RSS | ATOM | SEARCH
『噂の真相』・岡留編集長死去

2月2日(土)

 

朝、9時起床。 デロンギを付けて寝たら、明け方汗をかく。 晴天に布団干し。 産地直産市場前の湧き水汲み、4ℓボトル×2本。 市場で新鮮野菜を買い、側の精肉店で鶏胸肉と豚ロースの塊を購入。 値段も安く、贔屓にしている。

 

野川は水位低く大型鯉の姿は見えないが、マガモが子連れを含め二十数羽が、暖かいので大騒ぎ。 大汗をかいてシャツを着替え、豚まんと酵母パンを淹れたてコーヒーで、昼食。 

 

元『噂の真相』の副編・K嬢から、岡留さんが亡く亡くなったとの電話。 享年71歳で、今では早世と言ってよい。 法政大学の先輩で、セクトも近く長くかつディープな付き合いだった。 権力批判は勿論のこと、ジャニーズも著名な作家も並べて批判するジャーナリズム精神は、『噂の真相』の真骨頂だった。 偲ぶ会を開くという、是非参加したい、合掌。

 

団地の階下のおばーさんから、公明党議員の内輪の政務活動報告会に来ないかとのお誘い。 創価学会女性部の強さを間近に知る。

 

市場で買った田舎煮と春菊の胡麻和えで、白ワイン二杯。 シーラの揚げ物に千切りキャベツを添えて、梅干し入り焼酎の鉄瓶お湯割り二杯の、夕食。

 

TBSで、タケシのニュースキャスター。 千葉県で10歳の幼子が虐待死。 行政の対応に怒りを抑えられない。 地域社会の紐帯が薄れ、社会と個人が分断され、社会関係と人間関係が破壊されつつある。 ヘイトスピーチはその最たるもの。 

 

明日都庁近くの新宿中央公園で、1時半から日本第一党のヘイト街宣が行われるという。 徹底的に粉砕あるのみだが、東京都が公園を貸さねば済む話。 4月1日からの人権条例を前倒しにして適用すべき。

 

BSで、「まんぷく」夜の部。 明日の中央競馬、WIN5の検討をして、1時に就寝。

author:小林 健治, category:人物, 09:48
-, -, - -