RSS | ATOM | SEARCH
NHK、ニュースウォッチ9の報道姿勢

2月5日(月)

 

朝、9時半起床。 トイレにも起きず、9時間強熟睡。 有機人参ジュースと青汁二袋+もろみ酢。 

 

顔を洗って、気温4度の雲一つない晴天下、歩いて駅。 風もなく、暖かい陽射しを浴びて、手袋もいらない。 区間快速で、11時半前に神保町。 

 

メールのチェックなど、週明けの事務作業。 どういうわけか、迷惑メールが激減して、ほとんどなくなっている。 摩訶不思議な現象。 「

 

わろてんか」、昼の部を見ながら、さつま揚げ入り自家製野菜サラダで、昼食。 

 

ツイッターやフェイスブックに、沖縄・名護市長選敗北についての口惜しさが投稿されている。 「嘆いてる暇はない、県知事選に向け闘いは始まっている」、という論調に励まされる。

 

メディア関係者から、古いアニメにある差別的なセリフについて、意見を求められる。 日常的に使用頻度の高い言葉であり、今後も頻出する可能性がある言葉なので、熟考してメール返信する。

 

神保町の紙屋の馬友、Kさんがやってきて、先週の反省と今週の展望。 先週の新馬戦で100万馬券があったが、オッズが異常だったことを、オッズペーパーを広げ、事細かに教えてもらう。 ゲートが開く前に“発見”し教えてもらいたいと思うが、さすがは理工系卒。

 

インサイダー・高野孟さんの、安倍政権の改憲論議についての批判論稿を読み終えたら、窓外は薄暗くなり、間もなく5時のお知らせのメルディ―が流れる。 本当に一日が速い。

 

早め、6時に事務所を退出。 直行電車で駅。 成城石井で買い物をして、バスに乗り7時半に帰宅。 

 

息子にもらった、人参と牛蒡のピクルスとポテトサラダ+新たに和牛とうどんを加えたすき焼きで、梅干し入り焼酎のお湯割り二杯の、夕食。

 

「鶴瓶の家族に乾杯」。 訪問場所は、大阪府の千早赤坂村。 ゲストは若手の大人気俳優で、「わろてんか」で藤吉役の松坂桃李。 昔、上田卓三選挙運動で金剛団地前で演説していたことを思い出す。

 

NHK、ニュースウォッチ9。 自衛隊のヘリコプターが、佐賀県の民家に墜落した事件を、トップニュースで報じる。 米軍のヘリコプター墜落とはかなり違う報道姿勢。 後は平昌オリンピックの話題で、衆議院予算委員会での、野党による「森友」「加計」疑惑追及はベタ扱い。

 

テレ朝、報道ステーション。 NHKが報道しなかった、衆議院予算委員会での、「森友学園」と安倍昭恵との関係をしっかり報道。

 

民放各社のニュース&スポーツを見て、12時半に就寝 

author:小林 健治, category:ジャーナリズム, 09:13
-, -, - -