RSS | ATOM | SEARCH
三連休明けのゲリラ豪雨

9月18日(火)

 

朝、8時半起床。 有機人参ジュースと青汁二袋。 シャワーを浴びて、澄み切った爽やかな晴天下、バスで駅。 区間急行で、10時半に神保町。 

 

三連休明けの事務作業に追われる。 娘の応援を得て、来年度の常備寄託の最終的な段取りをしてもらう。 引越先のリホームの打ち合わせと、前金振り込みなど、何かと忙しい。

 

「半分、青い。」、昼の部を見ながら、さつま揚げ入り自家製野菜サラダで昼食。 来月の研修のレジュメ作り。 手書きではなく、パソコン入力しているので、いつもと調子が違い慎重になる。(常に画面が消える不安を抱えている) 

 

弓立社の在庫本を倉庫会社に発送する作業。 2時間かけて、段ボール9箱梱包して、大汗をかく。 佐川急便に電話するも、今日9箱の引き取りはキツイとのことで明日午後にするも、助っ人を呼んで4時半に引き取りに来てくれた。 さすが佐川急便!

 

夕方、昼間の雲一つなかった秋空が一転して、雨が降り始める。 油断していたら、6時過ぎから土砂降りの雨で、事務所から出られず。 

 

豪雨が大雨になったところで、7時過ぎに事務所を退出。 神保町駅出口に傘を持たない人々の群れ。 直行電車で、駅。 パルコフードマーケットで買い物をして、バスに乗り8時半に帰宅。 

 

玄関のドアを開けると同時に、突然の超ゲリラ豪雨に襲われる。 テレビの音も聞こえないぐらい。 テレ東で、「開運!なんでも鑑定団」。 真贋見分け率80%でまずまずだったが、招き猫はゲットできず。 志野焼の小さな香合に、本物と見極め100万円の値を付けるも、鑑定結果は驚きの500万円で不的中。 難しい。 

 

5割引きの高級刺身5点盛り+かっぱ巻き二本で、梅干し入り焼酎のお湯割り二杯の夕食。 NHK、クローズアップ現代で、“縁切り死“。 香山リカさんのコメントも。 

 

民放各社のニュース〜BSで「半分、青い。」、夜の部を見て、1時に就寝。

author:小林 健治, category:にんげん出版, 09:38
-, -, - -