RSS | ATOM | SEARCH
正月三日・箱根駅伝復路

1月3日(木)

 

朝、8時半起床。 雲一つない晴天に布団干し。 豆乳と爐┐瓦淕“入り青汁二袋。 風邪も全快し体調良好。 

 

箱根駅伝復路。 東海大がレベルの高い安定した走りで、初優勝。 5連覇を狙った青学大は2位。 往路優勝は東洋大で、復路優勝は青学大、そして総合優勝は東海大と、三大学の力は拮抗している。 

 

法政大も6位に踏ん張り、シード権を確保。 早稲田・明治・中央など名門校が不甲斐なかったが、今年も躍動感あふれる箱根駅伝だった。

 

自家製五目焼き飯で、昼食。 1時半からNHKで、東西のお笑い中継。 存分に漫才と落語を、5時まで堪能。 ローソンに寄って買い物をして、今年の初風呂。

 

風呂を上がり日テレで、箱根駅伝のダイジェストを見ていたら、熊本県で震度6弱の大きな地震が起きたと速報。 各局30分近く番組を中断して地震情報。 肉の牛蒡巻きとなますで、シークヮーサー入り焼酎の水割り一杯。 年越しそばならぬ、年明け蕎麦で夕食。

 

7時から、日テレ、「ケンミンショー」で、広島風お好み焼き対関西風の対決。 岡山で生まれ育った食文化的身体味覚からは、広島のお好み焼き以外に、お好み焼きはない。 大阪の千房はメリケン粉焼きにしか思えない。 しかし、面白い企画をすると思う。

 

テレ東で、新春特別「開運!なんでも鑑定団」。 なかなか面白く、ゲストも個性豊かで楽しめる企画。 ストレッチをして、12時半に就寝。

author:小林 健治, category:スポーツ, 10:22
-, -, - -