RSS | ATOM | SEARCH
プリンター崩壊で、右往左往

4月21日(土)

 

朝、9時起床。 有機人参ジュースと青汁二袋。 パソコンは起動したが、なんとプリンターが、赤の?マークのみ点灯し、微動だにせず。  1時間半ほど悪戦苦闘したが、諦め産地直産市場前の湧き水汲み4ℓ×2本。 

 

市場で、酵母パンとさつま揚げの格安袋詰めを購入して、川縁を散歩。 大型鯉のジャンプはなかなかの景色。しかし暑い。 マガモも鵜も暑さにやられているのか、元気がない。 

 

汗をかいて帰宅し、豚まんを蒸し、酵母パンを焼いてバターを塗り、淹れたてコーヒーで、昼食。 プリンターの修理に全力を尽くすも、何ともならない。 ついに諦め、コードを外し粗大ごみ。 

 

バスに乗り、駅前にできた大型のショッピングセンター、爛咼奪哀メラ“に行き、1時間ほど店員の意見を聞きながら、EPSONのプリンターを買う。 結構な出費になったが、崩壊したのと同じ、5〜6千円の安いプリンターは、本体が安いだけで、カートリッジが一個が4000円近くし、詐欺商法。

 

家に持ち帰り、、インクを入れ作動させ、パソコンとの接続など、煩雑な作業に大汗をかく。 6時に無事起動し、明日の中央競馬の情報をプリントアウトすることができ、ひと安心。

 

隣の精肉店で、揚げたてのローストンカツとメンチカツ+コロッケで、レモン入り焼酎の水割り三杯の夕食。 BSプレミアムで、「わろてんか」のスピンオフ。 TBSで、タケシのニュースキャスター。 

 

とにかく今日は疲れた。 大げさに言えば、パソコンと関連した機器(AI)に、事務所は当然のこととして、家でも完全に支配されていることを実感する。 いつの間にか、パソコンとプリンターがないと、競馬もできない環境になっていた。 すでにシンギュラリティー状態。 

 

明日のWIN5の検討をして、1時半に就寝。

author:小林 健治, category:雑記, 09:10
-, -, - -