RSS | ATOM | SEARCH
倉敷・真備町で聞く岡山弁

7月8日(日)

 

朝、9時起床。 晴天に布団干し。 西日本の大雨が信じられないほどの晴天。 有機トマトジュースと青汁二袋。 

 

産地直産市場前の湧き水汲み、4ℓボトル×2本。 蒸し暑い青空の端から入道雲が盛り上がってきて、文字通り夏本番。 市場で人参ジュースと新鮮野菜を大量に買い込んで、川縁を散歩。 水は透き通っているが、大型鯉の魚影は薄い。 

 

唯一のラインで、知人たちとやり取り。今やラインやFBなど、ソーシャルメディアを使いこなせないと、ヘイトスピーチを叫ぶネトウヨとも闘えない。

 

酵母パンを焼いて、淹れたてコーヒーで、昼食。 読書の後、夕方ジョギング3Km。 楽に走れ息も上がらず。 大汗を風呂で流して湯船に浸かり、極楽。 体重がまた2Kg減っていた。

 

NHK、ニュース7。 岡山の倉敷・真備町の水害報道を、地元出身の井上あさひアナが報道。 真備の水に浸かった実家に戻った長男に父親が、「はよー、てごーせー」と急かす。 「早く手伝え」という岡山弁だが、井上あさひアナから、取り立てて説明はない。 東京に出てくるまで、「てごう」→「手伝う」が岡山弁という意識はあまりなかった。

 

隣の精肉店で購入した、高級和牛ですき焼き。 旨いの一言。 枝豆を茹でて、柚子入り焼酎の水割り二杯の、夕食。 

 

大河ドラマ「西郷どん」はスペシャル番組で、物語なく次週以降の明治維新の偉人を面白おかしく解説。  NHK、サンデースポーツ。 巨人冷や冷やの勝利。 

 

フジ、Mr、サンデー。 コメンテーターに青木理さん。 台風ニュースと麻原彰晃死刑執行。

 

民放各局のスポーツニュースを見て、1時に就寝。 

author:小林 健治, category:社会, 09:25
-, -, - -