RSS | ATOM | SEARCH
日産ゴーン会長逮捕続報

11月20日(火)

 

朝、9時起床。 有機人参ジュースと青汁二袋。 シャワーを浴びて、気温14度の薄曇り下、バスで駅。 準特急〜区間急行で、 10時半過ぎに、神保町。 

 

原稿を一つ書きあげて、早めに竹輪入り自家製野菜サラダとおにぎり一個で、昼食。 「まんぷく」、昼の部。 朝日新聞が一面で大きく、日産ゴーン会長逮捕の記事。 中面で、司法取引での告発とある。 

 

1時半に、明治大学の森達也セミの学生三人が来て、部落差別の話。 熱心に聞いてくれ、質問もあり充実した時間を過ごす。 若い人たちから新鮮なエネルギーを吸収し、昨日からの原稿を読んで、5時に事務所を退出。 

 

直行電車で、駅。 成城石井で買い物をして、朝と同じ気温14度、バスに乗り、6時半に帰宅。 色々な魚の切り落とし刺身と具だくさん豚汁で、シークヮーサー入り焼酎のお湯割り二杯で、夕食。 

 

テレ東で、「開運!なんでも鑑定団」。 真贋見分け率90%ながら、小差で招き猫ゲットできず。 テレ朝、報道ステーション。 日産・ゴーン会長逮捕事件。 

 

日テレ、ZEROのニュースでコメントしていた佃某は、ゴーン会長に対し極めて民族差別的な発言。 読売“ナベツネ”死亡説はネット上でも話題になっていない。

 

BSプレミアムで、「まんぷく」、夜の部を見て、12時半に就寝。

 

*週刊現代12月1日号ブックレビューより 『被差別部落の真実』(小早川明良著) 下段

 

週刊現代ブックレビュー

author:小林 健治, category:ジャーナリズム, 09:53
-, -, - -