RSS | ATOM | SEARCH
北方領土問題

11月16日(金)

 

朝、8時半起床。 有機人参ジュースと青汁二袋。 シャワーを浴びて、気温13度の晴天下、歩いて駅。 準特急〜区間急行で、10時半に神保町。

 

明治大学のゼミ学生が、部落差別の話を聞きたいとのことで、来週来ることに。 「まんぷく」、昼の部を見ながら、竹輪と、今日はミカン入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。

 

朝日新聞が、北方領土交渉と日露平和条約の問題について、一面から紙面を割いて報道している。 佐藤優さんと鈴木宗男先生が逮捕される直接の理由が、返還された北方領土(国後・択捉を含む)に米軍基地を置かない(つまり安保条約の対象地域外にする)との確約のもと、歯舞群島と色丹の二島先行返還で、国後・択捉の領有権はその後の交渉課題で一致したことに反対する、外務省“アメリカンスクール”の謀略だった。 今日の朝日朝刊の竹内行夫元外務事務次官のコメントが良くそれを表している。 

 

神保町の紙屋の馬友・Kさんがやって来て、今週の展望。 穴馬発見法を熱く語る。 今週はその方針に従って馬券戦略を立ててみるつもり。

 

5時に事務所を退出。 直行電車で駅。 成城石井で買い物をして、気温14度、バスに乗り、6時半に帰宅。 NHKで、「チコちゃんに叱られる」。 生シラスとマゴチの刺身でボジュレーヌーボー、一杯。 千房と広島風お好み焼きの中間をプレートで焼いて、鉄瓶の焼酎のお湯割り二合で、夕食。

 

NHK、ニュースウォッチ9〜テレ朝、報道ステーション。 日露首脳会談と北方領土問題がメイン。 「まんぷく」、夜の部〜遅い民放のニュースを見て、1時に就寝。

author:小林 健治, category:政治, 11:07
-, -, - -