RSS | ATOM | SEARCH
“狐の嫁入り”現象

7月9日(月)

 

朝、9時起床。 有機人参ジュースと青汁二袋。 顔を洗って外に出ると、気温29度、半分青空で半分が暗雲に覆われ、陽が射して暑いが、しかし小雨に打たれる。 いわゆる犖僂硫覇り“状態で、珍しい気候現象を楽しむ。 少し濡れ、歩いて駅。 区間急行で、10時半過ぎに神保町。

 

週明けの事務作業とメールなどのチェック。 「半分、青い。」昼の部を見ながら、さつま揚げ入り自家製野菜サラダで、昼食。 「半分、青い。」が、とってつけたような筋書きになり、大丈夫かと思う。

 

新聞休刊日なので、なんとなく手持ち無沙汰。 2時過ぎに突然大粒の雨が降り出す。 事務所前の通行人は大慌て。 文字通りにわか雨で、真夏のかく乱季候。 

 

切り抜きなどの資料を読んで、6時に事務所を退出。 直行電車で、駅。 成城石井で買い物をして、バスに乗り7時半に帰宅。 

 

NHKで、「鶴瓶の家族に乾杯」。 訪問先は高知県高知市で、ゲストは沖縄出身の、比嘉愛未。 美しい容貌からは想像できない、お笑い系統の言動に、爽やかな親しみがわく。

 

BSフジで、巨人vsヤクルト戦。 ヤクルトの、山田哲人がサイクルヒット達成。 しかし試合に負けては意味がない。

 

NHK、ニュースウォッチ9。 大雨災害で、広島と岡山だけでも80人近い犠牲者。 映像の半分は、倉敷・真備町。 家を見ても、比較的新しい地域に思える。 低地に住宅地を開発したのかとも思うが、それにしてもこんな水災害は岡山では記憶にない。

 

テレ朝、報道ステーション。 中四国の水害報道。 キー局のキャスターを派遣して、現地からLIVE報道。 民放各社のニュース。 NHK、BSプレミアムで「半分、青い。」夜の部。 

 

引き続き、アナザ−ストーリーズで、We are tha  world“レコーディングの舞台裏。 エチオピアでの大飢饉を救うためのチャリティーであることを、初めて知ったが、感動もの。

 

アメリカのミュージシャンをリスペクトして、1時に就寝。

author:小林 健治, category:コラム, 11:05
-, -, - -