RSS | ATOM | SEARCH
次は関東で大地震か!

9月7日(金)

 

朝、8時半起床。 有機人参ジュースと青汁二袋。 NHKで、震災報道。 シャワーを浴びて曇天下、来たバスに飛び乗って、駅。 特急〜鈍行〜区間急行で、10時半前に神保町。

 

事務所内は暑い。 エアコン全開でヘイトスピーチ関係の論文を精読し、新聞三紙を読む。 生々しい北海道地震の災害写真に、息をのむ。 

 

「半分、青い。」、昼の部。 昨夜BSで見た分を含め、2話連続放送。 竹輪とさつま揚げ入り自家製野菜サラダで、昼食。 今日も娘の応援を得て、新刊販売促進の段取り。

 

神保町の紙屋の馬友・Kさんがやって来て、北海道で休養している競走馬への地震の影響について聞き、途中から安倍政権批判。 泊原発について、外部電源喪失の危機を回避したとはいえ、原発は廃止すべきと、福島出身のKさんは強調。 

 

次は南海トラフで、関東を襲う大地震が来る、しかも近々で意見が一致。 しかしなぜか、メディアは報道しないし、地震予知連も沈黙。 なんか変!

 

弓立社の小俣社長が、血相を変えてやって来る。 詳しくは書けない大変な話だが、なぜか笑ってしまうような、業界的には初歩的なミス。 嵐のようにやってきて、汗だくで去ってゆく。 

 

6時前に事務所を退出。 直行電車で、駅。 成城石井で買い物をして、バスに乗り7時に帰宅。 鰹の板刺身とピザで、梅干し入り焼酎のお湯割り二杯の、夕食。

 

NHKで、北海道地震関連情報ニュース。 4日(火)に録画していた、NHKの爐Δ織灰“、「半分、青い。」特番。 なんと画面が左と上に台風情報。 しかし違和感がない。 過去10年の朝ドラ主題歌のメドレーは、圧巻。

 

BSNHK・プレミアムで「半分、青い。」、夜の部。 遅い民放各社のニュース&スポーツを見て、1時に就寝。

author:小林 健治, category:社会, 09:21
-, -, - -