RSS | ATOM | SEARCH
川崎で、カウンター行動

6月3日(日)

 

朝、8時起床。 有機トマトジュースと青汁二袋。 TBSで、サンデーモーニング。 「森友学園」疑惑で、公文書を改竄した、佐川理財局長以下を不起訴にした、大阪地検特捜部批判。 青木理さんもあきれ顔で、世も末。

 

晴天に布団干し。 中央競馬、WIN5の検討をして、前売りを購入。 酵母パンを焼いて、淹れたてコーヒーで、早めの昼食。 

 

シャワーを浴びて、バスに乗り駅。 南武線に乗り換えて、1時過ぎに川崎の教育文化会館で行われる、ヘイトスピーチ集会への抗議行動。 

 

川崎市は、ヘイトスピーチ規制のガイドラインを制定しているにもかかわらず、市の施設を排外主義的ヘイト団体に貸し出すという不可解な対応への抗議の意味もある。

 

たかだか20人に満たないが、病的ヘイトの輩に、数百人のカウンターで包囲し、徹底糾弾。 4時に、ヘイト集会中止の知らせが入り、カウンターの面々から拍手。 

 

2〜3人の、病的ネトウヨヘイトを退治して、有田芳生議員を、今日初めてカウンター行動に参加した、学生時代の後輩と川崎駅まで見送り。 

 

駅ビルのお店で、後輩と取り敢えず、生ビールでヘイト撲滅で乾いた喉を潤し、乾杯。 チリのスパーリングワインと、白ワインを飲んで、河岸を替えずに次回を約し、南武線。  駅からバスに乗り、7時半過ぎに帰宅。 

 

NHKの大河ドラマ、「西郷どん」を見ながら、柚子入り焼酎の水割り一杯。 フジ、Mr、サンデー。 紀州のドンファン死亡の謎解き。 キーワードは覚醒剤。 あまり興味のない内容だが、覚醒剤に対し、マリファナなどと質的に違う猝物“との認識が、日本は薄い。

 

日テレ、ゴーイングでスポーツニュースを見て。 12時半に就寝。

author:小林 健治, category:差別・人権問題, 08:32
-, -, - -