RSS | ATOM | SEARCH
10連休4日前 新刊配本部数決まる

4月23日(火)

 

朝、9時起床。 豆乳と“えごま油”入り青汁二袋。 身体を濡れタオルで拭いて、気温22度の晴天下、バスで駅。 準特急〜区間急行で、10時半過ぎに神保町。

 

娘の応援を得て、新刊編集にかかった費用と印刷費など、月末支払いの準備作業。 その新刊・『客室乗務員に一ヵ月で合格する本 2020年〜2021年版』の取り次ぎ(トーハン、日販、大阪屋・栗田)配本部数が決定。 25日搬入で、大型連休前に書店及び大学生協に新刊が並ぶ。 ちなみに例年大学生協の売り上げトップは、箱根駅伝の青山学院大学。 

 

「なつぞら」、昼の部を見ながら、さつま揚げ入り自家製野菜サラダ+おにぎり一個で、昼食。 朝のくしゃみと共に、不整脈が止まらない。 心房細動勃発かと思う。 

 

明後日に行う新刊本大量発送の下準備で、大汗をかき冷房を付ける。ヤフーの気温表示は25度。 3時半にやっと、原稿の校正読みに取り掛かるも疲れて進まない。 そこに近所の新刊の編集者Kさんが見えられる。 病気と競馬の話などで、くつろぐ。 

 

5時に事務所を退出。 直行電車で駅。 買い物せず、気温20度、バスに乗り、6時過ぎに帰宅。 チェアーマッサージで身体を解し、髭を剃りヘアーカットしてシャワーを浴び、サッパリして夕食。 

 

ほうれん草の胡麻和えと鯖の味噌煮+豚ロースの塊を切って焼き、千切りキャベツを添えて、白ワインとシークヮーサー入り鉄瓶焼酎のお湯割り各一杯。 美味! 

 

フジTVで、巨人vsヤクルト戦。 巨人の圧勝で、一日の精神的疲れを取る。 テレ東で「開運!なんでも鑑定団」。 真贋見分け率75%でまずまずだったが、プレミアム鑑定は本物と見分けたものの指値が低くハズレ。(神武天皇の彫刻は、100万と評価したが、なんと1500万円!) 

 

テレ朝、報道ステーション。 スリランカのイスラムテロ。 ニュージーランドのクライストチャーチの、白豪主義者=白人至上主義者によるイスラム・モスクテロの、報復だという、憎悪の連鎖。 

 

旧優生保護法による不妊手術に対する救済法案成立。 法案にも問題はあるが、小児まひで強制不妊手術された男性が、「精神分裂病でもないのに強制された」との談話は、精神分裂病に「統合失調症」と注釈をつけても問題があり、カットすべきコメント。

 

BS・プレミアムで、「なつぞら」、夜の部。 ストレッチをして、1時に就寝。

author:小林 健治, category:にんげん出版, 09:53
-, -, - -