RSS | ATOM | SEARCH
アイヌ民族は先住民族

2月6日(水)

 

朝、9時起床。 雨音で起こされる。 引越して4ヵ月になるが、初めてのこと。 それだけ雨が降っていなかったということだが、虫の音を聴くきながら眠りにつき、小鳥のさえずりで目覚めたい。

 

人参ジュースと“えごま油”入り青汁二袋。 気温5度、氷雨降る中、バスで駅。 準特急〜区間急行で、11時に神保町。 

 

朝日新聞が、“主張”で麻生副総理兼財務相の、「子どもを産まない方が問題」など、度重なる暴言を批判。 「まんぷく」、昼の部を見ながら、薩摩揚げ入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。

 

2020年のオリンピック開催に合わせ、アイヌ民族を先住民族と明記した新法が制定されるという、朝日新聞の記事を読んでいて、1871年(明治四年)に「戸籍法でアイヌを『平民』に編入」という年表が目に留まる。 「賤民解放令」(賤称廃止令)も同じく1871年の太政官布告だったことを思う。 

 

モントリオールオリンピックで、ネイティブアメリカン(「インディアン」)・イヌイット(「エスキモー」)、シドニーオリンピックで、オーストラリア先住民族・アボリジナル(アボリジニー)に対する差別の歴史を反省し国家賠償したことに倣った対応だが、本気度が問われる。

 

3時に、税理士さんが来られ、決算資料を渡し今後の指示を受ける。 ついでに個人の確定申告もお願いする。 『客室乗務員』本のやり取りをメール上でするも、もどかしい。

 

5時に事務所を退出。 直行電車で駅。 気温7度、バスに乗って6時半に帰宅。 筋トレワンセット。 NHKニュースが、ネトウヨによるネット上のヘイトスピーチを、「名誉棄損罪」で罰金10万円に処したとの判決。 

 

いいニュースを見て、焼売をつまみに、白ワインと梅干し入り鉄瓶焼酎のお湯割り各一杯。 幅広麺のスパゲッティ―・ミートソースで、夕食を締める。

 

テレ朝、報道ステーション〜日テレ、ZERO〜TBS、ニュース23。 BSプレミアムで、「まんぷく」、夜の部。 ストレッチをして、12時半に就寝。

author:小林 健治, category:差別・人権問題, 09:23
-, -, - -