RSS | ATOM | SEARCH
日テレ「感動ポルノ」とNHKEテレ“バリバラ”

8月26日(日)

 

朝、9時起床。 今日も暑い! 有機人参ジュースと青汁二袋。 ジャカルタ・アジア大会女子マラソン、32歳の野上がしっかりした足取りで、見事銀メダル。 東京五輪でもやれる。

 

産地直産市場前の湧き水汲み、4ℓボトル×2本。 汲んですぐに結露。 来週には9月になるというのに、本当に異常気象。川縁を散歩していると、鳴いていない(ツクツクホーシが一匹鳴いていた)アブラゼミの異形音が聞こえたと思ったら、野鳥に啄まれていた。 全部飲み込んでもまだ鳴いていて、昼間のミステリー。

 

冷凍していた酵母パンを焼いて、自家製ブルーベリージャムを塗り、冷コーで昼食。 一息入れて、引っ越しの準備。 本棚の本を全て小さめの段ボール箱に詰め、小物をタオルなどでガードして梱包。 ガラス戸をあけマスクをして、夕方まで精力的に段ボールの山、10箱。 大汗をかき結構運動になる。

 

日テレ、24時間テレビで、生“笑点”を見ながら、安売りで買い置きしていた、1本900円のスパーリングワインで、自家製サラダをつまみに喉を潤す。 

 

NHK・Eテレで、爛丱螢丱“。 昨年日テレの24時間テレビ”を「感動ポルノ」と生放送で徹底批判し話題になった。 障害者の奮闘する姿を見て、「健常者」が感動する、「感動爛櫂襯“」。  今年も、7時から、爛丱螢丱”29分生テレビ。 テーマは狆祿下×テレビ“で、手話が聴覚障害者の犖生”であること(視覚障害者の言語には狹聖“もある)批判精神全開! メインはやはり「障害は寝てからや”の、爛▲愁疋奪”。

 

夕食を自家製冷やし中華で締めて、大河ドラマ、「西郷どん」。 薩長同盟の歴史を、小説的に表現。 すでに、国父狹臘典弩“の殿様=封建権力の政治的力は衰えている。 

 

NHK、サンデースポーツ〜TBSで、アジア大会、男女100m決勝。  山縣亮太、惜しくも同着銅メダル。 もっと悔しいのは、10・00で9秒台を出せなかったことだろう。(実測では、9・997秒だったという) しかし、良いレースだった。

 

民放の、スポーツニュースを見て、1時に就寝。 

author:小林 健治, category:ジャーナリズム, 09:28
-, -, - -