RSS | ATOM | SEARCH
エイプリルフールの新元号

4月1日(月)

 

朝、9時前に起床。 卯月・4月。 豆乳と“EXVオリーブ油”入り青汁二袋。 シャワーを浴びて、気温13度の晴天下、バスで駅。 準特急〜区間急行で、10時半に神保町。

 

朝から新元号のニュースばかりで、エイプリルフールにふさわしい。 大昔の漫画「ブラック団」について、見知らぬ人から問い合わせを受けるも、全く記憶にないと返信。 真面目なメールだったので返事をしたが、興味深い内容だった。

 

元号一色の政治ショーを見せられて、本日初回の、NHK連続テレビ小説『なつぞら』。 広瀬すずは期待できる。 熱々の天婦羅蕎麦で、昼食。  今日から宅配される「スポーツ報知」とサンスポ、朝日新聞三紙を読む。

 

著者と、新刊・『客室乗務員に一ヵ月合格する本20〜21年度版』に続き、『エントリーシート本』と『ワークシート本』も刊行するためのやり取り、基本的に了解して、かなり忙しくなりそう。 新刊の広告宣伝の打ち合わせも同時進行。 

 

神保町の紙屋の馬友・Kさんがやって来るも立ち話を少ししただけ。 Kさん、WIN5を最終レースで外し、ショックを受けていた。 当方は初戦で敗退していたので、同じ4勝1敗でも、精神的痛手は少ない。

 

土曜日に会った、大手マスコミの記者に重要文章を郵送。 新刊本の書店対策の段取りを終えたところに、旧知の元大手出版社の知人が訪ね来て、近況報告と差別問題について、意見交換。

 

5時半に事務所を退出。 直行電車で駅。 パルコフードマーケットで買い物をして、気温10度、バスに乗り6時半に帰宅。 5割引きの刺身3点盛りとホタルイカ+生ワカメとすき焼き少々で、白ワインとシークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割り、各一杯の夕食。

 

NHKニュース7。 鈴木菜穂子アナが出産で降板し、上原光紀アナ。 2年前から注目していた、才色兼備の若手注目株。 元号ニュースがほとんどだったが、「令和(レイワ)」に興味はない。 「神威(カムイ)」と名付けるならまだしも、単なる安倍政権の政治ショー。

 

NHKで、「鶴瓶の家族に乾杯」。 ゲストは「なつぞら」にも出演している草刈正雄で、訪問先は千葉県白子町。 面白い。 しかし、ニュースウォッチ9に、犁饗“獸埖”牋打椰源”首相が生出演。即チャンエンルを切り替える。 テレ朝、報道すエーション。 後藤謙次の、安倍命名元号のヨイショコメントに気分を害す。 

 

BSプレミアムで、「なつぞら」夜の部。 ストレッチをして、1時に就寝。

author:小林 健治, category:社会, 09:38
-, -, - -