RSS | ATOM | SEARCH
ウェブ連載「差別表現」第202回

11月2日(金)

 

朝、10時起床。 トイレにも起きず、爆睡! 有機人参ジュースと青汁二袋。 シャワーを浴びて、気温18度、雲ひとつない晴天下、バスで駅。 準特急〜区間急行で、12時に神保町。 

 

ロースハム入り自家製野菜サラダで、昼食。 「まんぷく」、昼の部。 小用で神保町を歩く。 古本祭りをまだやっていた。 今年は天候に恵まれて、客の出足好調で何より。 

 

ウェブ連載「差別表現」第202回をアップする。 杉田水脈の差別寄稿文(ヘイトスピーチ=差別的憎悪扇動)が、相模原障害者殺傷事件(ヘイトクライム=差別的憎悪犯罪)の引き金になる。

 

新刊注文はちらほらで、静かに午後を過ごす。 早め5時過ぎに事務所を退出。 直行電車で駅。 成城石井で買い物をして、バスに乗り6時半に帰宅。 NHKで、「チコちゃんに叱られる」。 かたせ梨乃の変わらぬ美しさに、安堵。

 

広島風お好み焼きを作るも、一回目はベースに水多く、もんじゃ焼きもどきにするも、美味い。 二度目はきちんとした広島風お好み焼きに卵を入れて、なかなかの味。 スパーリングワインとシークヮーサー入り焼酎のお湯割り二杯で、夕食。

 

チェアーマッサージを受け、テレ朝で、報道ステーション。 イマイチ。 「まんぷく」、夜の部を見て、12時半に就寝。 

author:小林 健治, category:差別・人権問題, 08:51
-, -, - -