RSS | ATOM | SEARCH
“安倍ヤメロ”官邸前抗議行動

3月1日(金)

 

朝、9時起床。 今日から、弥生・三月で、3・1朝鮮独立運動、100周年の記念日。 雨上がりの静謐さが漂う気温9度、バスで駅。 区間急行で、10時半過ぎに神保町。

 

『客室乗務員』2020年度版の三校が送られてきて、プリントアウトし、著者に郵送。 二種類の表紙デザインも、同時に送られてくる。 著者校正がスムーズに行けば、今月末には出版できる。

 

「まんぷく」、昼の部を見ながら、竹輪入り自家製野菜サラダで、昼食。 新聞をじっくり読む。 米朝首脳会談は「決裂」したことがハッキリしたが、険悪な雰囲気になったわけではない。 事前準備を怠ったことが、失敗の原因。

 

7時に、永田町の首相官邸前で開かれる、「辺野古埋めるな東京大抗議行動」に行く。 今日の玉城デ二―沖縄県知事と安倍首相の会談でも、安倍首相は先週の投票結果に表れた、圧倒的な沖縄県民の意思を顧みることなく、埋め立てを強行することを宣言。 

 

ヘイトスピーチにカウンター行動を行っている主なメンバーに加え、かっての爛掘璽襯”や全国の反原発市民団体の元気さが目立つ。 全体像は分からないが、延べ5000人近く参集していたのではないかと思う。 

 

議員会館は全ての部屋に明かりがついていた。 演説のトップは、小池共産党書記局長。 なかなかのアジテーション。 腰に痛みが出て、9時前に抗議行動を終え、地下鉄に乗って駅。 

 

成城石井で買い物をして、バスに乗り旧停留所で降り、500m歩いて10時に帰宅。 カラカラの喉を白ワインで潤し、鯖煮ミリン干しに大根おろしを添え、梅干し入り鉄瓶焼酎のお湯割りで、遅い夕食。

 

BSで「まんぷく」夜の部。 TBSのニュース23が、今日の官邸前の抗議集会を報道。 テレ東で、「フルーツ宅配便」。 本当に社会的に評価できる番組。 後2時間早く放送すべき。 

 

入念にストレッチをして、1時半に就寝。

author:小林 健治, category:政治, 10:06
-, -, - -