RSS | ATOM | SEARCH
広島風お好み焼き

2月26日(火)

 

朝、9時起床。 腰痛は劇的に改善し、痛みもない。 豆乳と“えごま油”入り青汁二袋。 シャワーを浴びて、気温11度の晴天下、バスで駅。 準特急〜区間急行で、11時に神保町。

 

娘の応援を得て、月末の支払いと精算業務。 法人税8万円強は、痛い。 朝から不調のブログアップ。 娘から原因は管理会社のトラブルだという。 疲れる。 

 

「まんぷく」、昼の部を見ながら、竹輪入り自家製野菜サラダで、昼食。 神保町の紙屋の馬友・Kさんがやって来て、先週の反省と今週の展望。 Kさん、4億7千万のWIN5を、4勝1敗で逃したという。 2レース目の15番人気は外したが、3レース・12番人気、4レース11番人気、5レース5番人気は的中したとのことで、相当ショックを受けたかとと思いきや、意識はすでに今週のWIN5に向かっていた。 勝負師の鉄則は「過去の結果にとらわれないこと」。(阿佐田哲也)

 

取り次ぎ店の大阪屋・栗田と常備精算のことなどで、やり取り。 基本は、本が売れていないということになり、徒労感に襲われる。

 

5時に事務所を退出。 直行電車で駅。 パルコフードマーケットで、今日が最終日の広島風お好み焼きを二枚買って、気温11度、バスに乗り6時半に帰宅。 広島風お好み焼きに爛ープソース“をかけて、白ワイン2杯とシークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割りで、夕食。 

 

昨日の広島・マツダスタジアムでの抽選券騒動。 東京ドームの巨人戦の内野席は、ほとんど、企業が年間シートで購入している指定席だから、騒動とは無縁。 

 

テレ東で、「開運!なんでも鑑定団」。 真贋見分け率60%だが、価格落差が大きく直観は冴えていない。 テレ朝、報道ステーション。 ヘイト豚・トランプと北朝鮮の子豚独裁者・金正恩の、ハノイ会談。 マイナスとマイナスを×てプラスになり、朝鮮戦争終結宣言を期待。

 

「まんぷく」、夜の部。 ストレッチを入念にして、12時半に就寝。

author:小林 健治, category:グルメ, 09:05
-, -, - -