RSS | ATOM | SEARCH
「半分、青い。」、突然の場面展開に戸惑う

7月5日(木)

 

朝、9時半起床。 有機トマトジュースと青汁二袋。 シャワーを浴びて、そぼ降る雨の中、バスで駅。 区間急行で11時半前に神保町。 

 

暑気払いのお誘いメールなどをチェックして、返信作業。 新聞三紙を読む。 横綱・稀勢の里が今場所も休場するという。 実力もなく無理して作り上げた、“日本人出身横綱”。 だれが責任をとるのかと言いたい! 

 

「サムライ・ジャパン」の西野監督が、7月の任期切れで退任すると報じられた。 ポーランド戦の、恥さらしな采配が背景にあることは疑いない。

 

「半分、青い。」、昼の部を見ながら、さつま揚げ入り自家製野菜サラダで、昼食。 「半分、青い。」の、場面が一挙に転換しているのに、面食らう。

 

ブラックコーヒーを飲んで、著者朱入れ、加筆原稿読みに集中する。 30分の休憩をはさんで5時間、午後7時にすべて読み終え、本日打ち止め。 直行電車で駅。 成城石井で買い物をして、バスに乗り8時半に帰宅。

 

頂き物の秀逸の豆腐とゴーヤチャンプルで、柚子入り焼酎のお湯割り二杯の、夕食。 成城石井の刺身、午後8時にもかかわらず値段も高いし割引も無い刺身の盛り合わせ。 しかも、トロ(中トロの時もある)がいつの間にか筋入りの赤身に変わっていた。 強欲新自由主義が食品売り場まで浸透してきている。 バス乗り場の位置が変わったので、パルコフードマーケットに行っていないが、考えす必要ありと強く感じる。

 

BSで、巨人対DeNA戦。 ふがいないので、最後まで見ずに、NHKニュースウォッチ9〜テレ朝、報道ステーション。 昨日と同じく大雨情報。 しかし、テレ朝は報道ステーションの放送時間を、通常の場合は一定にすべき。 民放各社の、ニュース。 

 

NHK・BSプレミアムで、「半分、青い。」、夜の部。 二回見ても、場面展開について行けない。 救いと期待は、イケズおばちゃん・キムラ緑子が出てきたことだけ。

 

NHK・Eテレで、“バリバラ”、「精神障害者監禁事件を考える」。 最近あいついで発覚した監禁事件に真正面から向き合った番組。 さすがは“バリバラ”。 1時に就寝。

author:小林 健治, category:ジャーナリズム, 09:43
-, -, - -