RSS | ATOM | SEARCH
東京MXテレビ「ニュース女子」、BPOヘイト番組認定

3月9日(金)

 

朝、9時起床。 有機人参ジュースと青汁二袋。 NHKで、北朝鮮の金総書記とアメリカのトランプ大統領のトップ会談が4月に行われるとの、速報テロップ。 安倍政権の外交力のなさが露呈している。

 

シャワーを浴びて、雨上がりの落ち葉が散乱している、気温11度の曇天下、歩いて駅。 区間急行で、11時前に神保町。 

 

娘の応援を得て、請求書作りなどの会計作業。 「わろてんか」、昼の部を見ながら、さつま揚げ入り自家製野菜サラダで、昼食。 

 

『よしもとで学んだ「お笑い」を刑務所で話す』の著者、竹中功さんが、NHKラジオ“ラジオ深夜便”の、本の紹介コーナーの収録があるというので、職員が渋谷本社に応援に行く。

 

会社の申告と個人の申告の両方が基本的に終わったと、税理士さんから連絡をもらいホットする。 

 

昨年一月の東京MXテレビ、「ニュース女子」の沖縄ヘイト番組の中で、デマと差別で人権侵害を受けたと、辛淑玉さんがBPOに提訴していた事件で、辛淑玉さんへの名誉棄損を認め、人種差別的な発言があったことが、昨日認定された。 一昨日の有田芳生議員に対するネトウヨ裁判の全面勝訴に続き、ヘイトスピーチと差別を許さない闘いが大きく前進している。 

 

メディア関係者から、古いアニメにある差別的セリフについて、意見を求められる。 微妙な表現もあり、思うところを述べて、返信。 帰ろうと思ったところに、関門海峡側の書店から、『最新 差別語・不快語』の注文ファックスが入る。 パソコンで注文入力と取次搬入日を記し、ファックス返送して、7時に事務所を退出。 

 

直行電車で駅。 バスに乗って、8時過ぎに帰宅。 新鮮マグロの刺身と生ワカメと雑魚の酢の物+自家製ブリ大根で、梅干し入り焼酎の水割り二杯の、夕食。 

 

NHKで、平昌パラリンピック開会式。 NHK、ニュースウォッチ9。 「森友学園」疑惑問題で、近畿財務局の担当者が自殺。それを受けて、佐川国税庁官が辞任表明。 トカゲのシッポ切りで詰め腹を切らされた、佐川長官の顔には、苦渋も悔恨もなく、おどおどし目は宙をさまよっている。 哀れな末路は「凡庸な悪」の官僚版。

 

テレ朝、報道ステーション。 「森友学園」疑惑追及。 しかし、金曜日にもかかわらず、コメンテーターは後藤謙次。なんかおかしい! 

 

TBSで、Aスタジオ。 ゲストは竜星涼。 どこかで見たことがあると思ったら、NHKの朝ドラ爐劼腓辰“の、若い警察官役。 恐るべし、NHK朝ドラ!

 

TBSをはじめ、民放各社の、「森友学園」疑惑追及報道。 安倍政権の腐敗、ここに極まれり。 怒りに燃えて、1時に就寝。

author:小林 健治, category:差別・人権問題, 09:11
-, -, - -