RSS | ATOM | SEARCH
アレルギー30年戦争、最終局面

6月13日(水)

 

朝、9時起床。 咳は少なく、そこその睡眠がとれる。 喉と気管に違和感があるも、気合を入れて痰を吐き出し改善。 

 

有機リンゴジュースと青汁二袋。 シャワーを浴びて、気温25度の晴天下、歩いて駅。 準特急〜区間急行で、11時に神保町。 電車の中でも異常なし。

 

税理士さんからのメールを読み、 銀行に行って大枚を下ろし、郵便局で市民税と都民税の支払い。 国民の義務とはいえ、納税はキツイ。 

 

「半分、青い。」、昼の部を見ながら、さつま揚げ入り自家製野菜サラダで、昼食。 「半分、青い。」のヒロイン鈴愛の、漫画事務所の同僚を演じている、裕子役の清野菜名は、昨年上映された、リリー・フランキー主演の、「パーフェクト・レボリューション」(東北新社制作)で、その演技力に注目していた俳優。 演技の旨さは折り紙付き。 ドラマの盛り上りを脇で支えている。

 

新聞三紙を読む。 朝日新聞は、全紙面の5割近くを朝米首脳会談に割いている。 午睡30分。 神保町の紙屋の馬友、Kさんがやって来て、先週の反省。 単勝異常オッズ馬の話で盛り上がる。 詳細を書けないのは残念だが、必勝馬券を“発見”したのはKさん。 この必勝法は、朝8時過ぎに前日発売の単勝オッズ(人気順)をプリントアウトする作業から始まる。 Kさん、WIN5またしても4勝1敗。 これで3カ月近く惜敗続き。

 

くしゃみと鼻水は止まり、咳も小康状態で、 龍角散と浅田飴だけで、アレルギーとの30年戦争も終焉の時を迎えそう。 資料を読み込んで、本日打ち止め。 

 

6時過ぎに事務所を退出。 直行電車で駅。 パルコフードセンターで買い物をして、バスに乗り7時半に帰宅。 BS・TBSで、巨人vsソフトバンク戦。 接戦だったが、明日に繋がる敗戦。

 

ヒラメとイカの刺身+餃子と牛肉とねぎの炒め物で、薄目の柚子入り焼酎の水割り二杯の夕食。

 

テレ朝、報道ステーション。 朝米首脳会談。 北朝鮮の非核化にかかる費用は、日本と韓国が負担するとになると、トランプ大統領。

 

チェアーマッサージを受けながら、民放各社のニュース&スポーツを見て、12時半に就寝。

author:小林 健治, category:健康, 09:56
-, -, - -