RSS | ATOM | SEARCH
春選抜高校野球決勝

4月4日(水)

 

朝、9時起床。 暑くて寝苦しく、睡眠不足気味。 有機人参ジュースと青汁二袋。 シャワーを浴びて、気温22度の晴天下、歩いて駅。 準特急〜区間急行で、11時前に神保町。

 

新聞三紙を読んで、汗が引くのを待つ。 NHKの連続テレビ小説、「半分、青い。」が高校野球決勝戦のため、30分繰り上げで、12時15分から昼の部が放送される。 それに合わせて、さつま揚げ入り自家製野菜サラダ+チョコボール7個で、昼食。

 

12時半、大阪桐蔭対智辯和歌山の決勝戦プレーボール。 両校とも緊張しているのか、イージーミスが得点につながる展開。 しかし、随所でプロ野球並みの見事なファインプレーもあり、レベルの高い決勝戦だった。 

 

大阪桐蔭の根尾投手は、連投(昨日99球)にもかかわらず、140Km台の速球を武器に、140球投げ切り、昨年に次いで2年連続優勝投手となる。 決勝戦にふさわしいいい試合だった。 両校に拍手を送りたい。

 

 9月に発刊予定の、被差別部落像のコペルニクス的転換を予言させる新刊本(モナド新書)のラフ原稿ができたので、読み始める。  6時半までに第一章を読んで、朱入れ加筆して、本日打ち止め。 

 

直行電車で駅。 フードマーケットで、刺身以外の買い物をして、バスに乗り8時に帰宅。 ボイルしたホタルイカと豚肉ともやしの炒め物で、梅干し入り焼酎のお湯割り二杯の、夕食。

 

BS、TBSで巨人vs中日戦。 今一つ巨人に元気がない。 NHK、ニュースウォッチ9。 そのまま、「クローズアップ現代」で、狄考Ц文書改竄“問題、誰がなんのために、を見る。 まずまずの内容。

 

10時25分から、テレ朝、報道ステーション〜日テレ〜TBS。 今日は、メジャーリーグの大谷翔平選手ののホームランがメインで、他のニュースは影が薄い。 12時に就寝。

author:小林 健治, category:スポーツ, 09:16
-, -, - -