RSS | ATOM | SEARCH
三連休明け

12月25日(火)

 

朝、8時半起床。 豆乳と“えごま油”入り青汁二袋。 気温5度の冬晴れの下、ミニバスで駅。 ズボン下が、ステテコであることに気付き、腰から下が寒い。 区間快速で、10時半に神保町。

 

娘の応援を得て、月末の支払いなど会計処理。 今年最後の、ウェブ連載差別表現を書き始めるも、三連休明けで何かと忙しく、筆が進まない。 

 

「まんぷく」、昼の部を見ながら、竹輪入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。 広告代理店の担当者や近所の出版社の副編集長などが来られ、賑やか。 神保町の紙屋の馬友・Kさんもやって来て、WIN5が的中なしで、6億円のキャリーオーバーに、俄然元気づいていた。 

 

『客室乗務員』本の原稿が送られてきていたので、メールを介して編集者と打ち合わせと段取り。 あっという間に5時になり、全て書き終えた年賀状をポストに投函するよう娘に託し、事務所を辞す。 

 

直行電車で駅。 成城石井で、シークヮーサーとえごま油などを買って、朝より2度高い気温7度、バスに乗り、6時半に帰宅。

 

チェアーマッサージを受け、刺身の盛り合わせをつまみに、シークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割り一杯。 自家製焼きそばで、夕食を締める。 

 

日テレで、さんまのお笑い番組を見ながら、クリスマスの夜、シャンペンのミニボトル。 テレ朝、報道ステーション。 日産・ケリー代表が保釈される。 脱税ではなく日産の内部「金銭不正」問題に特捜部が介入する異例の事態=国策捜査。

 

日テレ〜TBSのニュース。 BSで「まんぷく」夜の部を見て、ストレッチ。 12時半に就寝。 

author:小林 健治, category:にんげん出版, 09:13
-, -, - -