RSS | ATOM | SEARCH
広尾病院その

10月11日(木)

 

朝、7時45分起床。 有機人参ジュース一杯。 「まんぷく」、朝の部。 シャワーを浴びて、気温20度霧雨の中、小型バスで駅。

 

某全国紙のトップ役員が一番前の席に座っていた。 挨拶はまたの機会に譲り、9時過ぎだというのに、超満員の特急電車に揺られ、新宿。 これまた満員の山手線で恵比寿駅。 地下鉄に乗り換えて、広尾。 歩いて、10時10分に広尾病院。 

 

生理検査受付に行って、ホルダー心電図を、上半身に装置され、バッテリーを腰に結わえられる。 24時間付けたままで、風呂にも入れない。 明日11時に、広尾病院で取り外される。 

 

病院の出口で、経済評論家、浜矩子さんとすれ違う。 紫のヘアーですぐわかった。 「アベノミクス」の本質を見抜き、「アホノミクス」と的確に表現してことで知られる。

 

恵比寿〜日比谷を経て、11時半に神保町。 娘が美味しいといっていた、近所の弁当屋・ホットモットの、唐揚げ、コロッケ、目玉焼き、揚げ竹輪ののり弁、490円を買う。 久しぶりに、値段も安く美味い昼食にありつく。 

 

「まんぷく」、昼の部。 遠方の“兄弟”から電話があり、新刊『被差別部落の真実』の追加注文を頂く。 即、一箱梱包して発送。 本当にありがたい!

 

左目の調子が、昨日より幾分回復し、画面の文字を読むのもさほど苦にならなくなり、ホッとする。 夕方からまた引っ越し疲れが出る。 早め、5時過ぎに事務所を退出。 直行電車で、駅。 パルコフードマーケットで買い物をして、バスに乗り、6時半に帰宅。 

 

刺身の5点盛りで、シークヮーサー入り、超薄目の焼酎のお湯割り二杯。 自家製焼きそばで、夕食を締める。 TBSで、世界女子バレー、日本対ブラジル戦。 2セット先取からの逆転負けだったが、いい試合だった。 平均身長で15Cm、平均体重で15Kgの差がある。

 

テレ朝、報道ステーション〜「まんぷく」、夜の部を見て、ホルダー心電図を付けたまま、12時に就寝。

author:小林 健治, category:健康, 08:29
-, -, - -