RSS | ATOM | SEARCH
久しぶりに、白金プラチナ通りの夜

1月30日(火)

 

朝、9時半起床。 超爆睡! 有機人参ジュースと青汁二袋+もろみ酢一杯。 

 

シャワーを浴びて、気温3度の晴天下、歩いて駅。 特急〜鈍行〜区間急行で、11時過ぎに神保町。

 

娘の応援を得て、月末の支払いなど、会計処理業務。 「わろてんか」、昼の部を見ながら、さつま揚げ入り自家製野菜サラダで、昼食。

3日間のメールチェック。 迷惑メールが異常に増えているが、きちんと振り分けられており、ひと安心。

 

神保町の紙屋の馬友、Kさんがやって来て、今週の展望。 先週は研修のため、一度も会うことがかなわなかったので、話が弾む。 Kさんに教えられて、JRA発表の2歳、3歳、4歳の芝とダートのレーティングをプリントアウト。 重賞レースの検討には欠かせない、公的な競走馬の能力評価順位表。

 

溜まっているツイッターやブログを読み漁り、情報収集。 28日(日)に調布駅前で、ヘイトスピーチ街宣が行われていたことを知る。 もし次やるとしたら、徹底的なカウンター行動を行い叩き潰す。

 

6時半に虎ノ門。 N社の研修担当者の方々と、懇親会。 お店の名前が、“破天荒”。 何か期待できそうな、和食店。 美味しいビールを三杯頂き勢いがつく。 秀逸の料理の締めは、にぎり寿司。 

 

ごちそうになったお礼を述べ、帰宅方向が一緒のKさんを誘って、白金のショットバー“カフェカルヴァ”。  いつもの酔客がいて、賑やか。 

 

お店の常連で、耐用年数ぎりぎりの、Y嬢にせかされ、三人で近くの鉄板焼き屋“甚六”で、名物のたこ焼き。 以後記憶が飛んでいるが 多分Kさんに送ってもらい、無事家に着いたのだと思う。 外傷なし。  

author:小林 健治, category:お酒, 14:00
-, -, - -