RSS | ATOM | SEARCH
腹立たしい一日

10月29日(月)

 

朝、8時半起床。 有機人参ジュースと青汁二袋。 シャワーを浴びて、気温19度の晴天下、小型バスで、駅。 区間急行で、神保町と思いきや、事故があり遅れに遅れ、行き先変更で新宿止まり。 大江戸線〜半蔵門線を乗り継いで、1時間遅れで11時半に神保町。 振り替え輸送の意味が分からず、余計な出費を強いられる。

 

神保町クリニックに寄って、広尾病院の診断報告と常備薬を処方してもらう。 1ヵ月ぶりに、竹輪入り自家製野菜サラダで、昼食。 「まんぷく」、昼の部。 

 

JR東海エクスプレスに電話するが逃げの一手で、途中で電話を切るという暴挙。 JR東海お客様センターに電話するも埒が明かない。  弓立社の小俣社長が、やってきて日刊ゲンダイの記事を、友人知人に発送する作業。 その合間に、JR東海エクスプレスカードと与信管理会社“セディナ”の差別性を話す。 小俣社長の意見は単純明快で、名誉棄損と損害賠償で訴えるべきとのこと。

 

事務所前の、覆面ラーメンにハロウィン衣装の子どもたちが30人ほど(大人は15人ほど)来てお菓子をもらって大喜び。 毎年恒例の行事だが、渋谷と違って和む風景。

 

娘から電話があり、明日の月末支払いと会計処理に来れないとのこと。 理由は、孫娘が陰湿なイジメにあっており、一向に対策を取らない学校に抗議し話し合いをするためだという。 頑張って闘ってこいと激励。 

 

昔、娘が中学生の頃イジメにあった。 家に電話までして脅すという傍若無人の振る舞いに、切れて相手の家に怒鳴り込んで、イジメ三人組(全て男子生徒)を三人の親の前で徹底糾弾し解決した。 学校の怠慢がイジメを酷くしている。

 

5時過ぎに事務所を退出。 直行電車で駅。 今日は“肉”(29日)の日なので、パルコフードマーケットの肉売り場は大混雑。 特売の安売り肉を買って、バスに乗り、6時半に帰宅。

 

刺身4点盛りと、豚肉入り自家製焼きそばで、梅干し入り焼酎のお湯割り二杯の夕食。 NHKで、吉本のお笑いタレント、ロバートの秋山のファミリーヒストリー。 この番組はNHKならではの、取材に金と時間をかけた、いい番組。 

 

ニュースウォッチ9。 「クローズアップ現代+」は、「弁護士に大量懲戒請求」事件。 ネトウヨに煽られた行為だが、今一つ突っ込みが弱い。 しかし、取り上げたことそのものに意義がある。

 

「まんぷく」、夜の部を見て、12時半に就寝。

author:小林 健治, category:社会, 09:38
-, -, - -