RSS | ATOM | SEARCH
一日中花粉症

4月18日(木)

 

朝、9時起床。 ほぼ8時間熟睡したものの、一日中花粉症に悩まされる。 気温18度の晴天下、バスで駅。 区間快速で、10時45分に神保町。 

 

原稿の校正読み。 「なつぞら」、昼の部を見ながら、竹輪入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。 朝出掛けに、“ガッテン”で紹介していた、ワセリンを鼻の中に塗ったが一向に効果なく、鼻水でタオルが湿る。

 

小用で外に出るも、夏の暑さ。 『出版人・広告人』の今井さんと小学館の名誉顧問・白井さんに遭遇。 事務所に戻り、ムッとした暑さの中、引き続き原稿の校正読み。 

 

花粉症が酷くはかどらないばかりか、切り取り・貼り付けの作業をしていたら、なんと画面から校正した原稿が消えてしまい大慌て。 30分後に何とか復活させることができたが、パソコン画面での校正の怖さを味わう。

 

5時に事務所を退出。 直行電車で駅。 成城石井で買い物をして、気温19度、バスに乗り6時半に帰宅。 プリプリのホタルイカと胡瓜とワカメの胡麻和えで、白ワインと梅干し入り鉄瓶焼酎のお湯割り、各一杯。 豚肉入り自家製富士宮焼きそばで、夕食を締める。

 

『客室常務員本』の編著者から、新たな企画提案があり、遅くまでメールでやり取り。 NHK、ニュースウォッチ9〜テレ朝、報道ステーション。 オリンピックの、観戦チケットの高さに驚く。 男子陸上100m決勝が13万円だという。(もっと高い競技もある)

 

もともと「アンダーコントロール」などと国家的嘘で固められ、いかがわしい金銭工作で決まった、2020年東京五輪。 アメリカのゴールデンタイムに人気競技の決勝時間を合わせるなど、クーベルタンが生きていたら、開催中止を決めただろう。

 

BSプレミアムで、「なつぞら」、夜の部を見て、ストレッチ。 くしゃみ5連発の鼻水を拭き、1時に就寝。

author:小林 健治, category:健康, 08:57
-, -, - -