えるだけで、真っ暗。 顔を洗って、6時半過ぎ、来たバスに飛び乗り、駅。 

 

なんと、早朝6時55分発の特急電車が、超満員! 新宿に7時10分過ぎに着くが、こんなに朝早く、どこに行くのかと思うが、公務員と学校の先生と、関連会社は8時半までには出勤しているのだと、納得。 

 

東京駅行き中央線も満杯! 8時13分発の爐里召“で、一路大阪。 見事な、冠雪富士山に、しばし感動! 心配した関ヶ原〜米原の風吹(雪は積もっていた)もなく、定時11時前に新大阪着。 

 

まずは、エスカレーターの右側止まりの、大阪ルールに戸惑う。 勝手知ったる、地下鉄御堂筋新大阪駅のトイレに行くも、一物を取りだせない。 バスに乗っているときから、どうもお尻の具合が悪いと思っていたら、ラクダの股引が裏返しだったことが判明。 狢“に密かに入り、パンツ一丁になって、履き替え用を足す。 何ともみっともない!

 

2月28日に閉店する、梅田駅近くのヒルトンホテル5Fのジュンク堂。 お客さんは少なかったが、本当にいい本屋。 岩波新書を一冊買って名残を惜しむ。 

 

拡大地図を持ち、着いた先は、朝日新聞。 地図を90度間違えて歩いていたことが判明。  目的のスポーツ新聞社には、タクシーに乗って、12時半着。 担当者の人と打ち合わせをして、1時から研修開始。

 

始まってすぐ、聴講者から質問。 犹笋燭(われわれ)“とは誰のことか、との真っ当な意見。 確かに、爐錣譴錣(私たち)”を連発していたが、部落解放運動、障害者解放運動、アイヌ解放運動、在日・韓国朝鮮差別反対運動など、被差別マイノリティーの総体を含めて、爐錣譴錣“と言っていると返事する。

 

5分オーバーで、終了。 終わってビルの出口まで見送りしてもらい聞けば、歩いて10分で、梅田駅。 紀伊國屋書店にいる、Mさんに会いに行くも、本日休みとのこと。 

 

多くのお客さんでにぎわうお店を一巡して、地下鉄御堂筋線に乗り、新大阪。 お土産で、岡山の犧廚蠅困“とつまみ+、サントリーのプレミアムロング2缶と岡山の吟醸酒猴債”。 

 

サントリーのビールは苦いだけで、ほとんど飲めず。 一週間アルコールを断つと、ビールは苦いだけ。 名古屋駅を過ぎて、白ワインを買い、6時半に東京駅。

 

中央線で座って新宿、神田から超満員。 新宿で特急駅ホームに並び、座り転寝して、7時半に駅。 成城石井の刺身は3割引きだが、見た目の酷さに何も買わず。 買収した犁躋“が本性露わしたのかと思う。 

 

バスに乗り、8時に帰宅。 昨日の、自家製カレーを温めて、ボージョレ―・ヌーボで、一日を振り返る。 NHK、ニュース9〜テレ朝報道ステーション。 民放各社にニュース&スポーツ。 

 

睡魔に抗いつつ、本日初見の、「わろてんか」夜の部を、BSプレミアムで見て、12時に即寝。

author:小林 健治, category:にんげん出版, 09:43
-, -, - -