RSS | ATOM | SEARCH
桜満開、春爛漫

4月1日(日)

 

朝、9時起床。 有機人参ジュースと青汁二袋。 晴天に布団干し。 今日から卯月・4月。 

 

エイプリルフールの日だが、米国トランプに従属する安倍政権下、毎日が4月バカ“なので冗談を言う気も薄れる。 朝日新聞朝刊は、「フェイクニュース 各国で規制の動き」と真面目な記事で、虚報はなし。

 

産地直産市場前の湧き水汲み4ℓボトル×2本。 市場で有機農法の新鮮野菜を買い込み、川縁を散歩。 満開の桜の木の下で、両岸で盛大な花見会が開かれていて、春爛漫。 水面は桜の花びらが舞い降り、魚影は見えず。 野川の春は今が旬。

 

酵母パンにバターを塗って、淹れたてコーヒーで、昼食。 スポーツ紙を読む。 巨人が阪神に勝った記事をじっくり読む。 疫病神さえ来なければ、阪神は相手ではない。

 

午睡の後、中央競馬。 気合を入れたWIN5は初戦であえなく敗退。 小頭数にもかかわらず、3頭ピックアップしたがハズレ、意気消沈。 3連単の高配当を一つだけ的中させ、昨日のマイナスも取戻し、若干のプラス収支で終了。 

 

隣の精肉店で、ランクは高いが安価な牛肉を仕入れ、焼肉。 ほうれん草の胡麻和えなどとともに、6時前に、焼酎の水割り二杯で、夕食。

 

高校野球、大阪桐蔭vs岩手の花巻東。 19対0で大阪桐蔭が圧勝。 これで今日の高校野球は終わったと思い、のんびりNHKの7時のニュースを見ていたら、まだ石川の星稜と三重が戦っていることを知り、慌ててチャンネルを切り替え見る。 

 

8回の裏同点に追いついたものの、9回表、三重に一挙5点取られ、万事休す。 しかし、三重高校の若い監督の9回表の采配はなかなかのもの。 敗れはしたが、よく闘った、石川・星稜。

 

NHK、大河ドラマ「西郷どん」は、なぜか本番なく舞台裏と楽屋トークで、意味が分からん! 

 

民放各社の春の特番を流し見。 今やスポーツだけが確かな、NHKの、サンデースポーツで今日のハイライトを見て、11時半に就寝。

author:小林 健治, category:コラム, 09:00
-, -, - -