RSS | ATOM | SEARCH
国連・人種差別撤廃委員会が日本政府に勧告

8月31日(土)

 

朝、9時半起床。 有機人参ジュースと青汁二袋。 シャワーを浴びて炎天下、バスで駅。 準特急〜区間急行で、11時過ぎに神保町。 

 

とにかく暑い! ヤフー温度計は36度だか、体感温度は40度超えで、湿度も高い。 「半分、青い。」、昼の部を見ながら、竹輪入り自家製野菜サラダで、昼食。 

 

新聞三紙を読む。 サンスポは、体操協会の塚原夫妻を、パワハラで告発した宮川紗江選手が一面トップだが、スポーツ報知は、金足農高の吉田輝星投手のドラフト。 

 

国連の人種差別撤廃委員会が日本審査を終えて、日本政府に勧告を出した。 今回新たに、沖縄の人びとを「先住民族」と規定し、沖縄への米軍基地の集中は、「現代的な形の人種差別」と指摘。 またヘイトスピーチ対策の強化を強く勧告している。 しかし、残念ながら勧告に法的強制力はない。 自民党の杉田水脈は何しにジュネーブまで行ったのか、訝しい。

 

神保町の紙屋の馬友・Kさんがやって来て、今週の展望。 昨日の元読売新聞のKさんと同じ福島県出身で同じ苗字だが、ひとクラスに7〜8人はおなじ苗字の生徒がいたという。 小用で神保町を少し出歩くも、あまりの湿った熱気に大汗をかく。 明日からは9月というのに、異常な暑さ。

 

3時過ぎに、雷とにわか雨があったものの、気温下がらず。 また雷雨が来るとの予報に、6時半に事務所を退出。 直行電車で、駅。 パルコフードマーケットで買い物をして、バスに乗り、8時に帰宅。 

 

NHKで、「チコちゃんに叱られる」。 人気急上昇番組。 5割引きの刺身5点盛りと29“の日に買っていた牛肉を炒め、レタスを添えて、900円のスパーリングワイン一本で、夕食。 

 

NHK、ニュースウォッチ9。 体操協会のパワハラ問題について、告発されている塚原夫妻を全面擁護する内容に驚く。 塚原千恵子女子強化部長が、宮川選手との話し合いを録音していたテープを繰り返し流すという(しかも一部分を)、異常な報道姿勢。 体操協会内における権力関係を無視した、常軌を逸しているとしか言いようがない。 

 

BS、NHKで延長戦になった、広島対ヤクルト戦。(巨人戦はどこも中継していない) 丸の一発を浴び、かつ菊池の美技もあり広島の勝ち。 

 

テレ朝、報道ステーション。 体操協会の問題について、なんと、HNKと同じ報道。 塚原夫妻がメディアへの根回しをやっているという感じだが、パワハラで告発された側が、宮川選手との会話を録音していたということ、それ自身が異様。 日テレと、TBSは、かなりまともに報道していた。 

 

BS・プレミアムで、「半分、青い。」夜の部。 民放各社の遅いニュース&スポーツを見て、1時半に就寝。

author:小林 健治, category:差別・人権問題, 09:49
-, -, - -