RSS | ATOM | SEARCH
自力引越1回目

9月8日(土)

 

朝、9時起床。 有機人参ジュースと青汁二袋。 気温33度、澄みきった秋空の下、産地直産市場前の湧き水汲み、4ℓボトル×2本。 市場で酵母パンなどを購入して、川縁を散歩するも、水濁り魚影見えず。

 

カレーパンと豚まんを、淹れたてコーヒーで、昼食。 「半分、青い。」、昼の部。 今日から始まった秋競馬、中山と阪神。 ここ一番の狙い澄ましたレースを3連単で勝負するも、抜け目を喰らい17万馬券を逃し、意気消沈。 

 

昨日受け取った部屋の鍵を手に、引っ越しの段取り。 割れ物とすぐ必要なものを梱包して、300M歩いてバックで運ぶ。 第一回自力運送で、2往復して大汗をかき、シャワーを浴びて、体重計。 今年の最低体重を記録する。 体脂肪率も22%。 

 

夕食を、近くにあるファミリーレストラン。 生ビールで渇きをいやし、お勧めのハンバーグとステーキのセットで空腹を満たす。 ファミマには1時間ほど居たが、満員状態が続いていた。 三世代で食事しているテーブルも多い。

 

明日の中央競馬、WIN5の検討。 TBSで、タケシのいない、ニュースキャスター。北海道震災の詳報。 ストレッチして、チェアーマッサージを受け、BSプレミアムで、「半分、青い。」、夜の部を見て、1時に就寝。

author:小林 健治, category:コラム, 09:13
-, -, - -